Daily Lifeアーカイブ

20210314officechair2.jpg

コンピューターの入れ替えを機に着手した作業環境の改善は、モニタアーム導入によるスクリーン配置の自由化に続いて椅子の新調をもって仕上げとした。

以前はコンピュータ作業中の姿勢や着座位置には無頓着であったが、在宅勤務が始まり一日中机に向かい作業を続けていると酷い腰痛や肩こりに見舞われてしまい、意識せざる負えなくなった。真正面にはないスクリーンに向かって古い固定椅子に座り、斜めに体をねじって作業していることも原因の一つだった。
椅子にもよろしくない。

人間工学を謳ったオフィスチェアは星の数ほど存在し、値段もピンキリだ。
有名な Herman Miller などには20万円越えのモデルもあるが、それに見合う価値の作業をするわけではないので、より庶民的で良い着座姿勢をサポートしてくれそうなものを探してみた。一方安いものには数千円で買えるものもあったが、せっかくならば評判のいいものを選びたかったので調べたところ、lifehacker の"Five Best Office Chairs"という記事で Herman Miller や SteelCase と並んで IKEA の Markus というモデルがピックアップされていた。いい姿勢をサポートすると評価されている。この Markus の使用感に関する記事を検索してみると、JÄRVFJÄLLET (イェルヴフェレットと発音するらしい)というモデルがヒットした。こちらも良さげだ。

IKEA で実物に座り比べた結果、選択したのは JÄRVFJÄLLET決め手は JÄRVFJÄLLET はヘッドレスト、座面の前後、そしてランバーサポートの位置が調整可能である点だ。それ以外に両者にあまり差を感じず、ひょっとすると JÄRVFJÄLLET は Markus の後継モデルに位置付けられているのかもしれないと感じた。(Markus は売り場の端に追いやられていた。)

メッシュの背もたれと座面が共に程よく硬くて座り心地は良好だ。
背もたれを直立状態にすればランバーサポートとヘッドレストが腰の上部と頭をいい感じで支えてくれて、正しい姿勢でコンピューター画面を眺めることができる。モニターアームのおかげでスクリーンを視線と同じ高さに調整できるようになったことも助かっている。最初のうちは座面が浅いことが気になったが、前方に位置調整すれば問題ないし、この座面の浅さが着座姿勢の良さに寄与していると感じる。
角度はそれほどではないにせよ、休憩時にはリクライニングが可能だ。

海外メーカー製の仕様ゆえか座面の最低高が450mmとなっている点は注意が必要。自分の場合は気にならなかったし、逆に足台がわりに置いてある足ツボマッサージ台の分だけ嵩上げしている。

環境は整備できた。あとは作業内容がストレスフリーであり続けることを望む。:-p

p.s. IKEA 港北店の倉庫エリアでこの商品を台車に乗せていたら続けざまに3名が同じ製品を求めていき、一気に品切れになった。テレワークが拡大しているこの時期ならではの風景。


20210314officechair1.jpg 20210314officechair4.jpg

20210314officechair3.jpg 20210314officechair5.jpg

カテゴリ:



I was scheduled an easy operation with few days in the hospital, which was postponed because of the Covid situation (shortage of beds, risk of nosocomial infection).
Doctors judged that my operation could wait....triage is occurring in normal medical care.

People, please be self-conscious about avoiding the spread of Covid.
Please don't tear down our medical system by selfish behaviors.

カテゴリ:

Snapshots to start off 2021

| コメント(0) | トラックバック(0)
Snaps to start off 2021 as we head into the second week, and things start moving.



New Years, 2021

カテゴリ:

Happy New Year 2021

| コメント(0) | トラックバック(0)

2021nenga.png

Happy New Year 2021, the year of the Ox (丑, in kanji). Wishing everyone a peaceful and happy year, staying safe and healthy above all. I hope humanity can overcome all it's challenges wisely and positively. Let's stay happy and move forward.


うちの #お雑煮 #2021 #japanesefood #japanesenewyear #japan

中村 敦さんの投稿 2021年1月1日金曜日

Atsushi Nakamura

カテゴリ:


Find out what the #1 song was on the charts the day you were born on playback.fm. "Mr. Tambourine Man" by the Byrds, in my case. Makes you somewhat happy to learn that the # 1 song on the day you were born is quite a famous one.

While browsing the site, I came across Christopher Cross's debut piece :"Ride Like the Wind". It's a song about a worn out bandit on the run, still more to go till the Mexico border and "riding like the wind" to reach freedom.

Not in the same meaning as intended, but I send myself the words "Ride Like the Wind" on my birthday. At this time of drastic change and new way of life, one who cannot adjust to the changes will not survive.

Ride like the wind, go with the flow, and accept the changes that occur.
Sometimes difficult not being the smart and flexible type, but I need to work on it.
Still a bit to go, but the border is near.

カテゴリ:

telework 2020/05

| コメント(0) | トラックバック(0)



For the record.

Working from home, May 2020.

Since I was fortunate to have a room for my own to setup my tele-work environment, that certainly helped me concentrate on work. It did help in achieving a lot effectively, but it came with some negatives. Since I apparently was so focused and somewhat overly concentrating, the days usually wound up noticing myself completely exhausted. In addition to the work space, I guess that focusing all day on your PC display which is the one and only connection to your team and company drains most of your energy at the end of the day. Controlling yourself, snapping yourself out of the concentration for a break once in a while is important. I actually experienced swollen legs from sitting at the desk all day. Getting away from the displays and going out for a short walk at lunch time also helps a lot.

Lessons learned. A nice experience to actually learn how you can or cannot manage yourself in a tele-work situation.


20200524telework.jpg

カテゴリ:

*2020-04-11 22:20 originally posted

200410sociaidistance_kinkos.jpg





In the press conference declaring the state of emergency to stop the corona virus, Prime Minister Shinzo Abe urged Japanese citizens to reducing person-to-person contact by 80%. If successfully achieved, Japan could avoid an explosive rise and turn the curve downwards in a month. Since Japan cannot enforce a lock down legally banning citizens from going outside, the consciousness of each and every citizen to actively aim this number becomes important.

In my case, reducing person-to-person contact by 80% from my usual days including my commute on the train would become around 20 people. If I were to count strictly the people who come within my social distance of 2 meters, this 18 people/day turns out to be quite difficult to achieve since the majority of people aren't aware of social distancing and walk by you so closely without any bad faith. They even give you a grin if you try to back off. I am not aware of any stores that have any signs of keeping distance inside, except COSTCO which is of US origin. If I were to seriously aim for less than 20, I'd have to give up my daily jog (walk in public) to achieve it. IF everyone become aware of social distancing and seriously abides by it, I believe it will work.

I plan to keep a day by day record of how many person-to-person contact I have made, to keep myself conscious of this 80% target which all Japanese citizens have to keep in mind for the next month.


  • 04/09: approx. 20ppl
  • 04/10: approx. 20ppl
  • 04/11: approx. 10ppl
  • 04/12: 0ppl
  • 04/13: 0ppl
  • 04/14: 2ppl
  • 04/15: 0ppl
  • 04/16: approx. 10ppl
  • 04/17: approx. 20ppl
  • 04/18: 0ppl
  • 04/19: 5ppl
  • 04/20: 1ppl
  • 04/21: 0ppl
  • 04/22: 10ppl
  • 04/23: 20ppl
  • 04/24: 0ppl
  • 04/25: 0ppl
  • 04/26: 5ppl
  • 04/27: 0ppl
  • 04/28: 0ppl
  • 04/29: 3ppl
  • 04/30: 0ppl
  • 05/01: 5ppl
  • 05/02: 3ppl
  • 05/03: 5ppl
  • 05/04: 5ppl
  • 05/05: 5ppl
  • 05/06: 0ppl
  • 05/07: 0ppl
  • 05/08: 1ppl
  • 05/09: 2ppl

* Stopping the recording of social distancing as of May 9, since it has fulfilled the role of keeping me conscious of person2person contact to the point that it is now in my blood.

カテゴリ:

About replacing my broken 10 year old WiFi access point with an 11ac enabled one. Turns out latest features improve my home network user experience. The WiFi band steering feature on the Buffalo access point enables optimal 11ac/11n switching automatically depending on the signal strength needless of any user intervention...cool !


Another unexpected improvement (should have imagined, my oversight) was that the extended signal range in new generation access points enables me to reduce the number of Access points from 3 to 2. (Yes, I needed 3 to cover my small apartment full of walls !) The new access point also uses some technology that pinpoints and aims at the client device in transferring the wireless signal. Wow, technology improvements !


I guess it does make sense to invest in your network infrastructure once in a while.

Amazon Japan:


カテゴリ:


Didn't realize that the world of paper craft was this serious.
References to some hard-core stuff below !
A good way to spend some artistic time during the #stayhome time.



ググってみるとまぁいっぱいあるある。


#stayhomeの遊び道具としてのプリンタは以下など如何?

カテゴリ:

#LIGHTITBLUE

| コメント(0) | トラックバック(0)

The #LightItBlue movement is spreading across the world to thank our frontline and essential workers in this difficult time. Expressing my 5 cents worth of appreciation by lighting my background image blue....with a picture of a Hawaii sunset from last year.


200422backimg_20spring_lightitblue_2019hawaii.jpg


backimg_20spring_lightitblue_2019hawaii_s.jpg

カテゴリ:

Social Distance/社会的距離

| コメント(0) | トラックバック(0)




Messages with class, from our German auto manufactures. Keep a distance to stay together.

20200325_VW4.jpg

#keepdistance #keepsocialdistance #staytogether #stayathome #stayhome #audi #volkswagen

カテゴリ:

売ります/For Sale

| コメント(0) | トラックバック(0)




Some stuff for sale. Road bike handlebar, a couple of minicars, and some old gadgets. Limitied to residents in Japan.


カテゴリ:

Shopping List, Feb 11

| コメント(0) | トラックバック(0)

Decide to test out Amazon hub...pickup at the train station.

200215amazon1.jpg 200215amazon2.jpg

200215amazon3.jpg 200215amazon4.jpg

200215amazon5.jpg


SHOPPING LIST :
Need to backup some data from an IDE HDD...

Stuff for my tennis elbow (actually turns out to be golf elbow symptom wise...)

New tennis wear for a change...this I bought from UNIQLO
Kei Nishikori AO2020 Version Tennis Wear

カテゴリ:

Happy New Year 2020 !

| コメント(0) | トラックバック(0)

200101backimg20newyear.jpg


200101happynewyear.jpg

Happy 2020 !
Wow...already the 20th year of the 21st century !
Wishing everyone health, peace, and many happy returns this year !


カテゴリ:

Goodbye 2019

| コメント(0) | トラックバック(0)

image.jpeg

An hour left till new years. Thanks everyone !

#yearendsoba #tempuracoldsoba #soba #yummy



カテゴリ:

no English text



191208echoflex_org.jpg
(2019/12/11: 図を変更、TuneInのSoundTouch再生を〇に。)


Amazonから注文の翌日に届いたEcho Flexで週末セットアップを試みた実験結果:

  • Echo FlexからBose SoundTouchのごく基本的な音声操作は可能。
    • ただしSoundTouchのプリセットを音声指定できないのは不便。英語では対応しているようだが?

  • Echo FlexからSoundTouchでTune InとAmazon Musicの再生が可能 (12/9:TuneInが再生不可になってしまった。→12/10:ハードリセットで復帰)
    • ただしAmazon Music Unlimitedに加入が必要

  • Echo FlexからSoundTouchでSpotifyとRadikoの再生は不可
    • Spotifyは再生可能と書いてあったのに....商売っ気タップリ。

  • 家電操作はEcho (Flex) > Google Home
    • Wake wordが一声ですむ("オッケー・グーグル"に対して"アレクサ"に済む)

    • 家電操作スキルの操作範囲が広い

    • 自然なしゃべりでコントロール可能

  • 聞き取り精度はGoogle Home > Echo (Flex)


Amazon Musicが内容的に良く動作も安定しているので加入し、今はもっぱらSoundTouchで音声再生させている。ただしBoseのAlexa SkillはPresetの指定が出来なかったり当初できていたTuneInの再生ができなくなってしまったりとまだ発展途上の感あり。
今後に期待したい。

旧図:
191208echoflex.jpg

カテゴリ:

Attached my Canon EF100-300mm lens to the EOS M6 MarkII using the EF adapter.
Mt.Fuji in sunset wearing a bamboo hat cloud means going to work in rain tomorrow...Monday.
Agh.



191201mtfuji.jpg


191201mtfuji_2.jpg


191201eosm6II_ef100300.jpg

190923canonEOSEF2Madapt.jpg
Canon レンズマウントアダプター EF-EOSM

カテゴリ:

Dyson V6 Stick Vacum Cleaner

| コメント(0) | トラックバック(0)

Shall I click on it before the tax increase ?

190928dysonV6.jpg
ダイソン 掃除機 コードレス V6 Slim DC62 SPL

カテゴリ:

Amazon身近に攻勢

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここ数日、Amazonの勢いを肌で感じている。

まず、最寄りの駅にAmazon専用の宅配ロッカー Amazon Hub が突然現れた。
注文時に指定しておけば仕事帰りに駅のロッカーで荷物受け取りが可能になるシステムだ。2020年の全国展開を前に、地域限定の運用開始らしい。宅配ロッカーが利用できない環境にいて再配達に依存している人にはwin-winの施策だろう。

190927amazon1.jpg


Amazonが自ら流通宅配を手掛けるという話は既知であったがいよいよ身近に実感できるようになったかと感心していた矢先、次の日郵便受けに入っていた不在連絡票を見てビックリ。
郵便局でもない、ヤマトでも佐川でもない、初めてみるAmazon.co.jpからの不在連絡票。
Amazonが自ら配送に乗り出している事実に直接接し、この会社の積極性と攻勢を二日連続で実感。

190927amazon2.jpg

そもそも小売業が自前のスマートスピーカーを売っていると思えばそれだけでも十分積極的。
オンラインかリアルかだけの差であるイトーヨーカドーには考えられない。

カテゴリ:

Jun28

| コメント(0) | トラックバック(0)

Birthday Lunch @ Villa D'est Garden Farm and Winery (https://www.villadest.com/)

190629villadest1.jpg190629villadest2.jpg
190629villadest3.jpg190629villadest4.jpg

藤原紀香と同じ誕生日です。
歳のスタートである誕生日にiphoneが壊れる*という不吉な出来事が起こった今年の誕生日。

バッテリー充電ができなくなり電池切れにより起動できず。幾度となくシステムリセットを試みるも電源容量不足で途中で電源が落ちてしまいを繰り返して打つ手なし。
どうにもならないのでACに差しっぱなしのまま諦めてwebで新しいiPhoneをWindowsショッピングしていたら、ヤキモチを妬いたらしく突然復旧。結局原因不明ではあるが何事もなかったのようにデータも消えることなく通常に使えるようになった。これはBIOSのバグだな。

電源容量不足では何もできないんだから体力をしっかり鍛えろと神にお告げを受けたような気がして、月並みではあるが今年は残りの50代を乗りきる基礎体力を鍛える事とする。

これからも宜しくお願いします。

---------------------------
For my birthday resolution, I've decided to gain more physical fitness to conquer the rest of my 50s.
The iPhone which stopped charging and broke down on my birthday taught me this, that you can't do ANYTHING without an empty battery lol ;-/

カテゴリ:

Happy New Year 2019

| コメント(0) | トラックバック(0)

2019newyears3.jpg

Many wishes to everyone around the world for a peaceful year, a healthy mind and body for all, and lots of fun in 2019.
This year brings the end of the HEISEI era in Japan when the current emperor will step down.
New era, new air, new challenge...hoping to ride the big wave well this year.

今年が自信を含めて皆様にとって平和であり、そして健全な心身とともに充実した一年を過ごせるよう願っております。
平成最後の年、新しい元号とともに迎える新しい時代の勢いにうまく乗ってカーブをうまく加速しながら立ち上がりたいところです、昨年は昨年なりに公私共々種の仕込みを地味に行うことができたので今年はそれらをワンレベル上昇させたいと考えています。

カテゴリ:

Roomba renewal

| コメント(0) | トラックバック(0)

2009年から約10年間活躍してくれたiRobot製Roomba560が不調になったので、AmazonのCyber Monday Saleを利用して新調することに。
何度か不具合が起きるたびに修理に出して使い続けてきたものの、いよいよウンともスンとも言わなくなりそろそろ寿命と判断。
今度のRoombaはWiFi対応でスマホから操作ができる上にスマートスピーカーにも対応しているらしい。
かくして今年の我が家のクリスマスプレゼントは新しいRoombaとなった。

「Roomba、掃除しろ!」と声を掛けるのが楽しみだ。


【Amazon.co.jp限定】ルンバ691 アイロボット ロボット掃除機 wifi対応

-----------------------------------------

The Roomba 560 I've benn using for nine years have finally given up on me. Several times sent out for maintenance and repairs coming back fixed, but I think it's fulfilled it's duty well enough.
Used Amazon's Cycler Monday Sale to order the Roomba 691 as the successor, equipped with WiFi and smart speaker support.

Can't wait to yell to it "Go clean the house !"

カテゴリ:

Recuperating

| コメント(0) | トラックバック(0)

Lifelog...for the record :

Plagued this past year with chronic insomnia and dizziness, continuous fatigue and heaviness
Been away from most social activities, online and offline.
The heck with reasons.

I feel I am at last ready to recuperate...gradually.

カテゴリ:

18_newyears.jpg

本年もオンライン・オフライン共々、どうぞ宜しくお願いします。

2017年は(あ)にとって大きな環境変化の一年であった。
年賀状を用意するにあたり一年を振り返ってみたものの、地に足がついていない自分ばかりが思い出され頭の中で一年の記憶が整然と構築できていないのだ。
ただ年間通じて何度かあった、色彩豊かな植物に神経を集中させてシャッターを切った場面、そしてある程度思い通りの画像を得られた時の爽快感と癒しは印象に残っていた。それは現実世界から逃避して一時"色"に陶酔できる鎮痛剤のような役割を果たしてくれたのかもしれない。
年賀状にはそんな"色"をコラージュしてみた。

2018年は色に逃げず、色を追いかけることができる一年にしたい。

カテゴリ:

東京 2017/11/19

| コメント(0) | トラックバック(0)

冬晴れの東京を望む。
三軒茶屋のキャロットタワー最上階より。

171119carrot_s.jpg
(クリックすると大きな画像が開きます。)

カテゴリ:

本年も宜しくお願いします。

今年は仕事上大きな環境変化を迎える年となりました。
不安や変化に翻弄されないようしっかりと自分を保ちつつ、
新たなミッションに挑みたいと思います。

充実したプライベートとのバランスを維持するために、
今年は心の余裕と体力維持に一層気をつけて過ごしたいと思います。

170101newyears1.jpg

170101newyears.jpg

170101newyears2.jpg

カテゴリ:

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 正月をノンビリ過ごして一年間忙しいという例年続くパターンを打破しようと思ったものの、結局今年もノンビリしちゃてます。

Posted by 中村 敦 on 2016年1月1日

カテゴリ:

12/31

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年はとにかくもがいた。
心身ともにやっとのことでゴールインできた感がある一年が過ぎようとしている。
来年は中味を伴ったワークライフバランスが実行できる余裕を作りたいね。

良いお年を。>ALL


カテゴリ:

HAPPY NEW YEAR '2015

| コメント(0) | トラックバック(0)

'2015も宜しくお願いします。
地球のようにでっかくまるーくいきましょう!

2015newyears_img.jpg

カテゴリ:

Sound of Water

| コメント(0) | トラックバック(0)

暑さを和らげる涼しげな音。

カテゴリ:

R.I.P. Robin Williams

| コメント(0) | トラックバック(0)

1978年当時、Mork and Mindyというコメディドラマに出演していたころから全力投球の笑いが好きでした。May You Rest in Peace.

カテゴリ:

駆け込み

| コメント(0) | トラックバック(0)

140330gas.jpg

カテゴリ:

Snow in Tokyo, '2014

| コメント(0) | トラックバック(0)

東京に降った大雪の備忘録

140214snow_0.jpg

2/14の新潟・赤倉温泉....ウソ、都内の自宅最寄駅。


140214snow_1.jpg

2/14深夜の自宅近く。ちょっとした雪国と化している。


140214snow_2.jpg

車に積もった雪。ここからさらに数時間、明け方まで降った。


140214snow_4.jpg

明け方の雨と気温上昇で翌日ボンネットの雪は雪崩れていたものの、屋根にはまだしっかり雪が積もっていた。
20cm弱程度だろうか。


140207snow_3.jpg

ちなみに2/7の降雪で車に積もった雪。
この時もかなり積もったと思ったが、14日に比べれば少ない。


140207snow_5.jpg

積雪量を象徴するように、今年見かけた雪だるまはさすがにデカイ。
しっかりとしたカマクラも結構多く見かけた。


雪かきで節々が痛い...

カテゴリ:

人間、興味が尽きたらツマラナイよね。
最近興味がある...というか欲しいモノ達。必要なのかという質問はヤボ。


31N4Lto6PFL.jpg
イワタニ(Iwatani) カセットガス トーチバーナー CB-TC-BZ [HTRC 2.1]

炭に火を点ける事が多い今日この頃。トーチバーナーを使う方が効率いいに決まっている。



qc20i_wg_lg.jpg
【国内正規流通品】BOSE QuietComfort20i ノイズキャンセリング・ヘッドホン(インイヤータイプ)

アウターイヤータイプのヘッドフォンは気軽に持ち運ぶには抵抗があったものの、イヤホンタイプのノイズキャンセリングヘッドフォンがBoseから登場してちょっと興味あり。
高価なのとパーツが多いのが気になる。


41uN1NilLVL__SL500_AA300_.jpg
Coleman(コールマン) スリムキャプテンチェア グリーン 2000013106

折り畳み用の椅子を探している。使用しているテーブル高さに合う椅子が少ない中、これは座面高さが47cmと他のキャンプチェアに比べて高め。


macbook-air-13-step1-hero-2013.png
APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/13.3"/4GB/128GB MD760J/A

ノートPCをどうしても持ち運びたくなるケースがあり、ThinkPad T410ではちょっと大きいと痛感すること数回。以前Airなら11inchと思いこんでいたが、作業を考えると13inchがベターかなと最近心変わり。Windows系の魅力的なsub-noteが少ない中ではMac Airが欲しい。


えーっと....The GOLF7 GTIです。

カテゴリ:

煙霧

| コメント(0) | トラックバック(0)

真夏日と花粉と強風と煙霧に見舞われた東京。それでも夕焼けは妙にキレイだった。

130310_sunset.jpg

カテゴリ:

120818fireworks.jpg

ベランダから見る今年の多摩川の花火大会は例年になく大きくハッキリ見ることができた。
打ち上げ場所が変わったのだろうか?
急きょとカメラを持ちだしてきて、シャッターを切りながらの夕涼みとなった。

カテゴリ:

フードロスをなくせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

自給率39%で先進国最低の自給率でありながら、過剰なフードロス(まだ食べられるのに捨てられる食品)を発生させている日本。「Mottainai」という日本の美学を世界に発信しておきながら、自国の食品事情はまったくもって勿体ない日本。恥ずかしい矛盾だ。

消費期限前に販売棚から食品を卸すスーパー。
家庭ゴミに混ざる、買ったまま封も開けていないコンビニ弁当やパン、野菜の類。
中身に全く問題ないが、容器がちょっとへこんでいるだけで販売されないケチャップ。
さらにそれを箱詰めしている、その箱が破れているだけで箱ごと廃棄される食品。

上流の生産現場では、味には問題ないが不定形なだけで売り物にならない果物や野菜が大量に廃棄される。


偽りの飽食にマヒしてしまった日本人。
こんな勿体ないことをしていていいのか。

日本の食料品自給率はたったの39%。
日本の食料品自給率はたったの39%。

カテゴリ:

金環日食

| コメント(0) | トラックバック(0)

120521_annular_eclipse_s.jpg

5/21の朝、九州から関東地方までの日本の東南沿岸沿いで金環日蝕を観測することができた。
関東地方では137年ぶりの天体ショーとのことで、一生に一度の機会に初めての日食撮影に挑戦することにした。

関東地方では6:19 am から9:02am の間に、7:34 amを食の最大として日食を見ることができだ。6:00amに起きたものの、曇天に半信半疑でノンビリしてしまい、結局食の最大を中心に前後30分を観測・撮影することになった。曇り空とはいえ、幸い雲は薄く、食が始まってからは時折雲の間からハッキリと観ることができた。

撮影はCanon EOS 20DにEF100-300のズームレンズを付けて撮影。NDフィルタを数枚重ねて減光を行ったのが功を奏し、雲の隠れ具合に応じてフィルタを付け外して減光の調整が出来たので良かった。画像が総じて青っぽいのはナゼだろうと考えていたのだが、最上部にPLフィルタを付けていたのをすっかり忘れていたのでそのせいかもしれない。

120521_annular_eclipse2_s.jpg

個人的には真円よりは食がちょっとオフセットされた指輪っぽい位置が好きだ。

6/6には金星の金星太陽面通過があるらしい。

カテゴリ:

天気図 2012/4/3

| コメント(0) | トラックバック(0)

あまりにも美しい?等圧線なので記念に保存。
まるで日本を完全に捕獲したクモの巣のようだ。

カテゴリ:

物欲 '2011

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年の散財まとめ。良くも悪しくも自転車への投資が全くなかった。

120121polo_wheel.jpg

PoloのGTI用アルミホイール(未使用)をヤフオクで入札。


120121racket.jpg

20年ぶりにラケットを新調。流行りのBABOLAT (  AERO STORM TOUR BF101103)を選択。しかし新発売のWilson ProStaffもいいんだよなぁ。


120121iPad.jpg

iPad2で今年はかなり生活が変わった気がする。タブレットとスマホは全く違うデバイスだと実感。


120121MG8230.jpg

これまた8年ぶりにプリンタをCanon PIXUS MG8230に新調。
スクラップ記事の自炊でプリンタよりスキャナを重宝。ADF付の機種を買えば良かった。


120121lego.jpg

憧れのVW Camperに半歩でも近づきたくてLEGO Volkswagen T1 Camperを作成。本当に近づきたいなら散財するなと自分に言いたい。


<番外編>
120121tablet.jpg

タブレットを売り込んだ結果、身内にMOTOROLA XOOM1台、iPadが2台増殖。集まるとテーブルがタブレットだらけになってしまう状況に。

カテゴリ:

Complete! VW Camper

| コメント(0) | トラックバック(0)

Volkswagen T1 Camperが完成した。1332ピースを11日掛けてノンビリと制作。とにかくディテールが素晴らしい。

VW_Camper_Front_Mask.JPG

VW_Camper_Side1.JPG

VW_Camper_Side2.JPG

VW_Camper_Rear_Quarter1.JPG

VW_Camper_Rear_Quarter2.JPG

VW Camper_Roof.JPG

VW_Camper_Living_Room.JPG

VW_Camper_Front_Seat.JPG

VW_Camper_rear.JPG

カテゴリ:

Day 11

| コメント(0) | トラックバック(0)

111123lego_day11_1.JPG

111123lego_day11_2.JPG

111123lego_day11_3.JPG

カテゴリ:

Day 10

| コメント(0) | トラックバック(0)

111123lego_day10_1.JPG

111123lego_day10_2.JPG

カテゴリ:

Day 9

| コメント(0) | トラックバック(0)

111122lego_day9_1.JPG

111122lego_day9_2.JPG

111122lego_day9_3.JPG

カテゴリ:

Day 8

| コメント(0) | トラックバック(0)

111113lego_day8_1.jpg

111113lego_day8_2.jpg

111113lego_day8_3.jpg

111113lego_day8_5.jpg

カテゴリ:

Day 7

| コメント(0) | トラックバック(0)

111111lego_day7_1.jpg

111111lego_day7_2.jpg

111111lego_day7_3.jpg

111111lego_day7_4.jpg

111111lego_day7_5.jpg

カテゴリ:

Day 6

| コメント(0) | トラックバック(0)

111110lego_day6_1.jpg

カテゴリ:

Day 5

| コメント(0) | トラックバック(0)

111109lego_day5_1.jpg

111109lego_day5_2.jpg

カテゴリ:

Day 4

| コメント(0) | トラックバック(0)

111106lego_day4_2.jpg

111106lego_day4_1.jpg

カテゴリ:

Day 3

| コメント(0) | トラックバック(0)

111106lego_day3_1.jpg

カテゴリ:

Day 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

111104lego_day2_1.jpg

111104lego_day2_2.jpg

111104lego_day2_3.jpg

カテゴリ:

Day 1

| コメント(0) | トラックバック(0)

111103lego_day1_1.jpg

111103lego_day1_2.jpg

カテゴリ:

Endeavour at ISS

| コメント(0) | トラックバック(0)

なんて美しい映像なのだろう。そしてSF映画に出てきそうな光景が実在していることに改めて感動を覚える。
スペースシャトルがISSにドッキングしている姿はこれで見納めだ。シャトル計画と共に育ってきた世代としては感慨深い。ブースターロケットと燃料タンクにピギーバックされて発射されたオービターが最後は水平着陸するという姿が子供にはどんなにカッコよく映ったことか。オービターの滑空試験でジャンボにピギーバックされたスペースシャトル実験機がジャンボから離脱して着陸する実験の映像は今でも鮮明に記憶に残っている。

スペースシャトルの引退は寂しい。おつかれさま。


カテゴリ:

Sakura at Almost Full Bloom

| コメント(0) | トラックバック(0)

110410sakura.jpg

Japan still has a long ways to go to recover from both the physical and mental shock of the earthequake. Just the beginning, this month has been a long month for everyone, and it gave everyone the impression that spring will never really come this year.

However, time goes by, and that's a good thing.

After a few days of warm weather this past week, the sakura, or cherry trees are at last in full bloom. It's nice to see many people coming out to the parks and having smiles on their faces looking at the beautiful pink blossoms.

It was tense and sad this past month, but a month has already passed.
People are moving forward, just as the sakura trees have at last decided to bloom.

Spring has come, and Tokyo is alive and well.

カテゴリ:

#A crosspost with the Cycle Tokyo! Blog

The death toll as of this writing has exceeded 11000. It is expected to rise even more, as the aftermath becomes more and more open.

Though the living environement for the people in shelters are very very slowly becoming better, the speed is not enough at all. With the cold front refusing to move away from northeast Japan, people are freezing in cold shelters without heat, and some freezing to death. It is the most saddest to hear people suriviving the earthquake and tsunami, but not making it through the days of evacuation.
The police, fire departmant, self defense force, all medical teams work frantically at the sites to assist the victims, sometimes in worse conditions than the evacuees. They all share the same strong feeling to save the vicims, to save Tohoku, and save Japan. Nothing but respect.

The damage at the Fukushima Neuclear Plant is still far from relief. TEPCO is now saying that there is possible damage to the reactor pressure containers leading to leakage of water contaminated by high radiation. There is stil a long way to go until this neuclear crisiscan see an end.

Entering the third week after the quake, mental care is becoming more important. PTSD...Post Traumatic Stress Disodrer is occuring not just in direct victims of he quake/tsunami, but we now hear that all Japanese even outside of the quakke area constantly in contact with the media reporting devastation are subject to this stress. Added to the news are the continuous after tremors and alarms which come day and night. Even TV announcers and reporters face this mental illness. Mental care is deeply in need.

With this said, Tokyo and the rest of Japan continues normal life.
Trains operate on special timetables and suburbs face rolling power outages due to the power shortage. Night is quiet, and stores are mistaken to be closed because they turn off their signs and the lights inside are half turned off. Some meaningless panic here and there, with mineral water, cup-o-noodles, and rice being sold out here and there. Lines to get cars fueled up.
However, that's about it....everything else is...normal, system-wise at least.
The country is still mentally in deep shock, and it will take some time to get over it. Continuing normal life is the best way to cope with this, and I think it is the duty of Tokyo and the rest of Japan to do so.

Some reading :

Asahi Shinbun(newspaper) updates the earthquake news as frequently as possible on it's Facebook page :


カテゴリ:

Tokyo Situation - Earthquake

| コメント(0) | トラックバック(0)

Northeast Japan has been hit with a big earthquake on 14:46pm, March 11.
Tokyo had a big shake as well, but the situation is not as bad as the Tohoku area.
Though most of the railway system had stopped on the 11th, public transportations is currently operating normally in Tokyo.

However, the goverment expects that there will be a 70% chance that we will have another earthquake of M7 class in next 3days, which we wil have to prepare for.

Also, due to the shortage of electricity across eastern Japan, there will be a scheduled outage of electrcity in the Kanto area. Railways will be running fewer trains to deal with this situation, so train schedules will be drastically changed. Keep aware.

カテゴリ:

Status Report- Earthquake

| コメント(0) | トラックバック(0)

110311eastjapan_earthquake.jpg

We and our family are OK.

A big earthquake hit northeast Japan on 3/11 2:46 pm
The earthquake hit Tokyo as well, not as hard as the Sendai/Aomori area, but very strong.
Northeast Japan has been hit really hard with this earthquake and Tsunami, devastating.

All trains have completely stopped yesterday night, at evening rush hour.
I walked 15 miles home...

The Pacific rim may be in an active state, with earthquakes in NZ, Japan, and volcano becoming active in Hawaii.

カテゴリ:

Strategic Default

| コメント(0) | トラックバック(0)

CBS 60Minutesによると、アメリカ南西部では不動産価値の下落により現在の価値を上回る借入残高を抱える人が増えてきているそうだ。バブル崩壊後の日本でも同じ状況だったのでそれ自体は異常だとは思いつつ特別な事とは思わない。そういうことがおきることも資本主義のリスクである。
問題となっているのは支払い能力があるにもかかわらずローンの債務を放棄する、いわは戦略的債務放棄(Strategic Default)が増えてきていることだ。年間100万人の人がwalk-away、すなわち"何事もなかったかのように(負債から)立ち去る"そうだ。これを可能にするのは銀行の差し押さえ制限を定めた州法で、不動産ローンの不払い時に銀行が差し押さえられるのは対象不動産のみとした債務者優遇の法律である。
不動産価値がローン残高より安くなった時、ローンの支払いを放棄することで差し押さえられるのがその不動産だけだったとしたら支払いを放棄した方が経済的に得になるというわけだ。契約不履行にはなるが違法行為ではないし、一時期クレジット審査にケチがつくことをさえ覚悟すればいい。そうだとしたらローンを返済し続けるのはバカバカしいじゃないかということらしい。
インタビューに答えていた放棄者も悪びれたそぶりはなく、罪悪感はないと堂々と答えている。不良債権を抱える銀行には同情心はないそうだ。「合法だしね。」と。挙句の果てにはwalkawayを助長する動きもある。戦略的債務放棄をアシストするYou Walk Awayというコンサルティング会社まで存在する有様だ。そして今やアメリカの債務不履行の7件に1件が戦略的放棄なんだそうだ。

都合のいい経済活動の放棄。それともこれも経済活動なのか。昔は恥ずべきとされていたことが、今は開き直れることになっているのだろうか。今は合法であれば何でもありなのか?これはモラル崩壊なのか、それもとも今やモラルは変化してきているのか?

自分はどんなに得だからといって、戦略的に立ち去るのは生き方として納得がいかない。きっと自分は不器用な昔の人間なのだろうな。


Watch CBS News Videos Online

カテゴリ:

辞める。病める。

| コメント(0) | トラックバック(0)

やめるべき人がやめなくて済んだり、

やめる理由がさっぱり理解できない人が結局やめなかったり、

やめて欲しくないヒールがやめさせられたり。

自ら処すべきことを放棄していたり、
自ら処しているように見えて実質は外圧に屈していたりしているだけで、
どれもこれも見ていてモヤモヤする。

共通しているのは、どちらも旧態然とした"業界"での出来事だということ。

カテゴリ:

Present from Soichi

| コメント(1) | トラックバック(0)

宇宙から見た東京の夜景。
その美しさはもちろん、宇宙からの呟きそのものに感動。@Astro_Soichi

カテゴリ:

日本ユニセフ協会は、14日(木)、緊急募金の受付を開始。

カテゴリ:

TIMEやNewsWeekの東京支局が閉鎖。LA Timesも既に閉鎖、NY TimesやWashington Postも東京での取材人員を縮小しているそうで。
中国に目が向いている分、日本への注目度が落ちているのは仕方ないことなのか?日本の情報発信が今以上に世界に届きにくくなるんだろうなと危機かい感を強く感じる。

カテゴリ:

夕暮れ@元旦

| コメント(0) | トラックバック(0)

100101sunset.jpg

カテゴリ:

HAPPY NEW YEAR !

| コメント(0) | トラックバック(0)

100101tiger.jpg

カテゴリ:

Playback '2009

| コメント(0) | トラックバック(0)

091230tokyotower.jpg

あっという間の1年。そして21世紀もあっという間に10年。今年は大きなトラブルもなく色んな意味でrenewalができて、いい年になった。

  • 住の変化 : 憧れていた「賑やかな商店街がある街」に引っ越す。地元生活がすっかり楽しくなる。自転車大活躍>もっぱら近隣散策。
  • 旅 : 久しぶりに自転車を持参せずノンビリ海外旅行。ついでに親孝行も。
  • 自分的電視革命 : DTV購入。東芝REGZAは最高。ついでにHDDレコーダも初購入してテレビ族復活。
  • 食 : 美味しい酸辣湯麺に出会う。美味しいロールケーキに出会う。
  • 仕事 : 「耐」
  • 健康 : 足首と膝をケガして後半はほとんど自転車に乗れず。
  • 20年ぶり : にTOEIC受験
  • STAR TREK : 自分にとっての「宇宙戦艦ヤマト」は「STAR TREK」。5回観た。
  • THIS IS IT : 身体のキレに感動し、プロの完成度に感心。いい楽曲は色あせず。
  • 22' 50" : 音楽って素晴らしい。
来年もいい年でありますように。

カテゴリ:

Xmas Cake

| コメント(0) | トラックバック(0)

091224xmascake.jpg今年は珍しくクリスマスにケーキを予約してみた。そう、クリスマスケーキではなくクリスマスケーキをね。普通のショートケーキをホールで予約したら、店員さんに「あれ?デコレーションはなしでいいんですね?」と何度も聞かれてちょっと困った。うちはシンプルないちごのショートケーキが食べたかったのよ。
生クリームとスポンジの甘さと軽さが絶妙。丁寧な手作り感いっぱいでとっても美味しかった。ショートケーキ大好き。皆さん、お土産によろしく。m(__)m

カテゴリ:

親不孝

| コメント(0) | トラックバック(0)

6年間も毎年母親から2億円近いお金を贈与されていた事実を息子が本当に知らなかったとしたら、偽装献金への関与がないにしても、少なくとも相当な親不孝だな。うちだったら勘当もんだな。苦笑

カテゴリ:

日本でも一般家庭(個人宅)のクリスマスイルミネーションが年々派手になりつつありますが、上には上があるようです。なんとGuitar Hero(ゲーム)を改造して、ギター"演奏"でクリスマスイルミネーションの点灯をコントロールできちゃうものを作った人がいるそうです。子供が最初は緊張しているものの途中からだんだん楽しそうな表情になってきているのが面白い。
ちなみにハワイではクリスマスイルミネーションの不具合で毎年数件火事による家の全焼があるそうで。イルミネーションを設置しているみなさん、お気を付けくださーい。

カテゴリ:


出張先のニュースでやっていた今どきな話。
結婚式の祭壇上で神父による夫婦の宣誓を受けた後に誓いのキスよりも真っ先に夫婦でやったこととは、、、、

Facebookのステータス変更とtwitter投稿!

ちなみに以下がこのときのTwitter投稿だってさ。お幸せに! - http://twitter.com/TheSoftwareJedi/status/5925126890

カテゴリ:

Stem

| コメント(0) | トラックバック(0)

091129moma.jpg
Design by YEE-LING WAN and STEVE JONES
http://www.innermost.co.uk

Thx!

カテゴリ:

そりゃダメでしょ

| コメント(0) | トラックバック(0)

「(コンピューター性能で)世界一を目指す理由は何か。2位ではだめなのか」

ダメに決まってるじゃないか!

2位を目指して2位になるんじゃない。1位を目指しても2位や3位に甘んじてしまうことがあるというのに、最初から2位を目指したらどうなってしまうと思っているんだ。選挙もそうでしょアナタ?
そもそも技術というのは1位になることが大事なのではなくて、未踏の位置を目指す過程で得る成果が大事なんだという本質をきちんと理解して欲しい。              

カテゴリ:

Roombaについて

| コメント(0) | トラックバック(0)

自動掃除機Roombaについて最近問い合わせを幾つか受けているが、うちのRoombaについて、きちんと書いていなかったのでインプレッションなど書いてみる。


我が家はRoomba560を購入。掃除機に7-8万円を掛けるのはどうなのよ?と躊躇していたところ、縁があって少し安く入手することが出来た。大抵の場合、エントリーモデルでも5万円弱という掃除機にしては高い値段がRoombaに対する最初のかつ最大のハードルになるだろう。ただ導入してみて思うに、その価値があると思う。

Roombaの製造元であるiRobot社は人工知能(AI)研究を進めていた3人により1990年に設立されたロボット製造業である。よって、この掃除機は壁にぶつかると方向を変えるといった単純な動きをするのではなく、掃除しながら部屋の形状や走行ルートを学習していくらしい。部屋の形状を記憶した後、壁沿いをキレイになぞっていく姿はちょっと感動的である。

Roombaはラインアップににより搭載される機能が異なる。自分の場合、せっかくなので*完全*自動掃除を実現したかったので570にこだわった。
Roomba560はあらかじめセットした曜日と時間(複数セット可能)に自動的に掃除を開始して、掃除終了またはバッテリー残量がなくなると自走して充電ドックに戻る。人の手を全く必要とせず掃除が完結するので、時々ダストケースに溜まったゴミを捨てる時以外は完全に放っておいていいわけだ。
このスケジュール起動とドックへの自動帰還はサポートしていないモデルもあるので、機種選択時に注意が必要である。

Roombaの走破性はかなり高い。心配していたカーペットも問題なく掃除できるし、少々の段差も問題なく乗り越えていく。逆にゴツいゴム車輪による駆動力が強いので、カーペットやラグは動いてしまったりめくり上がらないように固定しておく必要があるくらいだ。吸引力もサイズから想像するより強力で、普通の掃除機と変わらない。
複数の部屋を効率よく順番にお掃除するための誘導"灯"(ライトハウス機能)と稼働区域を設定するバーチャルウォール機能を備えた「お部屋ナビ」という装置を使うと効率のいい掃除を行うことができる。
走行中の"彼"は色々考えながら走っているに違いないが、走行パターンを見ているとランダムかつ非効率な動きに見える。ただ時間を掛けて同じところを行ったり来たりしながら、最終的には掃除エリアの8割以上は平均してカバーしているような印象を受ける。

一方で自分の幅(約350mm)と変わらない幅の狭いスペースは苦手なようで、ベッドと壁の間のスペースに入り込んだはいいものの脱出に成功する前に電池切れを起こしていることが時々ある。また、家具の下に潜って掃除をしてくれるのはいいが、高さが本体ギリギリのところでは入り込んだ先で引っ掛かってしまい出れなくなることもあるので注意が必要。我が家にもそういう"難所"が数箇所あるが、ゴミ箱を置いたり家具下に物を置いて進入できないよう工夫している。そして上記のような空間に加え、開けたドアの裏側など入っていけない場所やトイレなどは、別途掃除機をかけている。

Roombaは毎回隅々まで完璧な掃除をするわけではなく"8割程度"の掃除人である。カバーしそびれる空間もあるし、入っていけないところもある。時折遭難(スタック)していることもある。Roombaだけで毎回100%の掃除を期待する人には正直いって不向きだと思う。自分で毎日掃除機を掛ける余裕がある人にも不向きだと思う。
しかし、8割方とはいえ毎日(勝手に!)掃除されている爽快感というのは実に気持ちいい。そこに魅力を感じるかどうか、だと思う。

最後に。Roombaは並行輸入品を購入することも可能であるが、日本正規代理店のサポートは受けられないのでご注意の程。

カテゴリ:

歩きモバイルの危険

| コメント(0) | トラックバック(0)

今朝、iPhoneに没頭しながら左右も見ず道を渡ろうとしたサラリーマンが車に轢かれそうになっていた。
先週末、携帯を眺めながら歩いてきた女子高生が思い切り駐輪自転車に突っ込んでいた。
最近街中で人にぶつかりそうになることが増えてきたと思いません?

歩き携帯。歩きPSP。歩きDS。自転車携帯。

携帯機器をいじりながら歩く人が増え、前を見ながら歩くという基本的なことが放棄されつつあると感じる。
モバイル通信環境が発達して屋外でのネット常時接続が可能になる。textingが発達して、メールやSMSなど1対1の通信から、twitterのような複数の相手(場合によっては不特定多数)と同時に、かつ常時やりとりするようなサービスが登場する。携帯電話ナビやGoogleMapsを覗き込みながら道順を探す日常。そしてモバイルAR(Augmented Reality, 拡張現実)技術が登場し、セカイカメラなどは"情報化された目の前"を見るためにわざわざ携帯機器を通して周辺を見渡す。
今のままでは、携帯機器をいじり画面に没頭しながら歩き回る人はますます増える。技術自体は良い反面、それに没頭して注意散漫になったり、前を見るという歩行における根本的な安全確認を放棄した人々が街中に増殖するだろう。残念である以上に非常に危険である。そして携帯機器の便利な機能が登場するペースに安全対策(の議論)が付いていってない気がするのだ。そのうちせっかくの技術や機能が悪い側面で注目されなければいいがと思う。

「これがあればTwitterしながら歩いてもぶつからずにすみます」と謳ったTweet'n Walk Pro
なるアプリが登場
したり、セカイカメラを街中でかざしていると違和感があるといったコメントがあったりと、街中で歩きながらのモバイル利用に問題意識を抱いている人はいるものの(後者は本文の趣旨とは多少違うが)今のところ本格的な議論は見当たらない。しかしこれが放置されれば、そのうち歩きタバコや電車内携帯同様に、社会問題となる気がする。歩きタバコ禁止条例と同様に、人口密集地でのモバイルアクセス禁止条例化のといったアホな動きになる前に、歩行時の前方注意という人の常識をアテにしたいものだ。また技術的に対策が出来るのであればそれでもいいだろう。携帯機器には前方の障害物を感知して注意喚起する障害物センサーでもつけますか。

この話はハイブリッド車が優れている反面、静かすぎて歩行者にとって危険だとされて対策が求められているという話に似ているなと思っている。

texting :テキストメッセージのやり取りという意味の携帯時代ならではの今時造語

カテゴリ:

Where is "Hatoyama" ?

| コメント(0) | トラックバック(0)

国連気候変動サミットでの温室効果ガス「25%削減」宣言、いわゆる鳩山イニシアチブがアメリカでどれだけ注目されるのか興味があって、アメリカの主要メディアのtwittを追っていたのだが、案の定ほとんどといっていいほど報道されず。TwitterでHatoyamaと検索しても主要メディアのtwittはほとんど引っ掛からない。
USA Today, NT TImes, CNNのwebサイトを覗いてみても、JapanやHatoyamaの文字は見当たらない。そもそも国連気候変動サミット関連のニュース自体扱いが手薄である上に、その主役として紙面を飾っているのは日本ではなく中国なのだ。
朝日新聞の朝刊一面トップをセンセーショナルに飾るわが首相のニュースも太平洋を越えるとトップ扱いどころか、全く相手にされないということだ。
世界が日本をどのように見ているのか(または見られていないのか)、は日本のメディアを見ているだけじゃ全く把握できない。注目されるは中国ばかりで鳩山の「は」も出てこないことや、そもそもアメリカは国民保険改革の論争で温室効果ガスどころじゃない、といった客観的な報道も日本のマスコミにはして欲しい。

ちなみにハワイ滞在中にイチローが9年連続200本安打を達成した。日本ではNHKが特集を組む程の大騒ぎだったようだが、アメリカでの報道はそりゃもうさらっとしたものだった。ESPN(スポーツニュース専門チャネル)をずーっと流していても注意していないと見落とす程度の扱いでしかない。NYヤンキーズ・デレクジーターの安打数球団新のニュースの方が20倍大きく取り上げられていた。(ハワイではNHKニュースも見れるのだが、放映権の都合でイチローの映像はカットされて放映されている。実はイチローの200本達成は見てないのですわ、ぐすん。)

カテゴリ:

陣取り合戦

| コメント(0) | トラックバック(0)

頑なに求める方も、頑なに拒む方も、、、くだらない。


権力誇示?
人間社会を維持するために権力は必要であるが、同時にそれは人間の弱い部分につけ込むものでもある。
必要であって必要じゃないもの。

カテゴリ:

Sunset, Vancouver

| コメント(0) | トラックバック(0)

090827vancouver_sunset.jpg.JPGこの街は欧と米の程よい混在が心地良い。

カテゴリ:

Narita

| コメント(0) | トラックバック(0)

090824narita.jpg
Flying to work.

カテゴリ:

はじっこ好き

| コメント(0) | トラックバック(2)

とある意識調査によると、

  • 食べ物のはじっこは好きかどうか聞いたところ、『好き』(大好き、どちらかというと好き)と答えた人がが61.0%いたそうだ。

  • 乗り物や飲食店などで、はじっこの席に座りたいか聞いたところ3人に2人がはじっこ好きであることがわかったそうだ。


自分の場合はどうか。
電車の座席はあきらかにはじっこが好き。既に座っていても、端が空いたら無意識に移動している。
飲食店はあまり端にこだわらないな。
ロールケーキの端は好き。
カステラの端は好き。
かまぼこの端は好き。
海外のホテルで巨大なベッドを占有できても、朝起きると端っこで寝ている自分。

愛好家、とまではいかないにせよ、はじっこ好きな部類なんだろうな。
逆に真ん中愛好家なんているんだろうか?

さて皆は如何に?

カテゴリ:

Touchdown

| コメント(0) | トラックバック(0)


飛行物体の離着陸は美しい。スペースシャトルは民間旅客機に比べて20倍のスピードと7倍の角度で降下してくるそうで。着陸までの静寂が緊迫感を演出している。

そういえば先週は水曜日、昨晩とランニング/ウォーキングを行った。だんだんクセになってきた。

カテゴリ:

jonの二千円札

| コメント(0) | トラックバック(0)

090731_2000yen.jpg
Cycle Tokyo!宛に問い合わせがあったデザイナーのjonさんが来日したので一緒にお好み焼きを食べにいった。清算時に彼の財布から出てきたのがなんとも懐かしい二千円札の新札!「いやいや一万円は出し過ぎだよ。」と諭しそうになって二度見したらお久しぶりの首里城門ではないですか。
これは珍しいんだよと伝えたところ、「まだまだあるよ」と出てきたのは4枚の二千円札。面白がって全部二千円札で払っちゃったお好み焼き屋さんごめんなさい。レジにしまう場所がなかったようで引き出しの下にしまわれていた。お詫びに宣伝。もんじゃや 池袋ハンズ前店美味しかったです。

カテゴリ:

酸辣湯麺を追い続けて

| コメント(2) | トラックバック(0)

090724koumibou.jpg
酸辣湯麺が好物。ひたすら酸っぱくてコショウと辣油が効いた、余分な脚色がない正統派の酸辣湯麺が食べたいのだが、時々見つけて食べるものはどれもちょっとヒネリの効いたものばかり。
写真は昼食に訪れた千歳烏山にある広味坊の酸辣湯麺。薬味なのか黒酢が効いているのか、一味変わった酸辣汁に、細麺がボリュームたっぷり浸っている。限りなく正統派酸辣湯麺に近いが、薬味と押さえ気味の酸味でちょっとやさしい"酸辣"度を出している。これはこれで美味しい麺だった。なお(た)さんが食べた坦々麺もちょっと変わっていたが、これがまたとても美味しかった。
美味正統派酸辣湯麺情報求む。

暴食気味な一日の終わりにまた身体が何かを訴えていた気がしたので、今晩も走りに出た。先週と同じコース+αを廻ったが、やはり途中で外膝が痛くなってきたので後半はウォーキングに切り替えた。運動して汗をかくと気持ちいい。風呂上りのスイカが美味しかった。

カテゴリ:

090720nakagawaya.jpg
世田谷の中心で満腹を叫んだ翌日はのんびりと起き、久しぶりにマルゲリータを食べに1830に車を走らせ、食後にスタバでコーヒーゼリーフラペチーノをテイクアウトしてIKEAに向かい、ブラブラしながら50円ソフトクリームを食し、夕食はこれまた久しぶりの中川家@駒澤大学でカレーうどん。

これはさすがにマズイだろ、と身体の悲鳴を聞いたような気がしたので、帰宅後久しぶりに軽く走りに出た。心肺的には問題なかったが、途中で膝が痛くなってきたのでウォーキングとジョギングを混ぜて約4Kmでヘナチョコ終了。これ無理してO脚を矯正しながらペダリングするときの痛みと同じだな。
でも気持ちよかった。

写真は中川家のカレーうどんwithチーズ。通常卵は二つ入ってませんのであしからず。

カテゴリ:

在宅花火

| コメント(0) | トラックバック(0)

090718hanabi.jpg

カテゴリ:

麦草峠

| コメント(2) | トラックバック(0)
??.jpg

久しぶりに登ってみた。涼しくて峠日和。


カテゴリ:

MJよりFF

| コメント(0) | トラックバック(0)

マイケルの突然の死もびっくりしたが、自分にとっては幼少時のアイドルだったファラフォーセットの死の方が、思い入れが激しかっただけに悲しい。両名共に、ご冥福をお祈りします。

カテゴリ:

ガス抜き 6/25

| コメント(0) | トラックバック(0)

臓器移植法改正案。目的と趣旨には一定の理解を示す。その上で、人の死を法令として統一的に定義しないといけない人類の歩みにちょっと悲しさを感じる。人が死ぬ瞬間の定義は残されたものの、様々な主観に任されるのが本来人間らしい姿なのではないか。
採決において各議員の死生観にかかわるとして、多くの党が党議拘束を掛けず、個々の議員に判断を委ねるような性質の議案案件を多数決で統一定義してしまうプロセス自体に不自然さを感じる。もうひとつ、死の定義と移植条件という異なる事案が組み合わせで一案になっているのも理解できない。


路上喫煙。引っ越し先(世田谷区)で残念に思うことの一つが歩行禁煙文化の浸透の低いこと。老若男女問わず歩行喫煙があまり抵抗なく行われている環境は嫌煙家にとって不快であり前時代的に感じる。なんとかならんかい世田谷区さん。今になって思えば以前済んでいた川崎市の方が、路上禁煙は浸透していた。路上喫煙禁止条例が施行されているせいもあるのだろう。川崎にいたころも時々歩きタバコに文句をつけていたが、今に比べればマシだった。引っ越した後にわかる旧居の良さ。


無法な自転車が多い今日この頃。自転車人口が増えるのは喜ばしいことだが、法規を無視してリスキーな走りをしている自転車が多いのは悲しい。自転車は道交法を守る必要がないと思い、それが利点だとすら思っている人がかなりいるのではないか。そのような趣旨の発言をするバカモノにも遭遇したことがある。車道逆走と信号無視は交通インフラで共存するための最も基礎的なルールの違反であるが、それすら守れない人間を配する自転車人口には、残念ながら交通システムの中で自転車の権利主張の資格はないと思う。自転車人としては悲しいし、ドライバーから見れば都合がよすぎる。あと、「ヘルメット非装着+フィックスド(ピスト)+ブレーキ非装着+路上走行」な皆さん、貴方たちはギャンブラーに見えるが、決してカッコ良く見えない。はっきりいって私は自転車にも免許制と反則金制度を設けてもいいと思う。


総裁候補を出馬要請の条件に挙げた東国原知事にマジメに反応している自民党が痛い。


最近90年代のF1(総集編)を、ビデオからDVDに変換しながら観ているが、実に面白い。理由を考えるに、マシン性能が勝負の大きい要素を占める現代F1に、セナ、プロスト、マンセル、デビューしたてのシューマッハなどが人間臭いレースを展開してくれていたからだと思う。それにしても90年初頭、F1人気絶頂時の総集編(byFUJITV)はなんと4時間超え!今は確か2時間弱。

カテゴリ:

Costco

| コメント(0) | トラックバック(0)

090614costco.jpg
ドーナツとコーヒーは美味しいね。

カテゴリ:

馬道

| コメント(2) | トラックバック(0)

馬事公苑の近くで人に引かれて馬が歩道を歩いていた。
農大前が異国になったような雰囲気に癒された。
ところで、馬を引く時は歩道?
"馬って軽車両?"という問いに密かにウケた。


カテゴリ:

昨日好天に恵まれて無事引っ越しが完了。約半年の仮住まい生活が終了。

そして本格的な新居生活初日の出勤は、、、成田エクスプレスで。
仕事でドイツとイタリアに向かう。
今春最後のひとやま。

カテゴリ:

草なぎ君

| コメント(0) | トラックバック(0)

楽しいお酒の末に少々脱線。日頃からいろいろ溜まっていたのかもしれないね。
野性味あふれるとも言えるし、人間らしいともいえるし、アナログというか、昭和な感じがいいじゃないか。
公人の責任を負っていたのがアンラッキーだったね。
自分自身、酒に強くないからそこまで飲まないだけで、自分が記憶をなくしたらやらないという自信もない。

最低だとも最悪だとも思わない。バッカだねぇ~若いねぇ~と親しみをこめて言ってあげたい。

昔はこういうのいっぱいあったような気がするんだけどね。世の中少し息苦しくなったかな。

カテゴリ:

T minus 2 days - Roomba

| コメント(0) | トラックバック(0)

090422roomba.jpg
See Roomba Run !

セットした時間になって動き出した彼は、ウロウロと迷走しているようで、しかし部屋の隅々までしっかり掃除していた。しばらく"迷走"を観察したのちに、試しにパン屑を撒いてから出掛けて帰ってきて確認すると、見事に全部食べていた。カバー率にはあまり期待していなかったが、予想外にしっかりと掃除をするので感心。プチ失業状態。>私

カテゴリ:

T minus 14 days

| コメント(2) | トラックバック(1)

ライフライン確保済み。現在上陸作戦待機中。

東芝のデジタルテレビ、08秋モデルのREGZA 42Z7000を購入。
デジタル家電はトレンドの10年遅れを走っているうちにしては久しぶりの42Z7000.jpg大きなleap。
09春の新モデルが春先に発表されるとの報に接したので生産終了(=在庫調整=値下げ)を見計らっていたら、動くタイミングが少し遅れてしまい、いざ探し始めたらどこもかしこも在庫がないではないか。何店舗かに展示処分品はあったものの、テレビに限っては展示品は避けたかった。
焦りを感じつつ方々店巡りをしていたらところ何とか1台見つかった次第。おそらく倉庫品ではほぼ底値での購入に、大満足。
最近の東芝は映像エンジンが秀逸というし、アンチグレア液晶と、シャープなどに比べて落ち着いた色合いは疲れなさそう。見つかった勢いで42型を選んでしまって大き過ぎなければいいがというのが唯一の(幸せな)悩み。
納入されたら観に来てください。(って、三丁目の夕日じゃないか...)

カテゴリ:

湯沢近く

| コメント(0) | トラックバック(0)
photo.jpg




カテゴリ:

エチゴビール

| コメント(0) | トラックバック(0)
photo.jpg

全国第一号地ビール


カテゴリ:

イタリアン(新潟)

| コメント(0) | トラックバック(0)
photo.jpg

微妙な...美味しさ。


カテゴリ:

団子っ鼻

| コメント(0) | トラックバック(0)
photo.jpg

長靴を履いたお爺ちゃん


カテゴリ:

Maxとき

| コメント(0) | トラックバック(0)
photo.jpg

久しぶりのカモノハシ


カテゴリ:

知識の輪?

| コメント(0) | トラックバック(0)

090301ladybug.jpg

電車の中での男子2名、女子1名の会話。
男子同士が車の話をしているのを女子が聞いている。

男子1 : 「・・・・サスペンションが・・・・」
女子  : 「サスペンションってなぁに?」
男子2 : 「説明難しいけど、まぁバネみたいなもんだよ。」
女子  : 「あーっ、ダンパーのことね?」
男子1 : 「え、ダンパーって何?」
一同  : 沈黙

果たしてサスペンションのことを一番理解していたのは誰だろうか...

(画像は記事とは関係ありません。)

カテゴリ:

神田達磨

| コメント(0) | トラックバック(0)
photo.jpg

皮がパリ柔、そして切り取り無し!


カテゴリ:

降灰

| コメント(0) | トラックバック(0)
photo.jpg

浅間の灰が降った模様@神奈川


カテゴリ:

本年もよろしくお願いします。
2009newyears.jpg

カテゴリ:

Kick the Firm Ground !

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年をあらわす言葉は

ちゅうぶらりん

社会情勢を含めて公私共々混沌と、予断を許さない、そして立ち位置が定まらない一年が過ぎた。
ある意味時勢そのままか。

厳しさが続きそうな来年は、皆が地に足を着けて、逆境に対して強く蹴り出せる年にしたいね。

良いお年を。

カテゴリ:

Nine Eleven

| コメント(0) | トラックバック(0)

Let's not forget Nine-Eleven

カテゴリ:


アメリカ大統領選の民主党候補選び、オバマ氏が大統領に選ばれた場合はアメリカ史上初の黒人大統領に、クリントン氏が大統領に選ばれた場合は初の女性大統領となる。世間の大半はそういう観点で候補者選びを見守っているのは否定できない。善かれ悪しかれ人種や性別に注目し、拘ってしまうのは人類の拭いきれない現実だ。

オバマ、クリントン両陣営は民主党の友として、人種や性別で候補選を戦うのは避け、政策で戦っていくことについて合意しているそうだ。そんな中、オバマ氏がペンシルバニアの州大会で、スピーチの中で人種について言及した。彼自身が人種について言及する事情については割愛するが、リスクを伴うものであったに違いない。しかし、情勢がそれを避けて通ることを許さなかったということだろう。

論点が政策ではなく人種や性別に集中してしまうことに対する懸念は理解できる。しかしそういう傾向にある事実に対して避けることなく、正面きって黒人候補であること、女性候補であることへの所信を語るのも悪いことではないと思う。それもまた政策ではないだろうか。腫物を触るようなスタンスを取るのではなく、ここは多人種国家であり、超大国のリーダー候補として人種、性別問題についての考えをひとつガツンといってはどうだろうか。この件について言及を一貫して避けているクリントンにも、意見を語ってほしいところだ。

さてインディアナ州とノースカロライナ州の予備選や如何に。

カテゴリ:

言論

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本では当たり前だと思っている自由を実現する難しさ(土壌)と、行使する踏み切りの弱さ(国民性)に接する。>「靖国」

カテゴリ:

Carbon Footprint

| コメント(4) | トラックバック(0)

team_minus_6percent_banner_rectangle.gif
カーボンフットプリント、それは二酸化炭素消費の寸法であると同時に、消費の足跡である。
個々が自分のカーボンフットプリントを計算してみることで、-6%を身近に意識してみることができる。


京都議定書の約束期間は4/1から本格的に開始される。

カテゴリ:

sakura

| コメント(0) | トラックバック(0)

cherryと訳すのはちょっと違和感あり。花冷えと雨に降られてちょっと寒そう。

カテゴリ:

共に出来るかぎりいいものを生み出したい。そのために良かれと思ったたその一押しが、人間関係に意図しないヒビを入れてしまう。そうやって失った信頼や関係を取り戻そうとするのは確かに難しい。しかしそれを取り戻したい。そんなとき、相手が一歩引いているところにこちらが一歩踏み込むことは、さらなる余計な一押しなのだろうか。そうは思いたくない一方で同じ過ちは犯したくない。踏み込むことは思いやりがない行為ではないかとも思ってしまい、躊躇するし、勇気がいる。でも少しでもいいから関係が再構築できればいいと思う。
微妙なさじ加減を要する事象はどうも苦手だ。

カテゴリ:

1988

| コメント(0) | トラックバック(0)

080113esprit.jpg

街中に振袖姿の女性をみるにつけ、自分の成人式からもう二十年以上経過したんだと感慨にふける一日だったが、最近では普段から車のナンバープレートを見ていても世代の移り変わりを感じるようになった。
希望ナンバー登録制度が始まって、思い思いの番号を付けた車両が走っている。誕生日や誕生年、モデル番号(欧州車に多し)のほかには語呂合わせなど工夫を凝らしたものも多く、道ゆくドライバーを見ながら車に付いている番号の由来を想像するのも面白い。
そんな中、昨日「1988」というナンバー出くわして、自分が免許を取得した後に生まれた人たちがもうハンドルを握る時代になったのだと時の流れの早さを感じていた。翌日思えば、ちょうど今年の新成人だったのね。おめでとう。


写真はいつも目を楽しませてくれる井上さんち(井上オート)の側に停まっていたEsprit S2。「007 私を愛したスパイ」はボンドカー(このロータスエスプリ)見たさという不順な動機で観た記憶がある。

カテゴリ:

「熊」と「岡」

| コメント(0) | トラックバック(0)

「熊」と「岡」はいままで常用漢字じゃなかったのねー。







カテゴリ:

小話に失敗

| コメント(1) | トラックバック(0)

昨日、300人前後の人数を前に挨拶と短いフリートークをする機会があった。
依頼自体は数日前に来ていたにもかかわらず、野暮用やら雑念やらに忙殺されてしまって、話す内容について考え始めたのは当日朝の通勤途中という体たらくだった。それでも掴みのネタと喋りの内容を何とか頭の中で描いているうちに、「フリートークなんだしあとはアドリブでなんとかなるだろう」とヘンな余裕が生まれてしまって、実に中途半端に緊張感がない状態で本番を迎えることになってしまった。

出来栄えは散々。
まず掴みで笑いを取ろうとしたのが、思い切りスベった。自分自身が気持ちの切り替えなく話し始めたものだから、掴めるはずもない。300人を笑わせて引き込むには中途半端な喋りではダメで、テンポやタイミング、インパクトといった”話術”を意識しないと上手くいかないことを身をもって実践した形だ。
そのショックを引きずったまま突入した喋りも、元はといえば付け焼刃的に作り上げて1,2回脳内復唱した程度なものだから、話の展開はかろうじて再現できたものの起承転結の承と転がざっくり抜けたような話になってしまった。結論は伝わったかもしれないが、面白みには欠ける、フリートークとしては不合格な話だったに違いない。フリートークは難しい。アドリブは苦手じゃない方だと思ってはいたが、そういう問題以前に、自分の場合はフリートークこそネタをきちんと仕込まないとダメだと再認識した。それを自然にやってのける人やプロの噺家は凄いなぁと改めて感じた。

「所詮素人の話なんだから、笑いを取りに行ってスベるところこそが面白いんだよ。」という慰めコメントが唯一の救いだったか。「(何人か話した中では)一番まともだった。」というコメントはこの場合は敢えてダメだしと解釈してみる。

年初からコミュニケーションについて考えさせられること多し。

カテゴリ:

しゃべらないで人の話を考えながら聞いていられるという技についての緊急集会はお美しい女性陣にお呼ばれしたため(^^)席を替わってしまい、残念ながら中座してしまったので最後まで参加できず。白熱した議論が続いたようですね。そんな集会のミキさんとうっきーさんによる”議事録”(以下リンク参照)を読みながら自己分析をしてみた。

自分も喋りながら整理して、喋りながら考える、という点ではミキさんと同じ喋りながらマンタイプである。しかし、(おそらく)ミキさんと違うのは、考えるスピードや整理するスピードが遅くて喋りのペースについていかないものだから、喋りが小バースト(小出し)のようになってしまい、定常的に続かない(=完結しない)のである。 また、喋りながら考えているので整理が追いつかず、的を射ないことを言ったり、主張がかえって発散してしまうことさえある。

一方で、会話止めマンの気持ちもわかる。うっきーさんの記事中の「(1) 何か言おうと思ったら、すでに別の話題に変わっている。(2) 何か言おうと思ったら、他の人に持って行かれる。」という2点は、自分の喋りが(小バーストの合間に)途切れて、次に喋ることを考えていたり口を出すタイミングを計っているうちに遭遇することが多い。ところが悲しいかな、自分という喋りながらマンは完全なる会話止めマンではないから、黙っていられないのである。

このように両面を中途半端に持っている人間がどうなるかというと、既に別の話題に変わってしばらく経っているにもかかわらず、前の話題の続き(の小バースト)を喋ってしまい、「その話はもう終わってんだよ、いまさら何言ってんのおめー」となるわけだ。

コレって最悪だなぁ。どっちでもいいからどっちかになりたい。orz

カテゴリ:

初打ち

| コメント(0) | トラックバック(0)


昨年テニスをサボっていたツケが回ってダメダメです。まずは基礎体力をつけましょう。落第点。

カテゴリ:

謹賀新年

| コメント(0) | トラックバック(0)

2008kakizome.jpg
本年も宜しくお願いいたします。

平成二十年一月二日

カテゴリ:

Sunset, 200711181700JST

| コメント(0) | トラックバック(0)

071118sunset.jpg
Life can be so beautiful, if you just reach out for it...as though you can reach out for it.

カテゴリ:

Left Brain or Right Brain ?

| コメント(3) | トラックバック(0)

オーストラリアのHerald Sunが、あなたが右脳派か左脳派かを見極める簡単なクイズを掲載している。
自分の場合何度見ても右回りに回っているとしか見えず、コレが左回りに見える人なんているんだろうか、と思いながら念じること30秒、突然左に回り始めた。ところが気を緩めるとすぐに右に回り始めてしまう。さて皆さんにはどう見えるだろう?

カテゴリ:

戸田花火

| コメント(1) | トラックバック(0)
戸田万歳

カテゴリ:

昭和記念公園花火大会

| コメント(0) | トラックバック(0)
のんびりと観賞。

カテゴリ:

初打ち2

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

HAPPY BIRTHDAY (た)さん!

| コメント(14) | トラックバック(0)

061024ta_mini.jpg
いつまでも愉快な(た)さんでいてねん。

カテゴリ:

10年目の家電達

| コメント(3) | トラックバック(0)

家電には10年の故障タイマーが組み込まれているんじゃないかと痛感する今日この頃。
冷蔵庫が故障したのは前出の通りだが、それ以前から炊飯器は気まぐれで炊飯中に電源が落ちるという炊飯器にはあるまじき行為を頻発していた。(最近は機嫌がいいらしいが)洗濯機は洗濯終了ブザーが鳴ったり鳴らなかったりと気まぐれ度がアップ、そしてついに最近テレビの色合いが頻繁に変わるようになってきた。(ブラウン管が寿命を迎えたと思われる)それにしても家中の家電が壊れはじめるのはまるで示しあわせたかのように一斉に。メーカー問わず一斉故障モードに入る同報通信プロトコルでも実装されているんじゃないかと思わせる位タイミングが同じである。それならそれで、半年前に財布に予告信号でも発信して欲しいものだ。(泣)
自分自身、10年目の故障移行信号を受信しないように気をつけねば。あーそれにしてもテレビはデカいぞ。

カテゴリ:

テスト投稿

| コメント(0) | トラックバック(0)

テスト

カテゴリ:

東京湾

| コメント(2) | トラックバック(0)
マルハの大きな看板の裏に広がる風景、というよりこの風景の後ろにマルハの看板がある、といったほうがいいのか。

カテゴリ:

None

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

今さらPSE法の感想

| コメント(2) | トラックバック(1)

PSE法自体の論評は他の方々に任せるとして、一連の騒動を見て感じたのは、あっさり覆るような法案が通る国会の審議システムとそれを立案した経済産業省の熟考不足に対する疑問と、国会を通った法案も民衆の力で覆る民主主義が日本でもまだ機能しているという安堵感。複雑な心境だ。

カテゴリ:

JR東京駅の京葉線のホームに至る連通路には動く歩道が設置されているが、先日この歩道で将棋倒しを体験(?)した。
目前の子供が降口直前で後ろを振り返り親に向かって何かを話そうとした瞬間、案の定降り立ち部分に躓いて転倒したのだ。直後に立っていた自分は子供を飛び越えてかろうじて回避できたものの、後ろに続いていたサラリーマン数名は避け場を失って転倒したり、必死に前進を避けようともがいていた。足元が動いている状態では後続は(子供に向かって)進まざる終えず瞬時に逃げ場がなくなる。将棋倒しの怖さを身をもって体験した。幸い後続が少なかったのと子供を比較的瞬時に退避させることが出来たので事なきを得たものの、恐怖でパニックに陥っていた幼児はもちろん周りの人間誰もが緊急停止ボタンを押すことが出来なかった。
歩く歩道やエスカレーターのの緊急停止ボタンは大概足下の低い位置にあって、咄嗟に押すにはこれ以上ないくらい不便なところに配置されていると思う。なんであんな押しづらいところに設置されているのだろう。
転倒者の手が届く位置ということで足元に*のみ*設置していたとしても、転倒当事者がタイムリーにボタンを押せる確率は如何程だろう。なぜ、後続の人間が押せる(そして目立つ)位置にボタンがないのか、不思議である。もしいだずら防止の為に押しづらい位置に設置しているのだとしたらこれ以上本末転倒なことはない。

カテゴリ:

突然ですが計算尺

| コメント(9) | トラックバック(1)

突然ですが、計算尺。中学の頃、数学の授業で簡単な使い方を習ったよねと先日話題にしたら、知らない人が多かったので、その日帰宅後家中をひっくり返して探しましたとも。(笑)

keisanjau1.jpg
計算尺とは手動式の計算機で、使いこなせると乗除算・指数・対数等々の計算ができる代物。(実は加減算が苦手)
一見モノサシのような格好をしていて(上記画像をクリックすると拡大画像が表示される)、ベースの部分(固定尺)に対して横方向にスライドする部分(移動尺)があり、それぞれ刻まれている目盛をスライドしてあわせて計算を行なう仕組みである。

実際に1.4 * 3.5をやって計算をしてみるテスト。
keisanjaku3.jpg
まず、D尺の1.4に、C尺の1をあわせる。

keisanjaku2.jpg
カーソルの中心線ををC尺の3.5にあわせて、その時のD尺を見るとそこに答え→1.4*3.5=4.9となるわけだ。本当は対数計算あたりを見せてその凄さをアピール(?)したいところであるが、すっかり忘れてしまった。(確か指数計算まで習った気がする)

計算尺の素晴しさをアピールしている「計算尺推進委員会」があるらしい。

カテゴリ:

まきさんの企画による首都圏外郭放水路の見学会に参加してきた。
中川・綾瀬川流域は荒川、利根川、江戸川と大きな川に囲まれた盆地で洪水被害に多く見舞われているエリアである。その洪水対策として建設された、江戸川への巨大洪水排水路である首都圏外郭放水路とその排水システムを見学するために龍Q館を訪れた。
龍Q館本館で概要説明を受けた後に調圧水槽に向かう。地下への階段を降りて壁際のキャットウォークから水槽を見下ろす。予定されている4台のポンプ中2台が設置完了に伴う最終調整中のため、調圧水槽の見学が管理用通路(キャットウォーク)からとなってしまい、水槽床に立つことは叶わなかったが、水槽の巨大さは充分堪能できた。実に神秘的、そして未来的な空間だった。
あの水槽内を車か自転車で走り回りたいなぁと思っていたら、仮面ライダー○○、ウルトラマン○○のロケに加えてランドローバー(車)のCMにも使われたとのことだ。「北の国から」のロケにも使われたそうだ。
トンネルを自転車で走破して立坑を下から見上げるポタをしたいなぁ国土交通省にネゴネゴだ、などと自転車乗りならではの夢!?のある話をしているうちに見学会は終了。企画してくれたまきさんに感謝。

カテゴリ:

ペイント

| コメント(0) | トラックバック(0)
ペイントぬりたて。ペンキぬりたて。うむ、違和感。

カテゴリ:

半荘終了〜

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

東二局

| コメント(0) | トラックバック(0)
いきなり降りてます。

カテゴリ:

Japanese Style ! (toilet)

| コメント(0) | トラックバック(0)

060217toilet.jpg

(トイレねたが続くのは意図的ではないのだが...)
札幌出張の際に某外資系ホテルで行なわれた会議に参加した。それは海外からの参加者も迎えた国際色豊かな会議だった。
その会議の休憩時間に、今回初めての日本訪問だというアメリカ人と雑談しながらトイレに向かったのだが、そこで思いがけず日本文化の紹介をするはめになってしまった。
実は会議室があったフロアの男性トイレには個室が4つあり、うち3つが和式トイレで1つが洋式トイレという今時ちょっと珍しい配分(外資系ホテルなのに!)になっていたのだ。個室に用があった彼は唯一の「Western Style」が塞がっているのをみて「Japanese Style」の個室を覗き込むと、困惑した顔で助けを求めてきた.....

"Um..Okay, How do you use this ? "(コレ、どうやって使うんだい?)

おもむろに個室に入っていった彼に実演して説明してあげましたよ。(笑)

"No,no, that's the wrong way ! "

皇居近くの公衆トイレには、和式トイレの使い方が図入り+英語で個室に掲載されているという「へぇ~」な話を以前笑って聞いていたが、まさかそういう場面に自ら直面するとは。

カテゴリ:

今週はこんなにいろいろ買ってしまった・・・
マッサージ棒、ティッシュケース、木製トング、ハーブの香り袋、ビーズにボタンにテグスに・・・
マッサージ棒は手のひらにすっぽり収まるサイズで、お仕事中もゴリゴリ。凝っている部分にピンポイントで当てられるので気持ちが良い。手のひらに包んでさりげなく肩や背中に押し当てる動作を誰にも気づかれてないはずと思ってるのは私だけのような気がしないでもないけど、まぁいいか。
外見もかわいらしい香り袋はドアノブや洋服ダンスに掛けられるようになっているタイプで、今ウチのトイレを良い香りで満たしてくれてます。あんまり気に入ったのでまとめ買い。
手芸の素材達は素敵な作品に仕上がる予定は未定の、私のセンス次第ってとこかな。

カテゴリ:

060216washlet.jpg

皆さんはウォシュレットや便座ウォーマーを愛用しているだろうか?
どうにも馴染めない。宿泊先のホテルで部屋に備え付けてあると、こっそりと試してみること何度か、しかし常用しようという気になれない。
まずウォシュレット。何といっても洗浄時のもくすぐったい感じが落ち着かない。それに洗浄後にトイレットペーパーを使用するとペーパーがビショビショになってしまうのも不快ではないだろうか。温水のナマ暖かさと相まって、(用を足した)すっきり感をスポイルする気がしていてならない。
一方便座ウォーマー。こちらも腰を下ろしたときの中途半端なナマ暖かさがイヤで、むしろ寒い日などに冷たい便座に座った時の「冷やっ、ブルッ!」感が快感だったりしていたのだ。ところが、この「冷やっ、ブルッ!」は最近苦痛になってきた。急な刺激に対して心臓が弱くなったようで(苦笑)暖められた便座に座るとふぅーと溜息をつく始末だ。
洗浄には依然抵抗を感じるが、便座ウォーマーはいいかも知れないと「おしりの嗜好」が変わってきたの最近の軟弱化(老化!?)傾向の一端か。

カテゴリ:

出張で当日留守にする(あ)さんのために、一日早いバレンタイン。
あゆこさんから差し入れて頂いたLilien Bergのザッハトルテにアイスクリームを添えて。

久しぶりにデメルのザッハトルテを食べたいと思ってますが、表参道のお店はまだあるのかしら?

カテゴリ:

moblogテスト

| トラックバック(0)

葛西臨海公園はポカポカ陽気。 (あ)

カテゴリ:

昨晩寝付けなくて、起き上がってなんとなくテレビを付けてみたら「THEわれめDEポン」やってた。
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/wareme/
実はこの番組大好きで、毎年正月楽しみにしてるのです。今年は知らないうちに終わってしまったと思ってたらちょうど放送日だったのです。気が付いたら2時間も真剣にお付き合いしてしまった。どんどん拾って捨ててと、場のの展開が早くて早くて見てるだけでぐったり。生放送でやってる方はもっと疲労が激しいのでしょう。ドラに固執(捨てない)してなんとかして手の内に組み入れていく、捨て牌の選び方など、とっても勉強になりました。
見てるうちに麻雀したくなってうずうずと。我が家と一緒に麻雀してくれるご夫婦はいらっしゃるでしょうか?

特製天丼:天ぷら 天○
中央区銀座6-9-2 クロサワビルB1F
TEL.03-3289-1010

カテゴリ:

バーゲン

| トラックバック(0)

今日(1/5~)から渋谷の109でバーゲンが始まったらしい。開店前から地下鉄へと続く通路には若い女の子達の長い列ができてました。警備員の指示に従ってみんなお行儀良く並んでるけど、一様にベタンとお尻を地べたに付けて座り込み、見るからに寒そう。短かいスカートに生足の子がいれば、ヒップハンガーのパンツを履いて背中(お尻)丸出しの女の子も多い。彼女に引き摺られて?一緒に並んでる彼氏も、ご苦労様。寒さにめっぽう弱く、ユングコートに身を包んでいる私は彼女達を見てるだけけで足元から冷たさが襲ってきたよぉ。ゾクゾク。

お昼休みにバーゲンへ出掛けてってタートルネックシャッツ1枚をゲット。今年初の戦利品となりました。私のバーゲン本命出撃は今週末の予定。それまでに英気を溜め込むのです。

カテゴリ:

読書

| トラックバック(0)

新年の目標のひとつに読書を上げています。去年の後半になって目を通すものの多くといえば、ハワイ旅行に役立つ本あるいはガイドブックとなってました。i-Podを聞くようになったのも読書時間がなくなってしまった理由かもしれません。そろそろ普通の本をまとめて読みたくなってます。ですが、本を買う資金がなければ買った本を仕舞う場所もないことから、他所様にお借りして読書することを思いつきました(^^;  幸いにして親戚には読書家が揃っていたのでさっそく電話していくつかのリクエストを伝え、本を適当に選んできてもらいました。新年会で6冊ゲット。
<私からのリクエスト>
・小説が良い
・サスペンスや推理小説でない、穏やかな話し(ドロドロしないヤツ)が良い
(殺人の起こるものが多いと言われたので、一人くらい死んでも良いと言ってみた)
・歴史小説でも良いが、女性が活躍する話しが良い

カテゴリ:

明けましておめでとうございます。
今年も無事に新しい年を迎えることができました。
みなさま、今年もよろしくお願いします。
fromスターバックス@青山

カテゴリ:

システム手帳の復活

| トラックバック(0)

051227organizer.jpg

ここ数年、情報記録の殆どがキーボードを介する形でおこなっていた。キーボードを使った記録はどうしても文章主体、(抽象的な表現であるが)"直線的"な記録になってしまう。それは自分の発想や思考に少なからず影響を及ぼしていて、最近発想の広がりが止まっていた気がしてきた。
ちょっとだけキーボードから離れた情報取り込みを試みようと、来年は10年ぶりにシステム手帳を復活させてみようと思う。入社初任給で買ったシステム手帳を再び引っ張り出してきて、ペンや鉛筆で曲線をいっぱい描くことで、organizedであると同時にcreativeな自分を取り戻したいと思っている。

カテゴリ:

富士山

| トラックバック(0)

あんまり雪を冠ってないように見えます。地上は凍えるような寒さなのに。
2005/12/29

カテゴリ:

楽しかったクリスマスの余韻に浸る間もなく、お正月の準備を始めました。
この10日間ばかしはとっても忙しいのですよ~、毎年毎年。

カテゴリ:

床屋の楽しみ

| トラックバック(0)

051221stiff.jpg

いつも髪を切ってもらう店は毎回念入りにマッサージをしてくれるので好きです。これが楽しみで髪を切りにいっているといっても過言ではない。思わず溜息が出てしまうくらい気持ちがいい。その床屋ですが、ここ数回「随分肩が凝ってますねー」と言われている。本人も意識はしていて対策は講じているものの、慢性化しているようだ。
そうやって床屋で肩を解されながら至福のひと時を過ごすのだが、限られた時間でのマッサージはあくまでもひと時の至福にしかならず、翌日には凝りがかえって気になってしまう始末。あー本格的にほぐされたい。

カテゴリ:

Happy Holidays!

| トラックバック(0)

Special gift from Hawaii.
Thanks Steven!!

カテゴリ:

お金ひらひら2

| トラックバック(0)

カテゴリ:

朝出掛ける準備でお顔にファンデーションを塗り塗りしていると電話が鳴り、こんな時間に誰なのさと思いつつ出てみると、さっき出掛けていったばかりの(あ)さんでした。なんと電車が動いていないとのこと。
それならばとさっさとお化粧止めちゃってお湯を沸かし始めたら、(あ)さんが駅から引き返してきました。再び眠りにつく気分でもなかったため、二人でのんびりとコーヒーとベーグルで朝食2セット目をした後、昨日のサイクリングで溜まった洗濯物と格闘。年賀状印刷、お掃除も済ませ、家事がはかどってラッキーー。

ベーグルはあさ子さんから差し入れていただいた阿佐ヶ谷ベーグルにバターをたっぷり塗って。どことなく他のお店のベーグルとは舌ざわりが違うみたい。柔らかくてさっくりした感じでパンに近い食感?軽めの重量感が良い感じで好き。ベーグルの美味しさは舌ざわりにあると常日頃思ってますが、味わい分けるのはなかなか難しいぃ。

いちお、午後から重役出勤してみた。

今日のBGMはOrquesta De La LuzのFeliz Christmas!。

カテゴリ:

11月の末にまとめてお金を下ろしていました。そのお金で年末まで乗り切るつもりでいましたが、気が付くと一万円札があと2枚に。あれ、いつの間に消えちゃったの?なるべく節約に努め、クレジットカードで支払いの済むものはカードを使用し、(あ)さんと一緒の時にはなるべくレジに近づかないよう、お財布開かないよう工夫してたのにな。お金に羽が生えてるってホントだ。

カテゴリ:

クリスマスまであと10日間。昨日思い立って、クリスマスの飾り付けをしたら家中が華やかな雰囲気になりました。もっと早く始めれば良かったと反省してます。
先日実家に帰ったら、きちんとクリスマスの装飾がされていて驚きました。子どもが独立して家を去った後もなお、年老いた自分達の為にきちんとこうした季節の楽しみ方をしている母に尊敬の念を抱きました。母にはいつまでも私のお手本でいて欲しい。

カテゴリ:

OMO KINOKUNIYA

| トラックバック(0)
Echika表参道店。 地下鉄表参道駅が素敵にリニューアル。紀ノ国屋も入って、おっしゃれ〜。

カテゴリ:

人生ウン十年にして、ようやっとロングブーツを手に入れることができました。やっと買えたブーツは想像以上にあったかくて快適なのです。もっと早く手に入れられたら良かったのに。
寒さが厳しくなると、パンツは足元が暖かいけれどおしゃれの変化に乏しいので飽きてしまい、ショートブーツとスカートの組み合わせはブーツとスカートの切れ目の、ほんの数センチの肌の露出部分が寒さに凍えてしまいます。それよりも、スカートの下から忍び寄る冷気の刺すような冷たさといったら、もう... 男性には分かるまいっ。でもロングブーツを手に入れたなら、膝下まではばっちりガード。これからはスカートファッションをもっと楽しんでいけるはず!
夕方ブーツ履いて帰ろうとしたら、足がむくんでファスナーが上がらない~。ふくらはぎパンパン。暖かなブーツもそれなりに悩みがあるってことを知りました...

カテゴリ:

かっこいい憲法

| トラックバック(0)

自民党が新憲法草案を発表してしばらく経ったが、早くも一般に話題に上らなくなってしまった気がする。先の選挙では郵政民営化の裏で影を潜めていた印象が強い憲法改正であるが、その郵政改革論も一応一段落していよいよ話題の中心にのぼるかと思いきや小泉首相は本人在任中に本件議論は行なわないとコメントしている。草案を発表しておきながら議論は避ける首相は任期中に面倒な議論の中心になることを避けているように見えてならない。そんなことでいいのだろうか。その裏で粛々と決まっていくような国民が見えない議論の結果の改革にならないことを祈るばかりだ。

ところで日本の憲法はとてもかっこいい。戦争放棄を明文化している憲法など他にはないのではなかろうか。改革案の中身を論じる程詳しくはないが、そのカッコ良さが有名無実化されることなく一貫性を保ち続ける新憲法を望みたい。

カテゴリ:

まっちさん家のラフテーなお夕食を真似っこして、我が家も昨晩のおかずは豚の角煮にしました。なるべく脂身の少ない豚ばら肉買ってきて、脂抜きして、コトコトと。煮込み料理はこの寒い季節にぴったりですね。自然と家にいる時間も長くなるからお鍋を火にかけたまま、部屋も暖まるし。私はいつも豚肉と一緒に煮込んで香味野菜(おねぎ、しょうが、にんにく)も共に餡でとじてしまってます。たっぷりの和辛子がまた相性良いのよね。
http://much.cocolog-nifty.com/log/2005/11/post_baad.html

カテゴリ:

ミキモト

| トラックバック(0)
今年も堂々たる立派なツリー。 そして私は靴で悩む。パンプスorショートブーツ、ふぅむ。

カテゴリ:

突然の雹です! カクヤスなんちゃらに並ぶおばさん達の熱気怖い..

カテゴリ:

自己矛盾

| トラックバック(0)

喉が痛い時に限って辛いカレーが食いたい。

カテゴリ:

想定外の使用はツライよ

| トラックバック(2)

コピー機修理担当者の告白--悪ふざけもほどほどに - CNET Japan

興味があるのはわかりますが...原稿台ガラスに座っちゃいいけませんっ!次機種はロープロファイル、便座と同じ位の高さに原稿台を設計した方がいいのかも知れない。>違うって。

カテゴリ:

雑巾

| トラックバック(0)

来るべき大掃除に備えて雑巾縫ったのですが、今日一日でミシン針3本も消費しちゃいました。10年くらい前にテレビショッピングで買ったミシンだと、あんまり厚い布縫えないのですよね... もっと立派なミシン買ってくれー。
小学生の頃、家から雑巾を持ってくるように先生に言われると、いろんな形と縫い方の雑巾が集まりました。全員分ごっちゃに混ぜてしまっても自分の家の雑巾をなんとなく見つけ出して使ったりしてましたね。懐かしい。(た)実家は四隅を縫って中心をXに縫う方法で、今もその方式に乗っ取って作成しております。(あ)さん実家は1.5倍くらい大きくて、手の小さい私には絞りづらいのよー(^^;

カテゴリ:

Nike Air Moc Mid 譲ります

| トラックバック(0)

051120_airmoc1.jpg 051120_airmoc2.jpg

NIKEのAGC AirMocシリーズは軽量で履きやすいモカシンで愛用していたのだが、ソールの厚くてかかとの形状がしっかりしているMIdタイプは昨年くらいに御殿場アウトレットのナイキストアから消えてしまったのがとても残念だ。さて写真のAir Moc IIは足のサイズ26.5cmの(あ)が入ると思って買った26cmモノなのだが残念ながらちょっと小さくて履けません。2回ほど履いてちょっと汚れが付いていますが、捨てるのは勿体ないので興味のある(&手渡し可能な)方にお譲りします。

カテゴリ:

Nov.20,2005

| トラックバック(0)

Doughnut Plant自由が丘branch目指して自転車で走っていたところ、白い外装にロール模様のマークが目に飛び込んできて、急ブレーキかけちゃいました。私の中では一瞬のうちに、「自由ヶ丘=ロールケーキ=辻口さんのお店???」の方程式が閃いたのでした。すぐ後を走ってた(あ)さんはびっくりして、眉間の皺に怒り爆発の気配がありありと浮かび上がってましたが、急ブレーキの理由をすぐに理解して今度は顔がニヤついてました。嫌いじゃないね、このぉー。

ショコラロールと抹茶ロール、チーズスフレの3点を箱に詰めてもらって、さっそく呑川緑道沿いの公園でパクパク。内容が何だったか忘れちゃったけど、口喧嘩しつつもパクパク。んー、酸味のあるチーズスフレが一番のお気に入りかな。
素朴なお菓子の代表であるロールケーキをちょいとばかしオメカシさせて、お姫様デコレーションさせた、ロールケーキ専門店ってな感じでしょうか。お家で美味しい紅茶と、素敵なケーキ皿で味わうのが正統派な頂き方かも。

自由が丘ロール屋
目黒区自由が丘1-23-2
tel 03-3725-3055
fax 03-3725-3031
定休日:毎水曜、第3火曜  営業時間:11:00-19:00

ベーグルが新しくメニューに加わったと聞いてDoughnut Plantまでやってきたんだけど、特に語ることなーしー。1個200円もするなんて、その時点でどーなのー。NYの本場ベーグルとは別物じゃなーいー。いじょ。
ドーナツ専門店ではドーナツ食べよう!

カテゴリ:

Nov.19,2005

| トラックバック(0)

ふと思い立って、箱根の「天山」へお風呂入りに行ってきました。
去年のちょうど同じ頃来た時には手前の一番熱い湯船がゆず湯になってました。晒しの布いっぱいにゆずが詰められ、誰かがその袋を揺らしたり蹴飛ばしたりする度に辺り一面ゆずの良い香りに包まれて、贅沢な気分になったものでした。
残念ながら今年はそのサービスはなくて普通のさら湯でしたが、それでもたっぷりのお湯に包まれて幸せ気分。露天風呂とサウナ3セットもこなして身体の芯からホカホカ。この季節、湯温と外気温の差が大きくて「さみぃー」なんて言いながら小走りで湯船にちゃぽんと飛び込むのが楽しいですね。
最近では日帰り入浴できるところが他にもたくさん出来ていて、天山も一昔前のような長時間の激坂駐車場待ちや大混雑はないようですね。。いつものクセでなんとなく天山へと足を向けてしまう私たちですが、どなたか箱根でお薦めのお風呂があったら教えてくださいな。

この日の朝ごはん
CostcoのシナモンレーズンベーグルとTsuruyaのブルーベリーベーグルをサッとトーストしてたっぷりのクリームチーズをサンドしたものと、ライオンコーヒー。

カテゴリ:

東京の秋

| トラックバック(0)

昨日の日曜日は秋景色を求めて都内を自転車で走りました。本格的な紅葉シーズンにはまだ少し早いものの、色の変わり始めた葉っぱを眺めるのも良いものですね。木の葉が風でカサカサと軽い音を立てるのも、空気の乾燥したこのシーズン特有のものでしょう。都会でも、街路樹、公園、緑道でたくさんの秋を感じることができます。意外だったのは、緑道にはまだたくさんの花が咲きそろっていたことです。数種の菊、マーガレットには勢いがあり、南国のイメージの強いブーゲンビリアも元気に咲いてました。
銀杏の木が真黄色に染まる頃にはまた、温かいおやつと飲み物を持って出掛けていきたいな。

カテゴリ:

照明

| トラックバック(0)
だから早過ぎだって。(苦笑)

カテゴリ:

Intelligent Vending Machine

| トラックバック(0)

海外からのビジターは必ずといって日本の自動販売機の優秀さに感心する。光る、しゃべる、味を調整できる、一杯一杯ミルを挽く(!)...その多機能ぶり(至れり尽くせりぶり)は設置されている台数の多さと共に驚かれる。そう、我々が普段何気に使っている自動販売機は日本の特徴的な風景であり、世界に誇れるものなのである。
その自動販売機であるが、最新型のカップ式コーヒー自動販売機には砂糖やクリーム、そしてコーヒーの濃さまで調整できるものがあるが、実はこれが苦手なのだ。選んだ商品のボタンを押す前に味の調整を指定しなければいけないのだが、ついつい商品ボタンを先に押してしまうのだ。詰まるところは学習能力がないということなのだが、自分にとっては不自然な順番なのだ。これについて考えていて、ふとこの方法(先に味調整をしてから商品選択する)は欧米人に通用しないのではないかと思い始めた。
すなわちこういうことである...
日本語の場合、「クリームはなしで、砂糖がいっぱい入ったイタリアンコーロースト」というところ、英語の場合は一般的に「Italian Roast with lots of sugar and no cream」という表現になるわけで、欧米人の(言葉の)発想法からすると「商品」→「味調整」という順番で指定する仕組みにしないと違和感を感じるのではないかと思うのだ。いや、コレって飛躍し過ぎだと自分でも思いますし、決して自分が外人だということを言いたいわけじゃないんですけどね。(^^;)

カテゴリ:

早引け

| トラックバック(1)
ちょびっとだけ早引けして表参道をぷらぷらしてます。眉毛じょりじょりしてもらって、YOKU MOKUでベニエ買って、前から気になってた中国茶のお店見つけて... これからブルーノートです!

カテゴリ:

i-Pod(Pod Cast)を聞いてると、分からない英単語がザックザック山のように出てまいります(^^; 英和辞書をバッグに入れて持ち歩いていた時期もありましたが重いのですよね... 混んでる電車の中で辞書をめくるのもひと苦労だったりして、辞書携帯は2週間くらいで挫折しました。そこで一日一単語ではないけれど、印象に残った(かろうじて覚えていた)単語をお家に帰った後ゆっくりと調べてました。でもそれじゃ大した成果はなくてどうしたものかと思っていたところです。
そしたらgood idea発見!今朝の電車で隣り合わせた女性が片手に英語のペーバーバッグ、もう片方の手に携帯電話を持っては度々いじっているので何てだろうと思っていたら、なんと英単語を引いていたのですね。これだ!と思った私もすぐさま真似してピコピコしてみたら、結構使えることが分かりました。んー、自分のケータイに辞書機能が付いてることまったく知らなかったぞ...便利だ!慣用句は引けなかった...残念。
記念すべき最初の単語は"suspicious"。

カテゴリ:

三軒茶屋

| トラックバック(0)

久しぶりに"さんちゃ"駅で降りました。いつの間にかキャロットタワーに通じる出口なんか出来てて驚いた。あれ、もうずいぶん前に出来てたかな。
思い出には薄靄が掛かってはっきりしないけど、結構好きよ、この街。

カテゴリ:

Hau oli la hanau, (Ta) !

| トラックバック(0)

cake1-2-1-1.gif

Hoomaikai !

カテゴリ:

自分で支度しておいて何ですが... しみじみ美味しい"お家ごはん"。
かつおのお刺身、秋野菜の揚げ浸し、野菜のお味噌汁。

カテゴリ:

じゃがいもととまと救出して参りました~(^^)v

カテゴリ:

産地直売所で買ってきたのを車から積み下ろし忘れてしまいました。
地下2階式の駐車場に取りに行くのがとっても面倒なのぉ。週末までだいじょうぶかしら?とまとがしんぱいー。

カテゴリ:

おニューのパンツを履いて割と良い気分で出掛けてきたものの、スカートを素敵に着こなしている女性を見かけて、ハタと考えてしまいました。パツッとしたグリーンの柔らかなウール地(たぶん)がお尻にかけてすっきりとしたラインを見せた後、足元でふんわりと広がって、とっても素敵!足元は黒のストッキングに黒のパンプスでシックな感じ。
秋はやっぱりスカートかな...

カテゴリ:

うわっ

| トラックバック(0)
お猿さん、出没です。赤い実がお好きのよう。

カテゴリ:

レなんとか!

| トラックバック(0)
ウソつけ〜> ハワイの戦利品

カテゴリ:

やっとこさハワイ

| トラックバック(0)

050919packing.jpg
色々余裕と気力がなく、Column@nakはしばらく(た)さんの独壇場になっていたが、なんとかハワイ休みまでたどり着いてホッとしたのを機に復活。
ちなみに日曜日、一週間のニューヨーク出張から帰国してきて、時差ぼけが解消しないまま再び東へ飛び立ちそうだ。ニューヨークから直接ハワイに飛べばいいのに、と周りは気楽に言うが、日本の会社がそんなこと許すわけないでしょ!(^^;)昨日は後輩の結婚式への出席が予定されていたし、Air Fridayのパッキングも終わっていなかったから帰国しないわけには行かなかったのよ!その出張、少しは観光時間があるかと期待していたのだが、あの世界でも1,2の物価の高さを争うニューヨークなのに一週間で使ったお金はベッドメーキングのチップと空港-ホテル間のタクシー代、通信費と合わせて100ドルにも満たない、完全カンヅメ状態となんとも悲しい出張だった。(唯一接待に便乗というのが一晩あった。)それにユナイテッド航空、サービス落ちたなぁ。
さて、実は下記(た)さん同様、(あ)の携帯電話も壊れてしまったので、結婚式から帰宅後に買いに行った。この際長年使ってきたdocomoを見捨ててauユーザーになってしまった。ちなみに(あ)の携帯メールアドレスの左半分(@の左部分)はdocomo時代と同じ、@以右はezweb.ne.jpなので以前アドレス交換して頂いた方からメールを頂けると幸いです。>データ全壊してしまいました。
W31Tという東芝の機種はBluetooth内蔵機であり、念願のBluetooth DialUpが可能になる。(これが選択の決め手てだった。)まだ試してはいないが2.4Mのパケット通信が実現するようであれば、AirEDGEもお役御免になる。
さてさてauの携帯をゲットした帰り道、なんとなく406(車)の走りが重いななどと思いながらバイパスを走行していると、ブレーキを踏んでいないのにブレーキ鳴りがしはじめた。今までにない現象なので、いよいよパッドの交換時期なのかなと思いつつ交差点で停止した際何気なくバックミラーを覗いてみると、なんと灰色の煙がもうもうと後輪ホイールアーチから吹き出ているではないか。まるでF1マシンのエンジンブローを見るような、猛烈な煙なのである。急いで車を寄せて外に出てみると煙と共に強烈な摩擦臭が周りに立ち込めている。一見してブレーキ周りの不良とわかる。ホイールはやけどをするくらいの熱を持っている。
連休の混雑でJAFの到着は約1時間半後となった。(携帯が早速大活躍。)現場で修理を試みるも、修復は無理との判断で、ディーラーまで車を牽引することになってしまった。故障が20時ごろ、何だかんだで帰宅したら23時を過ぎていた。時差でボーっとしていることも加わり、結婚式は遠い昔のように思えてしまった長い一日となってしまった。ディーラーにて検証を行った結果、リアブレーキキャリパの固着によるブレーキ引き摺りという"珍しい"現象が起きているとのこと。要はブレーキを掛けて、戻す際に、後輪のブレーキが戻らず、掛かったまま走行する状態になっていたということらしい。ブレーキ周りのオーバーホールを要するとのこと。あららその1 : 修理代一体幾ら掛かるんだ??? あららその2: 成田まで車で移動する予定が狂ってしまった。駐車場まで予約していたのに。
ダダを捏ねたのが功を奏して、ディーラー持ちでレンタカーを用意してくれることになった。行きは成田乗り捨て、帰りは成田ピックアップと贅沢な借り方であるが、車が壊れなければこんなことにならないわけで、制動部の故障にディーラーも責任を感じているようで要求に応じてくれた。そこでsunnyが出てくるわけだ。
そんな感じで直前までバタバタしながら迎えたハワイ前日、明日の今ごろは....3日置いて再び機上の人である。今回は気分が全然違うが。Alooooha ! とりあえず修理代の事は忘れる、、、忘れる、、、忘れたい、、、(^^;)

カテゴリ:

あたふた

| トラックバック(0)

お昼休みにdocomoの解約手続きに走ってバタバタ・・・ 
おばんざいランチを味わってたら電車の時間が迫り、ダーッシュ・・・
ブロンプトンに乗り、丘を越えて夜のサイクリングとっとこと・・・
レンタカー運転してちょっぴり緊張・・・etc.
今日も盛りだくさんな一日でもうへとへとです。早く飛行機乗りたーい。
レンタカーのsunnyは初めて運転する自動車です。日産の自動車にはこれまであまり縁がありませんでした。初めて運転する車には非常に興味があり、緊張しつつも楽しかったりして。

カテゴリ:

携帯電話が壊れてしまったのを機会にdocomoからauになりました。この約1週間の間にメールでご連絡を下さっていた方はごめんなさい。連絡不通でした。これまでアドレス交換して下さっていた方々もすみませんが、データがすべて無効になってしまいました。これから個別に対応していただけますようお願いいたします m(_ _)m
携帯機器を持たない一週間も気楽で良かったかなーと思ったり。

カテゴリ:

自転車なお友達女の子4人で、食べて飲んでおしゃべりして酔っぱらいらい良い気分。今度は4人でツーリングしましょうねー。今日はもうお風呂入らないで寝ちゃいます、ぱふー。

カテゴリ:

昼間の直射日光はまだまだ肌を差すような強さを持っているものの、夕方になると穏やかな気候になってきました。真夏はスーパー銭湯のことなんてすっかり忘れていたのに、涼しい風を感じた途端にお風呂に浸かりに行きたくなるのは不思議です。ということで昨日の帰り道にスーパー銭湯に寄ってきました。のんびりとジャグジーの泡に揉みしだかれ、サウナと水風呂を3セットこなして満足して帰ってきました。
その帰り道、元会社の同期の男の子を久しぶりに見かけてドキッとしてしまいました。初めて出会った新入社員の頃と比べると数段ステキな男性になってるのです。その精悍な姿と穏やかな表情から、充実した会社生活(私生活も?)を送っている様子が伺えます。そう思ったら今度は温かな気持ちが私を包んでいきました。お風呂上りの無防備な姿でなければ追いかけてって話したかったー。髪は束ねただけ、化粧水さえはたいてない姿ではちょっとね...

カテゴリ:

ユニクロでは先週末、女性用パンツが安くなってました。インターネットと店舗の両方でお買い物をし、気に入った商品のサイズと色を揃えました。インターネットでは買い物かごに入れようかどうしようか迷っている側から、パンツがひとつ、ふたつと減っていくのを目の当たりにし、ますます買い気を煽られたような・・・パンツに注目していたのは私だけでなく、全国区での争いだったのね。
さっそく新しいパンツを試してみたところ、柔らかな(ふかふかした)肌触りと伸縮性に、子どもの頃によく知っていたような、そんな懐かしい感覚が蘇りました。

カテゴリ:

夏バテ?

| トラックバック(0)

この夏はいつもよりがんばって忙しく過ごしてしまったので、今になって疲れが出てきてる感じです。声がかすれ、体力的にも下降気味です。特に今週は帰宅してから大掃除をしたりと、家事にも精を出してしまったのがいけなかったのかもしれません。でも夏休みまであともう少し、がんばろう!
明日は新しい自転車で初めての遠乗りをする予定です。往復走れば約80kmになるはず。もしもの為に輪行の練習もして、オッケー。張り切って行こう。

カテゴリ:

soap dish

| トラックバック(0)

これまで我が家の洗面所のワンポイントになっていたお魚のsoap dishから、natural kitchenで手に入れたシンプルなものに替えるつもり。このお魚さんは8年くらい前に、家の近くにあったpier one import(すぐになくなっちゃったけど...)でひと目ぼれし、それ以来ずっと大事に使い続けていた私のお気に入り。ぶっつけて尾っぽが千切れようが、背びれ、胸びれが擦り切れようがそれでも愛用してました。でもそろそろ新しいものにチェンジしたい気分。長い間おつかれさま!

カテゴリ:

赤坂の選挙事務所で見かけたこの方は、精力的そのもの。自らビラ配り、PRに余念がない。
テレビで見たまんまでエネルギィーッシュ!
http://www.yasu-kichi.com/

世田谷のレストランで見かけた女性はこの方ではないかと... 日曜日の晩は一家団欒だったっ。
!)自動車はロイホに停めてこよう!
http://www.keikotomanabu.net/article/interview/h20-021_016.html

カテゴリ:

Natural Kitchen

| トラックバック(0)

渋谷にNatural Kitchenがあるのを知って、慌てて出掛けていきました。わーい!Natural Kitchen大好きよ。細々とした生活用品がかわいい、安い、おっしゃれーと3拍子揃っていて、絶対に手ぶらでは出て来れないーっ。今日もたくさん買い求めてしまいましたが、そのうち(た)的注目度大なのがビネガーポット。これにワインビネガー&オリーブオイルを詰め替えてシェフごっこするのです。わーーい!
渋谷店はとっても空いていて、商品をゆっくり吟味できて良かったです。レジも待ち時間ゼロ。

カテゴリ:

MEGASTAR

| トラックバック(0)

カテゴリ:

蝉時雨

| トラックバック(0)
今月のガス料金が3000円とちょっと。そんなに主婦業サボったかしらん(^^;

カテゴリ:

何もしない幸せ

| トラックバック(0)

8時間睡眠が必要な人が普段6~7時間しか寝ていないと、寝不足がボティーブローのように効いてくる。
夏休み初日は寝坊するのは休み前から決めていたことで、身体が望むままに寝た結果起きてみたら12時半をまわっていた。予定に反して晴れていたことと夏風邪気味になってしまたことが誤算だったが、本を読みながらひさしぶりに「何もしない」幸せを満喫する一日を送っている。
平和に感謝、今日は終戦記念日だ。

カテゴリ:

Discovery帰還

| トラックバック(0)

「機能美」...シャトルの発射や着陸する姿をみる度に思う、無事の帰還よかった。お疲れさま。

カテゴリ:

日光浴

| トラックバック(0)

きのこだって、野菜だってお日さまに当てると強い肉体と精神が宿るんだいっ!てことはありませんが、太陽の恵みを受けて美味しくなるように感じます。
しいたけの背中がシャンとしたように見えるのは気のせいでしょうか。

カテゴリ:

Safe Landing!

| トラックバック(0)

「マッハ23というスピードを想像してください。色んな事が一瞬のうちに起きて世界が一気に早送りになっているような状態だ。何千、何万のシーケンスが一瞬のうちに寸分の狂いもなく成功しないといけない着陸は毎回奇跡のようなものだ。」
ABCNewsのインタビューでのシャトル搭乗経験者の言葉だ。前回スペースシャトルはバラバラに”落ちて”きた。それ以来始めての帰還となる野口さんを乗せたディスカバリーは本日夕方(JST)帰還予定だ。無事な帰還を祈る。

カテゴリ:

一般人へも開かれた場所となりつつある築地場内市場で、私はいつも普段の300%くらい全神経を集中させ、緊張して歩いております。それでも後ろから「オラオラ~」とフォークリフトに煽られ、びっくりして飛びのいた瞬間に片足を水溜りに突っ込んで悲しい思いをすること多数・・・
それでも通ってしまいたくなる魅力がこの築地にはあると思います。市場独特の荒っぽい活気の中で新鮮な海の幸を(遠慮がちに)眺めたり、(強気に)買い物するのが楽しく、まぐろなら「中里水産」、海苔なら「林家海苔店」、かつおぶしなら「松村」といった具合に贔屓のお店が増えるのも楽しみです。
中里水産のおっちゃん達には"自転車に乗ってまぐろ買いに来る4人組"との印象を定期的に植え付けているはず。あと3回くらい通ったら常連さんにしてくれるかな~>期待大!

カテゴリ:

夏休み?

| トラックバック(0)

今週になって、朝の電車が空いてきているように感じます。座れる確率が今週は2/3と高くなってるのは、夏休みに入った人が増えてるってことなんでしょうね。映画館のチケット売り場にも朝からたくさんの人が列を作っていました。
ビンボウヒマナシ、がんばろーっと。

カテゴリ:

女の子達の間で今年、爆発的に流行ってると思いませんか?私もポッケのたくさん付いたパンツをいくつか購入しております *^^* このポッケが体型カバーに役立つ優れものなんですね~。ただ、足元に何を合わせたらよいのかが分からず悩む毎日です。若い子達はキラキラ光るオーナメントのついた(ビーチ)サンダルで決めてるようですが、あたくしにはどうかと。。。うーむ。

カテゴリ:

台風一過で夏の日差しが戻ってきた。久しぶりの暑さにセミの声もいつもより威勢が良いみたい。それでも夕方になるとすぅーっと涼しくなってしまうのはどうしたのでしょう?今日は絶対にすいかを食べようと思って帰ってきたのに、そんな気分じゃなくなっちゃいましたー。

カテゴリ:

南武線

| トラックバック(0)

まだ全線ストップで陸の孤島にてstuck中。眠いので車内で寝てよ。

カテゴリ:

にこたま〜中央林間のみ運行

カテゴリ:

皆大丈夫かー

| トラックバック(0)

震度5弱の地震発生。新しいオフィスは横揺れを増幅するようでかなり揺れた。DoCoMoが通じず今のところ(た)と連絡取れず。→連絡取れた。バイクラックから自転車が落っこってないといいが。

カテゴリ:

3連休の後の1週間は疲れます。ようやっと金曜日に辿り着いたような感じ。o-newのピンクのニットを着て気分を引き立てようとしてもいまいち気分が盛り上がらないのはどうしたのかしら。
東ハトハーベスト(セサミ)をお供に、丸山珈琲でも飲んで寛ぐことにしようっと。

カテゴリ:

明日のランチは"大判サーモンステーキ"を食べに行くことになっています。←決定事項
サーモン!サーモン!ルル・ランランと唱えていたら、無意識のうちに今晩のおかずにもサーモンを買い込んでいました(^^; さて、どうやって食べようかな。
夕方になるとすぅーっと涼しくなって過ごしやすいのは有り難い。セミの鳴く声に元気が感じられないのは少しさみしいかな。
真っ黒なイカスミカレーパンがとても気になってしまい、サンジェルマンでカレーパン計3種類を衝動買い。ラ・テールにも「季節のお豆と羊肉のカレーパン」なるものを発見し、こっちも気になる。夕方の渋谷東急フードショーは誘惑がいっぱいー。

カテゴリ:

若い彼女と渋谷でデートした帰り道にふと空を見上げたら、きれいな満月でした。2日前の猛暑が嘘だったように風は涼やかで、なんだかとっても良い気分。

カテゴリ:

3連休は軽井沢へ出掛け、深緑シャワーをざぶざぶ浴びてのんびりと過ごしてきました。
あちらの国道などの主要道や村道と思しき小道には野菜直売所が点在していて、お店をみつける度に足を停めては並べられている野菜に見入り、買い込み、お料理して食べるといったことをしていました。
畑で赤くなるまで待って収穫したトマトの甘いこと!香りの強い、絶品のなす!存在感ある香りを放つハーブ、柔らかいいんげん&モロッコインゲン、力強いズッキーニ、素朴なかぼちゃ、香りと歯ごたえのしいたけ&エリンギ、甘くてみずみずしいキャベツの美味しいことといったら。あまり野菜好きでない(た)も夢中で食べつづけた3日間でした。
たくさん食べたにも関わらず、嬉しいことに体重の増加は見られず、体調もすこぶる良いようです。この夏は引き続きスローフード&スローライフをテーマに生活したいと思っています。

あー、キャベツ畑の写真を撮ってこなかったのが悔やまれる~

カテゴリ:

ザワタミでごはんを食べてきた。今の私はダメ出しを始めたら10分はしゃべり続けるぞ。
10分前に油から引き上げたような鶏の唐揚げを平気で運んできた。くぅー。

カテゴリ:

昨日は自転車を介して仲良くなったCocoさんと親密デートの日でした(^^)
Cocoさんが待ち合わせ場所に指定してきたのは青山のスパイラルビルでした。これまで表参道をぶらつくことはあっても、なぜか一度もビルの中に足を踏み入れたことはなく、私の方から出掛けていく用事もなかったし、ビルの方からも私を呼び寄せる気配が少しもありませんでした。相性が悪かったのでしょう、きっと。ここの2階には窓に面して椅子が並べられており、通り行く人と自動車の流れを優雅に眺められるようになっています。
ここに座って街をウォッチングするのが実は私の密かな憧れだったのですが、今回初めて叶いました。椅子に腰掛けていたのはほんの3分間程度で、真下はちょうど地下鉄の入り口工事中の為、あまり景色が良いとはいえませんでしたが、東京をひとつ制覇(大げさかな?)した気分です。
現在ビルの1Fには、手ぬぐいを扱うコーナーができており、色とりどりの柄を眺めているのも楽しかったです。青山のファッションビルと手ぬぐいといったアンバランスな組み合わせがまた、おっしゃれーということになるんでしょうか。
そして二人は青山の路地に消えた・・・

カテゴリ:

予定していた「カレーパンぽた」が高降水確率のため中止となり、土曜日の朝はゆっくり目を覚ましました。目覚し時計に起こされることなく自然に目を覚ますのって素敵!ワンダフル~
起き上がった後の過ごし方について二人で軽く相談し、だらだらと身支度を整えてバプー号(自動車)に乗り込みました。
この日のファッションは都内でランチするに相応しい格好であるかどうかにポイントがあった訳ですが、さて、どうでしょう?
(あ)さんはジーパンに新しいスニーカー(NIKEの派手~なヤツ)
(た)は前日買ったピンクのセーターに6分丈パンツ、草履は辛うじて止めといたー
自動車の中での話題は主に、「ランチどこにする?志門?過門香?Pizzeria1830?早く!早く!おなか空いた~」といった感じで、ドライバーが車を付けた先は乃木坂。(あ)さんはどうやら和食気分だったようです。丁寧な仕事のしてある志門のランチは最高!小鉢にほんのぽっちり付いてくるごま豆腐の美味しいこと!*^^*

ランチ
・揚げ鶏となすのピリ辛あんかけ
・かつおのたたきどんぶり
・わらさの塩焼き単品

その後お決まりの"赤坂スタバ"でのんびりと雑誌をめくり、時折曇り空を睨みつけては「雨降らないじゃん、もう!」と呟いてみたりして。赤坂スタバはテラスにすずめが遊びに来たり、お茶の途中で「しろたえ」へチーズケーキを、Leonidasへチョコレートを買いに出掛けたりできるのが便利なんだな。←スタバ利用者としては好ましくない行動かも・・・

のんびりしつつも家事が溜まりに溜まっていることをフト思い出した私たちは、急にそわそわし始め、大急ぎで家に帰ることになりました。(あ)さんは私を家に下ろした後そのまま車を洗いに出掛け、私は家でお洗濯&お掃除係りを受け持ちました。

この日は前半をのんびりべろーんと過ごし、後半はそれなりに家事労働に時間を費やしてと、我が家にとってはのどかで平和な一日となりました。案外こんな週末が多いかもね。

あくる日の日曜日は「大使館ぽた」をするべく都内へと出掛けました。渋谷の「ドトールコーヒー本店」で待ち合わせ。走る気いっぱいの(あ)さんはネプー号(Pacific-18)で自宅から走って向かい、やる気のあるようなないような(た)はうさこ号(ブロンプトン)を引きずって電車で向かいました。渋谷までだと、自走も輪行も必要な労力は同じくらいで、くたびれ加減も一緒のような・・・うーむ。

この続きは(あ)さんのレポートに期待したい!4649!!

カテゴリ:

どーゆー訳なのかさっぱり分かりませんが、明日の土曜日、「サガミハム工場見学」の予約が@nakの名前で入っていることが判明しました。
"12人で自転車で来場"する予定になってたらしい・・・アセアセ(^^;

係りの人はとっても良い方だったので、近いうちにぜひ実現させましょう!
たか隊長、よろしくね~

カテゴリ:

COSTCO

| トラックバック(0)

横浜市金沢区に新店舗オープンしてたのですねー。いつの間にか、日本語のHPもできているので驚きました。
アメリカンサイズのビッグな店舗と倉庫のような商品の陳列の仕方、大きな商品を詰め込むビッグなカート、20inchのPizzaと、COSTCOは@nakにとっては天国です!

左:COSTCO(in USA)で普通に売られているスターバックスのコーヒー豆
右:日本で売られているコーヒー豆 200g

http://www.torius.co.jp/shops/costco/costco.htm#00

カテゴリ:

明日(7/1)から、あちこちで一斉にバーゲンが始まります。半期に一度のバーゲンです、燃えるぜぃ!

to 夫
明日の晩ごはん作らないかんね~

ひと昔前はお昼休みに、大手町から銀座までタクシー走らせてバーゲンに駆けつけてたものです。そんな自分に酔ってたような気がするなー。

カテゴリ:

ネクタイ、フカイ

| トラックバック(0)

ブルーカラーを着飾せるもんじゃないよ。(苦笑)美ケ原の後に控えていたもうヒトヤマも越えて、やっと緊張から解かれた。皆さんの(美ケ四十峠)登頂祝福メッセージに感謝。ゆっくり読んでお返事させて頂きマース。

カテゴリ:

カテゴリ:

大好きなMUJIでお買い物をしたところ、インシューズストッキングのお会計の際に「包装なしでよろしいですか?」と聞かれ、もちろん「はい。」と応えてシールをペタリと貼ってもらいました。
次にコットンパフのお会計をしたところ今度は「包装してよろしいでしょうか?」と尋ねられました。そこで私ははて?と思ってしまったのです。商品の包装をするorしないについて何か基準があるのでしょうか。
まあ、今後は"そういう(=地球に優しい)"方向で商売するぞ!という意気込みは伝わってきました、まる

カテゴリ:

asahi.com : 「花粉症、患者で実験 天井から散布し反応観察 7月稼働」

花粉症の人体実験施設が和歌山県で稼動されるそうだ。試験に参加するとお金がでるようだ。さて花粉症の貴方、いくらなら参加してみる?あーっ、むずむずしてきた。(--;)やっぱり絶対イヤだな。

カテゴリ:

二子橋から

| トラックバック(0)
天気雨とキレイな夕焼け。明日は晴れそうな空だ。

カテゴリ:

大使館・・・各国の首都に置かれ、その国に対し母国を代表するもの。相手国政府との交渉や連絡、政治・経済その他の情報・分析、母国の広報文化活動を行っている。主に政治向きの御用を司る。

領事館・・・世界の主要な都市に置かれ、その地方の母国出身者の保護、通商問題の処理、政治・経済その他の情報の収集・広報文化活動などの仕事を行っている。主に商業的な御用、行政事務手続きを司る。大使館の支援的な役割を持つので1国のうち数箇所存在することもある。

カテゴリ:

Cool Biz 2 !?

| トラックバック(0)

若手男性陣の"士気"が上がるので「おヘソがチラっとルック」で仕事にくるのはやめてくれー>女性の方々(笑)

カテゴリ:

Cool Biz

| トラックバック(0)

本部からの指令でネクタイを外し、首元を開放し始めたオトコの人たち。
そんな中、いつものとおりネクタイをきちんと締めてる人に理由を尋ねたら、冷房が効きすぎなんですって。それってどうよ。

カテゴリ:

ピンチ

| トラックバック(0)
マズイ。

カテゴリ:

発熱

| トラックバック(0)

今週に入って2日間も寝込んでしまいました。10日間くらい前からずっと咽が痛かったところ、一気に熱が発生してしまったみたいです。今日になってもまだ頭がふらふらとしています。
本来ならば来週末に予定されている、ミキさん企画@BDメーリングリストの「大きな峠6/11」に元気良く参加宣言をしたいところですが、この状態だと難しいかも。。。

カテゴリ:

定期券大丈夫?

| トラックバック(0)

今朝、通勤乗換駅のある自動改札機を出たところで人の大渋滞が起きていた。定期の取り違いだ。定期を自動改札に入れて通過する。前の人の定期が出るかでないかというタイミングで後ろの人は既に半分改札機を通過している。朝のラッシュ時に通勤客が途切れなく改札機を通過していく流れの中で一人が定期を取り違えてしまうと後ろに続いている人も連鎖的に取り違えていってしまう。そして誰かが取り違いに気がつくまで定期と人のズレは留まらず、どんどん続いていってしまうのだ。
5,6人(「10人」はオーバーでしたな)10人くらいのサラリーマンやOL、女子高生、小学生が自分の定期を求めてオロオロしている「定期券交換会」の風景はどこかおかしくもあり微笑ましかったが、かわいそうだったのは先頭の人だ。定期を取り忘れて去っていった人の定期を手に途方にくれている。自分自身の定期は戻ってきたようなのでおそらく一安心ではあろう。
他人が自分の定期券を持ち去った場合保証されるのだろうか?

定期券をお使いの皆さん、今一度手元の定期を確認してみては?(笑)

カテゴリ:

私の使用している路線に導入されてから今日でちょうど10日目です。
私はかなり積極的に利用したい派ですが、女性専用車両は一番端っこに指定されているのでそこまで辿り着けないことがあります。いつもの電車に乗るには2分程度早めに家を出なければなりません。朝の2分はシビアなんだな、これが。

専用車内での私の密かな楽しみはファッションチェックです。周りにはファッションのお手本となる女性がたくさんなのです。「今日は靴がアンバランスだったかな?」や、「このパンツには上は何を合わせたらいいのかな?」の時など、右にも左にも自分と似たような格好をしている人を見つけることができます。服装や靴の選び方、バッグ、ヘアースタイルなどとても参考になってるのです。

車内のつり革広告もすべて女性向にしてもらえたら嬉しいのですが、それは我が儘過ぎるというものでしょうか?

女性ばかりの車内でいったい何が行われているのかは内緒!です。これを知りたがっている男性は案外多いんじゃないかしらん。
どの女性も肩の力を抜き、ノビノビと楽にしている様子が伺えます。専用車両ができて心の平安を得られた人は多いと思われます。←自意識過剰と言われようとも!

当たり前ですが、車内が混み始めると周囲はみんな女、女、女。若いぴちぴちしたOL(←眩しいね~)から年期の入った管理職風(←風貌あり)のOL、見た目からは想像のつかない「何やってる人?」までバラエティに富んでます。

今後ノビノビし過ぎて、エスカレートした行動をとる人が現れませんように。これまで以上に堂々とお化粧を始める人やお友達どうし大声でおしゃべりに興じるような人が出てこないことを祈ります。

カテゴリ:

お昼休みに機嫌良く通りを歩いていると、後ろからすす~っと近づいてくるものが。以前より大きな感心を持っていたのでそれがセグウェイであることにすぐに気づき、「おぉぉ!!!」と激しく反応してしまいました。私の横にあった郵便ポストの前に停まって郵便物を投函したかと思うと、またもや音を立てずにするする~っと行ってしまいました。赤いポスト、背の高いおしゃれな欧米人男性とセグウェイの組み合わせがとてもセンセーショナルに思われ、シャッターチャーンス!!と思うものの、カメラ間に合いませんでした。ぐす。携帯電話のデジカメ立ち上がるの遅すぎるよぉ・・・カメラを片手に持ったまま5m程追いかけてはみたけれど、足はもつれて。白昼夢のごとく不意に現れ、あっとういまに消えていってしまいました。なんとも未来的な乗り物なのね。走行音はまったく聞こえず、宙に浮いたまま動いているかのように見えました。
あれっ、セグウェイって公道を走って良かったんだっけ?

カテゴリ:

家族&きょうだいと過ごすゴールデンウイークは賑やかです。

カテゴリ:

大人気!タオル買うのに30分並びました。 銀座松屋8F

カテゴリ:

食欲の GW

| トラックバック(0)
ナイスな連休初日のランチでした。

カテゴリ:

Stand Up or Sit Down ?

| トラックバック(0)

Brain News Network : Webアンケート 今週のテーマは「あなたはどう思いますか?、男性が座ってする小便」

この話題は定期的に取り上げられる気がする。恋愛と並ぶ人類永遠のテーマなのか。(並べるなって?)それにしてもコレ(写真)はないだろ。

カテゴリ:

紺ブレにシャツ、ジーンズを合わせてお出掛け。今日はなんとなくそんな気分でした。ひと昔前の「アメカジ」って感じで~(^^)
紺ブレを着ていると気分が改まるような気がするのは、新学期とか入社式なんかのフレッシュマンに意識が結びつくからかな。
まあ、日に焼けて顔がひりひり、鼻あたりの皮がむけむけの状態では何を着ても似・あ・わ・な~いけどね。ぷん。

カテゴリ:

2ヶ所もホコロビができちゃった~。

写真は(あ)さんのジャージ、O.G.S.=オジサン

カテゴリ:

久しぶりの大宮駅には大きな変化が起こっていました。
駅の改札内にはテイクアウト専門やイートインできる食べ物屋さん、洋服屋さん、本屋さんetc.がぎゅぎゅっと詰め込まれている、"ecute 大宮"なるものができてました。ざっと見渡したところ、(た)的には気になるお店が多く、東京のデパ地下の中でも人気店や有名店が軒を並べているようです。食べ屋さんと食べ物屋さんに鋏まれて洋服店があったりするのも楽しい試みかもしれません。その洋服屋さんも人気のあるショップのようです。毎日利用する駅がこんなに便利だったら楽しいだろうな。
ところが(た)ママに感想を聞いたら、「買い物したいと思ったことが一度もない」ですって。がっくり・・・

最も私の関心を引いたのは、おっしゃれ~なKIOSKです。雑誌類の見せ方、商品の陳列が海外のスタンドみたいでした。ドサクサに紛れて写真をぱちり。

http://www.ecute.co.jp/omiya/

カテゴリ:

親愛なるあの方へ(^^)
ユニクロからタオル、シーツ類に続いてベットパットが発売されています。丸洗いできるので汗をたくさんかいた時でも安心です。
お値段はどうなんでしょ?うちで使っているベッドパットは以前、社内販売にて激安価格(500円くらいだったかな)で購入したので、シングルで約3,000円、ダブルで約5,000円はお高いようにも感じられます。でもまあ、社販で買い物した時はワッセワッセと大変な思いをして家までひきずって持ち帰ったものですが、ユニクロだったら通販ですものね。便利でお手ごろかもしれません。

http://www.uniqlo.com/home/bedpad/index.asp

カテゴリ:

夜桜 @ 仙川

| トラックバック(0)
今週は満開だぜっ!

カテゴリ:

人も桜もスゴイ!

| トラックバック(0)
今日は満開の木を探し歩く必要もありません。

カテゴリ:

ピンクの綿のセーター、ピンクのGジャン、ピンクのペンダントトップという格好でお出かけしました。陽気にぴったりでしょ!

カテゴリ:

暖かくなって、一気に満開になりましたね。街はピンクピンクピンク。
桜もち@梅園も飛ぶように売れていました。

カテゴリ:

熊谷で夏日!?

| トラックバック(0)
今日の急な暖かさで東京の桜もほぼ満開か。電車内も扇風機がフル稼働。

カテゴリ:

がーん

| トラックバック(0)

ま、ま。。。。

カテゴリ:

仙川

| トラックバック(0)
まだですな。

カテゴリ:

桜咲く。

| トラックバック(0)
やっと巡り合えたーっ!

カテゴリ:

「わかば」の鯛焼き

| トラックバック(0)
桜がイマイチ...ということで華より団子。

カテゴリ:

神宮前

| トラックバック(0)
やはり花見にはちょっと早いっす。

カテゴリ:

日刊@nak(あ)

| トラックバック(0)

「San Joseつうしん」に掲載されている「日刊いちほ」によると、いちほさんは行方不明になっていたらしい!
...というのはウソで、いちほさんが面白いサイトを紹介してくれている。これで日記に書くことがない貴方も大丈夫!(笑)


ちなみに@nak(あ)の今日の出来事は以下とおり(らしい):

鳥羽沖で@nak(あ)捕獲される

昨日、三重県鳥羽市の沖合いで、サンマ漁の網に幻の怪獣@nak(あ)が掛かり、鳥羽漁港に運ばれた。先日から網を食い荒らされる被害が相次いでいたが、その犯人はこの@nak(あ)だったようだ。長さ3m、重さ500Kgの@nak(あ)を捕獲したこの道40年の漁師、浦島亀吉さん(57歳)はその時の様子を興奮気味に語った。「@nak(あ)が網ん中でサンマを食い荒らしとるのを見た時はそりゃぶったまげたで! ワシの商売もんに何すんじゃーっ!と棒で頭をぶん殴ってやった。気がついたらぐったりと腹見せて浮かんどった。」 鳥羽水族館によると、@nak(あ)はちょうちんアンコウの一種で、額からちょうちんのようなツノが生えているそうである。「でも浦島さんが棒で殴ったので、せっかくのちょうちんが折れてしまって・・」同水族館の研究員はとても残念そうに話した。息も絶え絶えで同水族館に保護された@nak(あ)だが、徐々に元気を取り戻しつつあるそうだ。@nak(あ)はあと1ヶ月ほどでその珍しい姿を一般公開されるとのことである。 (by おばさん)

ベストジュエリー賞

今年のベストジュエリー賞は、現在ワイルド系として活躍中の@nak(あ)が受賞した。@nak(あ)は以前、雑誌のインタビューでワイルドさとは何かと聞かれたとき「例えばアムステルダムで浮かないということ。威張らずタフであること」と答えている。授賞式では、@nak(あ)は手の怪我について「いやー、クマってレスリング強いんですね」と笑っていた。賞品のジュエリーについては、まあ石ころですからと素っ気無くなく答え、賞金の使い道については「賞金じゃなくて、紙切れっス」と記者にグーで突っ込みを入れていた。しかし、花束を渡しに来たファンの子供に対しては「どこからきたでちゅか?」と話しかけていた。子は別だとのこと。


ネコ型ロボット@nak(あ)ついに発売!

21世紀の幕開けにふさわしいビックニュースが飛び込んだ。かねてからマンガ、アニメなどで囁かれていたネコ型ロボット@nak(あ)が昨日、定価30000円で一般発売となった。どら焼きが好物で腹のポケットからは奇怪な道具を次々と出すその狂おしい動作が人気となっている。しかし、手放しでかわいがってもいられない。その道具をもって、時々、国境、海底、宇宙、古代などに連れ去ってしまうというバグが一部確認できている。すでに7人が行方不明となっており、その安否が気遣われる。


カテゴリ:

花粉対策用メモリーカード!?

| トラックバック(0)

お口の専門店 : 花粉対策マスク(医療用)「SDメモリーマスク」 
CFカードタイプやメモリースティックタイプより効き目が強いそうです。(うそ)

カテゴリ:

土曜日の渋谷で、私のメインバンクであるうさこちゃん銀行(りそなBK)の貯金を新生銀行のATMで引出ししてみたところ、本当に手数料無料だった。素晴らしい!
他銀行の貯金引き出しが手数料無料でできるということを情報として知ってはいても、利用するのは初めてだったし、なんとなく信じていなかったりして。
駅の反対側にはりそなの支店があり、そちらで土曜日に引き出しすると手数料をしっかりと取られる訳だ。自店なのに。ヘンな世の中だけど、そういうことらしい。新生銀行の支店があちこちにできてくれるともっと便利になるね。

写真はミニオードブル
シーフードの柚子胡椒マリネ、コンソメのジュレとにんじんのソース、フォアグラとポークのリヨット

カテゴリ:

歌舞伎座

| トラックバック(0)
中村勘三郎の襲名披露興行がお開き。

カテゴリ:

スイーツ暴走!?

| トラックバック(0)
テニスと卓球が帳消しだー(¨;)

カテゴリ:

まだ間に合うなら松屋へ行っておいで みなによろしく

カテゴリ:

幸福の木

| トラックバック(0)

050228plant.jpg
成人式の祝いに親からもらった当時、高さ2、30cm程度だった幸福の木が伸びに伸びて天井に達する勢いになった。今まで色んな幸福を運んできた感謝も込めてそろそろなんとかしないと(切り戻し?)葉がつっかえてかわいそうなのだが、枯らしてしまわないかとちょっと心配でもある。幸福の木はわき芽の途中で切り戻してってしまっていいのだろうか?

カテゴリ:

今日はおうちで鍋焼きうどん。もちろん私の分は卵なし。
おつゆは甘めのほうが合うのだ。七味唐辛子はたっぷりと。

カテゴリ:

| トラックバック(0)

その松さんからおすそ分けしてもらった鮎を軽く炙り、日曜日のブランチでいただきました。
そうそう、(た)ママお手製の煮豆を添えてみました。

鮎といえば四万十川など、西日本方面の特産というイメージを持っていましたが、この鮎は東北地方で手に入れられたとのお話しでした。

カテゴリ:

フォンダンショコラのつもりだったのに、トロけてくれませんでした~

*材料
三角帽のクロワッサン@パスコ・・・大きさ、質感共に良かったみたい。焼いたらパリパリ(^^)
HERSHEY'S KISSES・・・むう。来年は融点の低いトリュフチョコを探そう。今は「メルティキッス冬季限定」とか、売ってないのかな←古い?
MOW ミルクいちご・・・可もなく不可もなくって感じ。真っ赤ないちごやベリー類でお皿を飾ったら素敵だ。

カテゴリ:

「そろそろボォー出してもいいんじゃない?」
「そだね。今日出すよ。」

「ボォー終わったの?」
「あ、忘れてた。」

「ボォーした?」
「もぉぉ、俺はボォーの係じゃなーいっっ」

毎年12月の半ば頃から春先まで我が家で大活躍のふとん乾燥機。これで温まったおふとんはホカホカで、しみじみ幸せを感じちゃう。そして朝までぐっすり熟睡できちゃうのもこれのお陰かな。

思い起こせば、結婚のお祝いにともらったんだっけ。会社の同期の女の友達から半ば強制的にプレゼントされたの。「ぜったいに便利で役に立つからもらいなさい!」って(^^;
私の実家では「電気毛布」&「電気敷き毛布」派だったから、プレゼントされるまで使ったことがなかったんだよね。
へい、ありがとさん。本当に大活躍してるよ~

カテゴリ:

Gコード対応TV番組表

| トラックバック(0)

Gコードを表記しているTV番組表サイト:
livedoorTV : http://tv.livedoor.com/listing?gcode=1
Yahoo!TV : http://tv.yahoo.co.jp/
...News Linksの"News and Sites"に登録

カテゴリ:

ユニクロでリネン類を販売するというので、早速タオルを申し込んでみた。 ワクワクしながら袋を開けて肌触りを調べたら・・・あらら?? 思ってたほど地厚ではないし、ふかふか感ももうひとつというところ。 これじゃあ、私が今までこだわりを持って買い集めてきたタオルの方が良いぞっと。

http://www.uniqlo.com/L2/h00.asp

カテゴリ:

29

| トラックバック(0)
テレビがないこの店はガラガラです。

カテゴリ:

三浦大根 2

| トラックバック(0)
あら、先のはタクアンか丸干し大根か?切干し大大根、いや千切り大根はこっちだ。あれ、千切り、切干しどっちだ!? 追記 : 失礼、千切り大根は干してませんね。

カテゴリ:

切り干し大根中

| トラックバック(0)
三浦大根ゲット、デカッ!

カテゴリ:

134

| トラックバック(0)

カテゴリ:

まぁこんな日もあるか。>立ち会い空回り

長々日記。
きさ家の2台のBike Friday CrusoeともりさんのBike Friday Air GlideがCycletech IKD軽井沢支店で納車されるということで「納車式」に同席させてもらうことにした。Air Fridayで見てもらいたいところがあったのと、IKD軽井沢支店に一度訪れてみたかったのでで軽井沢に向かった。御一行と一緒に週末を軽井沢で過ごすのもいいと思っていたのだが、(た)の希望で土曜日の日帰りになった。残雪の情報を聞いて電車での移動も考えたが、自転車を持参すること、車検から戻ってきた車(406 Break)を走らせたかったことに加えて(た)の「軽井沢直行でアウトレットに」という言葉で車で向かうことにした。
朝、車庫から車を出すとバンパー下に白い擦り傷を3本発見。先日ディーラー直行で帰宅後以来の出庫なので、ディーラーで傷つけられたに違いない。状況証拠の為に手を触れずにそのままディーラーに立ち寄って、やったやらないの押し問答。コンパウンドでしばらく磨いたらなんとか消えたので一件落着にしてやったが、朝からケチがついた。
関越道に乗って加速すると、車検上がりの406 Breakに高速巡航域で原因不明の深いなシャダー(振動)が発生。路面が変わると収まったり再発したりするものの、路面の凹凸とは考えにくい振動で、ハンドルにダイレクトに伝わってくるのみならず、ひどいときは車体がブルブル震える。タイヤのローテーションが原因なのか、エンジンマウントの劣化なのか、後者であれば車検以前にも発生しているはずなので、ローテーションによってタイヤバランスが狂ったか?帰りの関越道では発生しなかったのだが不安の種ができてしまった。一方オイル、フィルター類の交換を行ったエンジンはすこぶる好調で加速時のアクセル踏み込みも気持ちいい。
関越から上信越道に入り、碓氷軽井沢IC手前のトンネルを抜けるとあたり一面雪景色となっていた。
先々週の残雪ありとは聞いていたが、想像以上の積雪にびっくり。ノーマルタイヤに不安を感じつつ高速を降りる。インターからの峠越え、そして軽井沢町内の主要幹線は除雪されていて走行には問題ないものの、路肩や側道はすっかり雪国の様相である。そして寒い。日が暮れれば氷点下になって雪解け水が凍結するはずだ。
きさ家に連絡をとって、美味しいコーヒーでお茶ができる丸山珈琲で合流する。途中近道をしようと脇道に入るとそこは一面雪に覆われていた。しばらく徐行しながら進むものも、横滑りがひどくて途中で前進を断念。ノーマルタイヤじゃ無理、どのみちあのスピードでは近道にならん。
丸山珈琲に到着するときさ家ともりさんは既に到着していた。コーヒーとケーキで再会を喜ぶ。飲みたかったガテマラ・モカブレンドが売り切れていて、本日二回目の”ちょっとケチ”がついた。
しばらくのんびりとおしゃべりをした後に軽井沢アウトレットモールに移動して買い物。一同あらかじめ打ち合わせたかのごとく駐車場からAIGLEアウトレットに直行イン。2点で10%オフ、3点で20%オフというセールに女性陣は目がランラン。自分といえはNIKEアウトレットにて前々から探していたAIR MOCのが見つかって即買い。数年前から御殿場のアウトレットから消えていたモデルだから入手できてラッキーだった。
店を出ると、さっきまでの青空が灰色に染まり雪が降り出している。山の天気だ。最初は降ったりやんだりしていたが、そのうち本格的に降り始めた(ようにみえた)。ノーマルタイヤには厳しい状況。肝心の納車と新車のご披露にはIKD片岡さんの軽井沢到着まであと数時間掛かる。Air Fridayも見てもらっていない。しかし周りの積雪がただ事ではないと危機感を助長する。断腸の思いで(た)に退散すべしと伝えると、「ダメなら泊めてもらえばいいじゃん、ねぇー」と皆の前で悪者扱いされた。おいおい、そもそも土曜日の日帰りを強く主張したのはお前だぞ、それを気にしての判断を仇で返すかい。表ヅラのいいやつだ、俺は屈しないぞ。
片岡さんに連絡を取るとまだ高崎を出発したところで雨に降られているとのこと。やはり退散が賢明かと最終天候判断を下したその視線の先には....雪が舞う中、雲の合間から日差しが覗いている。なんて悩ましいんだ。でもさらに荒天になると取り返しがつかないことになるので片岡さん、おのさん、まきさんとの合流と新車ご披露は断念して帰途につくことにした。碓氷軽井沢ICへの道中は曇天、外気温は2℃を指していて決断が正しかったと思わせたものの、高速に乗るとあたりは明るく晴れ間も覗いていて、後ろ髪を痛いくらいに引かれつつアクセルを踏んだ。
結局楽しみにしていた新車は拝めず、自分の自転車も見てもらえず、コーヒーを飲んでアウトレットでショッピングをして車を汚して終わった一日だった。車を走らせて楽しかったし、きさ家の二人ともりさんに短い時間だったが会えてうれしかった、そしてAIR MOCが手に入ったのはうれしかったけどトータルでみると目的を果たせず不完全燃焼気味。山の天気を恨む一方、冷静に考えるとこの時期に軽井沢にノーマルタイヤ、チェーン不携行で向かったのがちょっと無謀だった。反省。まぁ仲間と会ってアウトレット訪問のために軽井沢へドライブの一日、と考えればとても充実した一日だったかな。
一足先に、納車おめでとー!>きささん、きさダーさん、もりさん

カテゴリ:

計上していたものの...

(おそらく)今年最大の出費を一月に...あうあう

カテゴリ:

皆さんは如何?>花粉症

040120tencha.jpg
花粉防止マスクを着用している人が少し増えてきましたが、既に本格悲惨、いや飛散が始まっているのでしょうか?年初から飲み続けている甜茶が効いているかどうかは定かでないが、今のところ"被害"は皆無に等しい状況。

カテゴリ:

99.07%と91%の驕り

昨年新潟中越地震とスマトラ沖地震が続いた中で明日阪神大震災から10年目を迎える。
今週末は地震の恐怖と復興の大変さが多くメディアで取り上げられていた。
阪神大震災発生の夏に神戸長田区を訪れた際には結構ショックを受けた。しかし悲しいかな、ここ二日間画面を通してみる惨状は目から入るものの、地震未経験者の自分の頭には現実に起きたこととしてなかなか入っていかず情けない気持ちになった。昨年9月の瀬戸内(紀伊半島南東沖)地震では沿岸部に津波警報が発令されたにもかかわらず、実際に避難した人の割合は地域内のたった数%だったらしい。「自分に限って被害に合わないだろう」という人間誰しも持っている「驕り」がその要因として挙げられていた。自然災害に打ち勝てるかどうかは自分との戦いなのだ。
ところで朝日新聞(1/16) :「迫る巨大地震」 の記事に以下のようなことが書いてあった。

3/25に開幕する愛知万博。その会場を推定活断層が横切っていることがわかった。(中略)政府の地震調査委員会による予測をもとにすると半年の会期中に地震が起きる確率は0.03%
琵琶湖の西岸を南北約60キロ連なる活断層「琵琶湖西岸活断層」。マグニチュード(M)7.8程度の地震が30年以内に最大9%の確率で起きる。
0.03%、9%という数字は凄く高い確率だと思うが、どうだろう。
今NHKスペシャル:『阪神淡路大震災10年・「マンション再建・住民の選択」』を見ている。響くまで現実を直視したい。

カテゴリ:

Fleas flee from the fleece for free

Lowracer日記 : 「衝撃!フリーマーケットはFreeではなかった」

「フリーマーケット = の市 = Flea Market」ということは知っていたが(Lowracerさん、Louseはシラミでっせ。んっ、のみ=シラミ?)、それよりも「蚤の市」自体何語から来ているのか、がずっと気になっていた。
蚤の市はフランス語でもmarche aux puces、まさに「蚤の市」というらしいが、まさか日英仏それぞれ偶然にも同じ表現になったとは思えない。では日本語、英語、フランス語のどれが直訳の大元なのだろうと 調べると、蚤の市はどうもフランス語を語源とする翻訳借入語句(直訳して利用される語句)らしい。蚤がわくほど大量のものがぎっしり並べられるから、蚤がわくほど古くて汚いものが怪しげに売られているから、といわれは幾つかあるらしい。
ちなみにこれって「r」と「l」の発音が苦手な日本人ならではの勘違いかもしれない。

カテゴリ:

いたた...

今朝採血してもらった看護婦さん、ヘタ過ぎて痛いよぉー。二時間経った今も腕がビリビリ痺れている。

カテゴリ:

横浜ベイサイドマリーナ

寒い予想にかかわらずも海際も意外に暖かいっす。

カテゴリ:

Denny'sの午後

買い物に出た午後、お腹が空いたのを感じたのでデザートとお茶をするつもりでデニーズに入りました。そこでお正月の「東京ぽた5」のレポートを添削したり、地図を大きく広げて夢想したりして過ごしました。すると時間はあっという間に過ぎ去り、お茶だけのつもりが夕ごはんまでデニーズで済ませることに・・・
お会計の合計が5193円だー。

カテゴリ:

たまにはだらだらと日記を書く

朝7時起床。今年早くも二回目のテニスにAir Fridayで出かける。多摩川サイクリングロードに入ると予想外の追い風に押されてあっという間に南下、予定より随分早くコートに到着してしまった。
前回は一年以上ぶりにラケットを握ったこともあって、慣れるヒマもなく二時間が過ぎてしまった。スピードに全くついて行けず、返球にラケットは弾かれるは握力が持続しないはと「テニス筋」がことごとく衰退していること、一年のブランクの大きさを思い知らされた。それから間もない今日は、球際の感覚が少し戻ってきた上に球足が遅めの砂入り人工芝コートでのプレイだったこともあって前回よりは冷静にプレイでき、カンも戻ってきた感がある。特にボレーは以前よりも安定していい感じだ。(当社比)
プレイも半ば、ダブルスのサーブ中にに胸筋に痛みが走った。筋を伸ばしたようである。準備運動は行ったりつもりだが、寒い中、また筋肉がない状態で少々調子に乗ってしまったようだ。ストローク、ボレーは面を合わせて何とかなったが、腕を肩から上に上げるとと痛みが走るのでサーブ、スマッシュがまともに打てなくなり後半はダマシダマシのプレイとなった。ちょっと悔いの残る終わり方、体力(テニス筋)つくりの必要性を改めて思い知らされた。
プレイ終了後、多摩川サイクリングロードを今度は北上して帰途につく。痛めた胸筋と腰の疲労のせいで前傾姿勢がつらい。やっぱりテニスにはリカンベントで行った方が帰りが楽かも知れない。行きは味方した風も帰りは逆風となる。亀ペースで自転車を走らせて、昼ちょっと前に帰宅。2時間の充実したテニスと約30Kmのサイクリングは今の自分に充分な疲労感を与えてくれる。
シャワーを浴びてからビデオがセットされていることを確認して、(た)の壊れたiPodを手に今度は車で出発する。行き先は銀座、Apple StoreにiPodを持ち込み修理依頼をするのと、年初のバーゲン目当てに方々駆けずり回っている(た)を捕捉するためだ。銀座はちょうど歩行者天国が始まったばかりで人とクルまでごった返していた。しばらくウロウロしてなんとか駐車できた。
早速Apple Storeに入店。Apple Storeでの修理は初めてなのでシステムがよくわからない。探すより聞く、入り口の店員に事情を説明すると店内のiMacでGENIUS BARなるサービスカウンタの予約を取ってくれた。どうやら病院の診察と同じようなシステムらしい。予約は一時間後に取れたのでその頃来てくれとの事。
時間が出来たので既に銀座入りしている(た)に連絡を取る。(た)もパンツの裾上げ待ち中とのことで、待ち時間を利用して食事をしようということになった。「はしご」の坦々麺で意見が一致。数寄屋橋阪急地下に移動して遅めの昼食を取った。ここの坦々麺はいつもステキ。
食後に(た)の裾上げピックアップに付き合っているうちにiPodの”診察”時間が近づいてきたので再び別れてApple Storeに向かう。
GENIUS BARで自分の番を待ちながらiBookで自分のサイトを表示させたりして遊んでいた。ノートにしては比較的低価格で結構サクサク動いていいかも、などと感心していると名前が呼ばれた。お兄さんにiPodを見せながら不具合現象を説明すると思い当たる節があるのか、あっさり納得してくれた。こりゃ同様の不具合持込が多いのか?iPodをリセットしたり初期化してみましたかと聞くので、それは真っ先に数回ずつ試してみたと伝えると、「じゃあここで確認することもありませんね、本体を交換しましょう。」とあっさり新品交換となった。iPod程度の単価であれば、サービスに掛かる人件費を考えるとさっさと新品交換した方がメーカーサイドにしてみれば安上がりなのだろうな。大半の時間を書類準備に費やして、30分後に(た)用の新しいiPodを持って店を後にした。
(た)と再会したのちに、車を停めた歌舞伎座の近くにある文明堂Cafeにて茶。カステラ・ア・ラ・モード(?)を注文して糖分補給した。(た)は甘過ぎとしきりに文句を言っていた。帰宅すると車検の案内が送られてきた。あー、今年の大出費第一弾だ。
大した事をしていない割には何となく充実感がある一日だった。疲労感たっぷりだからか!?

カテゴリ:

3連休あれこれ

明日から嬉しい3連休!やりたいこと目白押しなのでメモメモ。

朝寝坊したい。でも早起きしてお洗濯&お掃除しなくっちゃ・・・
パシフィック18のタイヤをメトロへと交換してもらったからサイクリングもしたいな。
お買い物したいものたくさんある。
まず、J CREWを覗きたい。おそらくニコタマ店は一律50%OFFのはず。他店舗では割引率の低い所もあるの。本屋さんで、雑誌(都内の見学できる施設をまとめたもの)欲しい。今読んでる小説の下巻も買わなくちゃ。
アップルストアでipodの修理を頼まなきゃ。
銀座アップルストアの隣の隣の隣くらいに位置する靴屋さん(ラクチン系の靴を扱っている)で2足くらい買いたい。銀座松屋&三越のバーゲンを覗きたい。ワシントン靴屋の改装前のセールも行きたいし。MUJIの商品もかなり安くなってるはず。ユニクロでコーデュユロイのパンツ買うぞ。ベージュと黒か紺の2本は欲しい。化粧水も忘れず買わなくちゃ。
眉毛カットも行きたいがムリかな。
美味しいもの食べたいけれど、いまいち食欲がないの。ここは王道に”はしごの坦々麺”か”天龍の餃子”かな。”鹿の加のあんみつ”も食べたいが、やっぱり”おかゆ”にして胃を労わるべきか。
スタバでのーんびりお茶したいな。
お正月に撮り貯めたビデオ見なくっちゃ。DVDも見てないのあったっけ。
「天国の階段」part11は明日のpm4:00~5:30。

あ~、いそがしー。もう寝ます。

カテゴリ:

今日このごろ思ふ

毎年のごとく、年末年始はお掃除&お節料理&買出し&実家詣でetc.で忙しい。
それに加えて去年末は風邪を引いて体調が思わしくなく、身体が思うように動いてくれなかった。今年はカレンダーの並びが悪くて休日は少ないしで、のんびりするにはほど遠く、ドッと疲れてしまった。それなのに、今日は早いもので七草粥、明日は鏡開き・・・せっかく出してきたお正月飾りもしまわなければならない。やれやれだ~(^^;
子供の頃は冬休み、クリスマスプレゼント、お年玉、親戚の集まりと何かとお楽しみが多くてワクワクする季節だったのにな。
しかーし、1月は私の大好きな”バーゲンセール”の季節なのだ。元気出してレッツゴー!

カテゴリ:

Homework

そうそう、昨日質問されて答えに困った。
オヤジ(親父ではなくて、いわゆるオヤジ)、オヤジギャグって英語でどう表現すればいいのだろう。Joe six pack, couch potato....ちょっと違うな。

01/04追記 :オヤジギャグ→corny jokes, worn out jokesというらしい。cold jokesという表現はドンピシャだと思ったのだが、それはどうやら違うらしい。

カテゴリ:

ぐうたら正月の幸せ


昼前まで寝坊。お節を食べながらのんびりと過ごす。夕方近所の神社まで初詣した後に、新しく付けたサドルを試す為にAir Fridayで近所をふらっと走る。ところで毎年正月にサーティワンアイスクリームが大賑わいになっているのはなぜ?

カテゴリ:

2005 !

ハッピーニューイヤー!

カテゴリ:

Flashback '2004

'2004の@nakを飾ったキーワード達

カテゴリ:

大晦日買い出し

朝一から刺身を求めて凄い人出!

カテゴリ:

国鉄!

041229orange.jpg
持ち物の整理中に出てきたオレンジカード。上は自慢の国鉄時代&中森明菜もの。

カテゴリ:

ぼたん雪

神奈川では積もるなんて聞いてないぞ〜

カテゴリ:

TV電話

041228cell.jpg
最近知らない番号からのTV電話の不在着信が多い。FOMAユーザーを狙った悪戯(ワン切り?)と思われるが、この電話に出ると相手が写っているのだろうか、とちょっと出てみたい誘惑に駆られたりして。

カテゴリ:

週末もろもろ

小さなことが積み重なっていい週末になった。


  • あれ、これ、それ、と色々食べたが運動も一応やった。

  • 久しぶりの卓球でなぜかカットが返せるようになった。まぐれで終わらないで欲しい。

  • 卓球の行き帰り、久しぶりのブロンプトンで川崎-渋谷を往復したら膝が痛くなった。踏み過ぎ。

  • こんなはずではない、とブロンプトン整備を行い、2年前のハワイでサビサビになったチェーンを交換したら走りが激変。もっと早くやれー

  • シートポストに間違ってオイル塗布したようでサドルが回ってしまうようになってしまった。

  • そんなブロンプトンで築地に行ってよかった。前夜チェーン周りをいじっておいてよかった。(笑)

  • 築地場内で食べた芝エビ天丼が当たり!思わずご飯おかわり。

  • 第2回「まぐろ仕入れ作戦」成功。しかも場内魚屋に(川崎から買い付けに来るモノ好きな自転車乗り?)覚えられていた!

  • ヤキソバ寿司も無事ゲット。

  • 牡蠣の殻開け方習得。最初はどうなることかと思ったが。

  • マグロはやっぱり中トロ!

  • ホームページのダメ出しはいつでも歓迎です。

カテゴリ:

芝エビ丼

うんまっ!

カテゴリ:

築地開場

すごい人で大変〜

カテゴリ:

恋愛適齢期

| トラックバック(0)

B0002XG8M4.09.MZZZZZZZ.jpg
恋愛適齢期SOMETHING'S GOTTA GIVE
(た)さんのクリスマスプレゼント!?

カテゴリ:

白粉富士

| トラックバック(0)

041216fuji.jpg
毎朝出かけ際に遠目であるが南西方向に「今日の富士」を拝むことができる。(電線類が邪魔だが)数日ぶりにみた今朝の富士はすっかり雪に覆われていた。先週まではあまり被っていなかった。せっかく写真を載せるならこんなとモヤった日じゃなくてもうちょっとクリアな日にすればよかったかな。(^^;)

カテゴリ:

鬼も笑えない

| トラックバック(0)

来年の話。

産経新聞 : 「「花粉症」吹き飛ばせ 飛散量「今年の20-30倍」シーズン長期化予想」

今秋花粉症に悩まされている人が例年に比べて多いのは、今年の少雨と猛暑によるスギ花粉の大量発生が原因だそうだ。来年の花粉症シーズンには今年の2,30倍の花粉が悲惨、いや飛散するとのこと。そんなニュースを土曜日テレビで見ながら「来年はイヤだなぁ、それにしても冬場から花粉症なんてかわいそうに」などと思っていた週明け快晴(かつ風強い)の今日...
はぁーくしょい!!...ムズムズ
まさか...

カテゴリ:

荒川

| トラックバック(0)
雲がキレイ〜

カテゴリ:

クセ

| トラックバック(0)

今までエレベータから降りる際につい「スミマセン」と言っていたのだが、ついに今朝初めて「失礼します。」と言えたぞ。いや、長年染み付いたクセを覆すのは大変なんだって。

カテゴリ:

おはようございます。

| トラックバック(0)

「おようございます。」
「おはよーございます。」
はい、おはようございます。」
「おはようございまーす♪」

・・・
通勤時間帯に門で朝の挨拶を繰り返す守衛さんの中に「おはようございます」毎にイントネーションを変える人がいる。同じ調子で繰り返しているのが照れくさいのか、単調作業に飽きないようにバリエーションを変えているのか。いや、きっと惰性で言っていのではないことをアピールしているのだろうが、かえってワザとらしいぞ。

カテゴリ:

六本木ヒルズ

| トラックバック(0)
クリスマスイルミネーションを求めて人がいっぱい。

カテゴリ:

神宮外苑

| トラックバック(0)
昨日今日の強風でかなり散ってしまってますが、やっぱりキレイでした。

カテゴリ:

御殿場にて

| トラックバック(0)
雨よ持ちこたえろ〜

カテゴリ:

銀杏並木

| トラックバック(0)
神宮外苑の銀杏並木を見てきました。見ごろはまだ1~2週間先のようです。

葉っぱが色づく頃になると、入り口付近に焼き芋の屋台が並ぶのが風物詩ですね。
銀杏見物に足を運んだ人が一瞬足を停めて、お芋の焼きあがり具合をチェックしてるのも微笑ましい。もちろん私も(^^)

関係ないけど、この約1km先にはただ今世間を騒がせているヨン様のお泊りになっておられるホテルがあるのですね。私が銀杏の写真に夢中になっている頃、"将棋倒し事件"が発生していた模様。ちなみに私はウォン・ビン派です~

カテゴリ:


洗濯機の中から変形したハンガーと153円(百円玉1ケ、50円玉1ケ、1円玉3ケ)が出てきた・・・
回ってる時に異音がしたら要注意でっす(^^;
テレビのリモコンが出てきたこともあるんだな、これがまた。。。

カテゴリ:

やっと会えたね〜

| トラックバック(0)
一度に英世さんと一葉さんお二人に会ってしまいました。

カテゴリ:

オータム・リーブズ

| トラックバック(0)
色気より食い気!?雰囲気がナイスなところ。

カテゴリ: