Column@nak


目黒三大とんかつ(屋)の一つと言われている「かつ壱」でロースかつ定食を食す。
JR目黒駅近くのビルの地下一階にひっそりと佇んでいるにもかかわらずひっきりなしに来店がある。
定食はご飯に味噌汁、キャベツと飾りっ気のなトンカツで勝負な正統派。
脂身多めのロースは厚めで柔らかい。卵多めの衣といい素朴な味で安心感がある。
ロースとヒレの二種類があるカツ丼やカツカレーが次回の楽しみ。

210820katsuichi1.jpg 210820katsuichi2.jpg 210820katsuichi3.jpg

カテゴリ:

記録 2021/7/28

| コメント(0) | トラックバック(0)

210728news.jpg

記録のために記しておく。

コロナ感染急拡大のニュースと
東京オリンピックの金メダル獲得のニュースが
共存している2021年7月28日。

オリンピックもコロナの克服も、
どちらも成功させたい。
それはきっと可能だと思う。

そして成功したとき、
それは決してガースーの成果ではない。
成果にさせない。
"我々"がやったのだから。

無策、無力、無視な首相には
自分の成果ズラしてほしくないものだ。

日本がかろうじて持ちこたえているのは
元来からのマスク文化と
政策でも何でもない、
既定路線のワクチン接種のおかげ。

そのマスクも夏の暑さと慣れ、
そして接種による気の緩みで最近は徹底が薄れ、
また我がモノ顔で成果を強調するわりには
ワクチンも配布がグダグダで、
肝心の50代以下への接種もままならない
そして
第五波で過去最高の感染者数を連日記録し、
その50代以下が感染者の大多数を占めている。

ところが首相は
ワクチン接種が進み、
65最以上の高齢者の接種率が上がり
重症者は減っている
と、一か月前から同じ成果自慢。
全くポイントがずれている。

それでも無策のままですか、ガースー?


Our prime-minister keeps stressing (bragging ?) that the government has done well preparing enough vaccinations and most of the 65 and over have had their vaccines already resulting in lesser serious patient numbers.
The phase has shifted though where we need to solve the shortage of vaccine appointment slots fast (where did those vaccines go ?? No leisure putting blame to local municipality) and get the under-50 population vaccinated FAST.
PM is totally missing the point.

and...

When the Tokyo Olympics end in success and Japan pulls through out of the pandemic,
IT WILL NOT BE YOUR ACHIEVEMENT PM !
You have done NOTHING.

カテゴリ:


Pfizer Covid-19 Vaccine 2nd shot:
No relevant fever, dull pain on the upper arm and slight fatigue and sleepiness the day of vaccination.
Fatigue, fever-ish symptoms (slight dizziness) but no fever.(36.7degC)

カテゴリ:

信州蕎麦切りの店

| コメント(0) | トラックバック(0)

備忘録

カテゴリ:

Staying home makes me think about traveling in ways not good for your wallet...
oh no, the fever again.

210718interests.jpg

カテゴリ:

210703vaccine.jpg


Pfizer Covid-19 Vaccine 1st shot:
No relevent fever
Dull pain on the upper arm
Slight fatigue and sleepiness

They kindly (accidentally) gave me 2 invitations for 4 shots total !
THX for the care. (lol)

カテゴリ:

5G !

| コメント(0) | トラックバック(0)

202105305G.jpg


Caught a 5G signal for the first time with my iPhone12. AU@Ginza, Tokyo, May 30

カテゴリ:

Lifelog 2021 Spring

| コメント(0) | トラックバック(0)
Unexpected occurrences in life.

Lifelog 2021 spring (age 55) : ureteral and bladder cancer
  • March 18 - 21 : transurethral ureteral stent placement
  • April 7 - April 25 : chemotherapy
  • May 8 - May 19 : lumpectomy

カテゴリ:


Added a sub display to my computer environment, to take care of the troublesome toggle switching of screen input while working with two computers. Being a "sub" display, I opted for a cheap small screen, 11.6 inch in size. Attaching it to a monitor arm (again), I'm able to move it over to the side when it's not in use. (Yes...I NEED my window view !)

Now I have a nice small screen to control my streaming audio apps (Spotify, TuneIn etc.) without switching screens while I concentrate on my other computer.
I know....lazy. :-p


20210317subdisplay4.jpg 20210317subdisplay5.jpg 20210317subdisplay6.jpg 20210317subdisplay7.jpg



20210317subdisplay1.jpg



20210317subdisplay2.jpg

20210317subdisplay3.jpg


カテゴリ:

20210314officechair2.jpg

コンピューターの入れ替えを機に着手した作業環境の改善は、モニタアーム導入によるスクリーン配置の自由化に続いて椅子の新調をもって仕上げとした。

以前はコンピュータ作業中の姿勢や着座位置には無頓着であったが、在宅勤務が始まり一日中机に向かい作業を続けていると酷い腰痛や肩こりに見舞われてしまい、意識せざる負えなくなった。真正面にはないスクリーンに向かって古い固定椅子に座り、斜めに体をねじって作業していることも原因の一つだった。
椅子にもよろしくない。

人間工学を謳ったオフィスチェアは星の数ほど存在し、値段もピンキリだ。
有名な Herman Miller などには20万円越えのモデルもあるが、それに見合う価値の作業をするわけではないので、より庶民的で良い着座姿勢をサポートしてくれそうなものを探してみた。一方安いものには数千円で買えるものもあったが、せっかくならば評判のいいものを選びたかったので調べたところ、lifehacker の"Five Best Office Chairs"という記事で Herman Miller や SteelCase と並んで IKEA の Markus というモデルがピックアップされていた。いい姿勢をサポートすると評価されている。この Markus の使用感に関する記事を検索してみると、JÄRVFJÄLLET (イェルヴフェレットと発音するらしい)というモデルがヒットした。こちらも良さげだ。

IKEA で実物に座り比べた結果、選択したのは JÄRVFJÄLLET決め手は JÄRVFJÄLLET はヘッドレスト、座面の前後、そしてランバーサポートの位置が調整可能である点だ。それ以外に両者にあまり差を感じず、ひょっとすると JÄRVFJÄLLET は Markus の後継モデルに位置付けられているのかもしれないと感じた。(Markus は売り場の端に追いやられていた。)

メッシュの背もたれと座面が共に程よく硬くて座り心地は良好だ。
背もたれを直立状態にすればランバーサポートとヘッドレストが腰の上部と頭をいい感じで支えてくれて、正しい姿勢でコンピューター画面を眺めることができる。モニターアームのおかげでスクリーンを視線と同じ高さに調整できるようになったことも助かっている。最初のうちは座面が浅いことが気になったが、前方に位置調整すれば問題ないし、この座面の浅さが着座姿勢の良さに寄与していると感じる。
角度はそれほどではないにせよ、休憩時にはリクライニングが可能だ。

海外メーカー製の仕様ゆえか座面の最低高が450mmとなっている点は注意が必要。自分の場合は気にならなかったし、逆に足台がわりに置いてある足ツボマッサージ台の分だけ嵩上げしている。

環境は整備できた。あとは作業内容がストレスフリーであり続けることを望む。:-p

p.s. IKEA 港北店の倉庫エリアでこの商品を台車に乗せていたら続けざまに3名が同じ製品を求めていき、一気に品切れになった。テレワークが拡大しているこの時期ならではの風景。


20210314officechair1.jpg 20210314officechair4.jpg

20210314officechair3.jpg 20210314officechair5.jpg

カテゴリ:

HP Single Monitor Arm BT861AA

| コメント(0) | トラックバック(1)


20210310monitorarm1.jpg 20210310monitorarm9.jpg

20210310monitorarm2.jpg 20210310monitorarm3.jpg



20210310monitorarm4.jpg 20210310monitorarm5.jpg

20210310monitorarm8.jpg


20210310monitorarm11.jpg 20210310monitorarm6.jpg



20210310monitorarm7.jpg


I wanted to find a way to keep my new PC display monitor from getting in the way of the view I have from the window in front of me while acquiring a display position that gives me a ergonomically healthy posture while I concentrate on what's on the screen. This was not the case till now since my display was offset to the left of me and I was twisting my body in that direction to see the screen. Keeping that position a whole day working gave you a very sore body at the end of the day...not good.

A search for a solution lead me to looking into a flexible monitor arm. This is a flexible arm that the display attaches to and enables the display to easily move to various positions. My choice was the HP Single Monitor Arm BT861AA. Being an OEM model by Ergotron, which is a well rated manufacture of monitor arms made the choice easy.

Setting the arm was easy...no drivers required since all the screws were hand screws. The arm fully extended enables extension of the monitor to 60cm away from the base. Height can be adjusted 30cm, and the monitor can be rotated vertically.

With this, I'm now able to move the display right in front of me when I want to concentrate on the screen, and easily move it aside when in a more casual mode, or when the display is not in use. I can even turn the screen 90 deg and tuck it aside.

Problem solved. Nice purchase.

カテゴリ:

Google Chromecast 3rd Gen.

| コメント(0) | トラックバック(0)

Attempting to stream online media (past programming) on to the TV to solve the issue of our hard disk recorder getting full.



Google Chromecast 正規品 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP

カテゴリ:

HP EliteDesk 800 G6DM (Corei7)

| コメント(0) | トラックバック(1)

20210228hpelitedesk0.jpg


My new main machine replacing the Lenovo Thinkpad T410 is the HP EliteDesk 800 G6DM (Corei7). Though I was told it was out of stock at the time of order, it arrived in about two weeks....not bad.


I chose to treat myself to a high spec CPU, the Core i7 assuming I will again use this for the next 10 years. Bye bye to legacy I/Os, choosing HDMI and displayport (Sayonara VGA), USB 3.x only (Sayonara USB 2.0), and SSD as my main storage.

A mini form factor PC which is 18cm x 18cm x 3cm in size is a big advantage in creating space on a small desk. A huge difference from the 14" display T410 which was fairly large for a notebook PC and took up space.

This PC replacement, resulting in clearing up of my desk ended up in a monitor repositioning (well, actually "position-free") as well as purchasing a new office chair!
More about that in a separate post.



20210228hpelitedesk1.jpg 20210228hpelitedesk2.jpg

20210228hpelitedesk4wdvd.jpg 20210228hpelitedesk5wdvd.jpg


20210228hpelitedesk6wmonitor.jpg 20210228hpelitedesk7.jpg

20210228hpelitedesk3.jpg

カテゴリ:

Intel iCore Mini PC

| コメント(0) | トラックバック(1)

210220style_sf11h41_03_d.jpg 210220HPElite.jpg


Investigating a couple of mini desktop computers (iiyama, HP) as a successor to the Thinkpad T410 I've been using for 10 years. Both have become out of stock as I was taking too much time deciding which one to put in the shopping cart.
I'm assuming this is due to increased demand by tele-workers looking for tiny PCs to put on tiny desks at tiny Japanese homes.
Myself being the typical Japanese with typical Japanese taste and liking for things, I guess these models touch everyone's heartstrings.


p.s.
210220HPElite_status.jpg

カテゴリ:

Luv Soba !

| コメント(0) | トラックバック(0)

20210206soba.jpg


I've become a soba lover this several years, whereas I'd been choosing udon over soba nine out of ten times in the past. Taste buds must have evolved with age. Getting to know good soba probably is another reason. My preference of taste hasn't changed mostly over the (50 !) years , this being the only exception so far.

#be_happy #be_positive #be_cheerful #soba_ishihara

カテゴリ:

Megahertz X-Jack PCMCIA Modem

| コメント(0) | トラックバック(0)

20210206xjack1.jpg

20210206xjack2.jpg 20210206xjack3.jpg


20years ago, the analog modem PCMCIA card was a necessity on business trips along with the notebook PC.

The Megahertz X-Jack PCMCIA modem with the pop out X-Jack connector was a smart gadget with the connector gimmick (no need to carry the clumsy dongle), and using it fooled you into thinking that you were the sophisticated business traveler. It did actually work well, and was tolerant to low quality telephone lines (which was an important factor in a business trip). I recall upgrading the card from 28.8kbps to 33.6kbps....kbps !

I don't think kids nowadays know about PCMCIA cards, let alone analog modems and dial up connections. Cool stuff from the past.

カテゴリ:

iPhone 6

| コメント(0) | トラックバック(0)

Was Fall 2014 when I got it, so I had been using it for more than 6 years. >iPhone 6

昨晩ピックアップ。

中村 敦さんの投稿 2014年9月28日日曜日

カテゴリ:

iPhone12

| コメント(0) | トラックバック(1)

6 -> 12

iPhone各世代の発売年を詳しく追いかけているわけではないが、ざっくり1年に1世代更新されている印象がある(6世代まではsモデル含めてきっちり年1更新だった。)ので約6年ぶりの新調なはずだ。(*) 3、4、5、6と世代毎に乗り継いできて以来、6をかなり引っ張ってきた。
(*) なぜかiPhone6 を入手した記事を書いておらず、記録がない為購入時期が曖昧。

Apple StoreでSIMロック版(キャリア版)のiPhoneが購入できるのはご存知だろうか?しかも実店舗で購入する場合、8000円の割引が適応される。(2021年1月時点)
今回はキャリア変更なしの機種変更なのでキャリアショップで購入するメリットはあまりない。端末一括購入の場合は即 SIM ロック解除が可能とのことで、総合的に考えて Appleストア実店舗でSIMロック版を購入することにした。時期的に実店舗訪問は躊躇したものの、Apple Storeであれば感染対策も万全だろうという安心感も理由の一つであった。
キュートなスタッフに懇切丁寧な相手をしてもらい、楽しい買い物をして短い時間で品物をゲットできた。マスク越しでも笑顔が素敵だったkasumiさん@Apple Store、どうもありがとう。

20210125iphone_package.jpg

新しい機種はiPhone12 256GB。
Maxは普段使いには大き過ぎると判断し最初から選外。Mini は手に持つサイズ感がしっくりくるが画面が思いの外小さく感じてしまい選択から外した。
Apple 製品は白じゃなきゃと言っていた時代はとっくに昔。本体色はブルーにした。飽きがこない落ち着いたかっこいいブルーが気に入った。合わせて少し燻んだネイビー色の純正シリコン製ケースもゲット。手触りが良く、程よい抵抗感がグリップになってホールド感がナイスである。もちろんMagsafe対応である。勢いで MagSafe 充電器もショッピングカートに投入。

0210125iphone_back.jpg20210125iphone_cover.jpg

ステンレス製フレームを表裏ガラス面でサンドイッチしたフラットなデザインは好感が持てる。iPhone5 の時にも気に入ったデザインだ。見た目もさることながら、エッジが立った端面は持った時の安心感がある。6から幅がサイズアップした今回、ますますその安心感を求めてしまうだろうからこのデザインは良かった。

20210125iphone_system.jpg 20210125iphone_quickstart.jpg

データ移行はクイックスタート機能を使って iPhone 間で直接移行させた。iPhone同士をかざして認識させるとWiFi 経由で旧iPhoneから新iPhoneにデータや設定がほぼ全部自動的にコピーされる。100GBのデータ移行に約40分掛かり、一瞬で終わった Apple Watch のクイックスタートに比べると時間的な感動は少なかった。ただ、全自動かつ写真や音楽データ、アプリや設定、アカウント情報のほぼ全てのデータがほぼ完全に移行された点は感激したと同時に悪用されたら恐ろしい機能だと少々怖くなった。今のところアカウント再設定を要したアプリは銀行系のアプリ1つだけ。SNS、メールのアカウント情報やスタバカードなどのプリペイドカードまで完コピされていた。なお、Apple Watch の連携がが引き継がれなかったのは意外だった。
ちなみにクイックスタートは iOS12.4以降のOS同士で使える機能らしい。自身の旧端末は iOS 12.4.9 が搭載されていてギリセーフだったので助かった。

使い始めてしまえば、それはいつものiPhone。
幅が広くなった分、右手だけの操作が厳しい場面が少し増えて両手操作が増えた。また、今回(自分にとって)新しくなったホームボタンがないユーザーインターフェースは慣れが必要だ。カメラに色々機能が搭載されたようだが、追々試してみるとしよう。スクエアモードがなくなったのは不便。よくも悪しくもそれ以外は感激も混乱もなく、今まで通り使えている。

20210125iphone_main.jpg

20210125widget2.png 20210125widget1.png

iOS14 の特徴と言えば自由配置できて種類も増えた Widgetと App Library。App Library 自体まだ使っていないものの、これがあるせいでホーム画面はかなり整理できた。その分空いたスペースにWidgetを追加して遊んでいる。

今回最大の感激は大幅な処理速度アップだ。
6世代前の端末を騙し騙し使っていた身にすれば、最新機種がサクサク動作する様は感動ものである。このアプリはこんなに速かったんだ、といちいち感動している。ウェブサイトのロードが永遠にかかり、アプリは数回に一回立ち上がらず、数日に一回システムが突然ダウンしてリセットする日々からすれば、快適・天国の一言に尽きる。ストレスからの開放が新調の一番の目的だったので、その点では充分目的達成である。


カテゴリ:

ミシュランガイド東京2020ビブグルマンに選ばれた世田谷区にあるトンカツ屋。
ワサビや塩(カラシも)で食べる吉野川ポークは肉厚で食べ応えあり。

210123taishi1.jpg 210123taishi2.jpg

カテゴリ:


I was scheduled an easy operation with few days in the hospital, which was postponed because of the Covid situation (shortage of beds, risk of nosocomial infection).
Doctors judged that my operation could wait....triage is occurring in normal medical care.

People, please be self-conscious about avoiding the spread of Covid.
Please don't tear down our medical system by selfish behaviors.

カテゴリ:

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Twitter

最近のコメント

アーカイブ

アイテム

  • 210820katsuichi1.jpg
  • 210820katsuichi2.jpg
  • 210820katsuichi3.jpg
  • 210123taishi2.jpg
  • 210123taishi1.jpg
  • 210728news.jpg
  • 210718interests.jpg
  • 210718interests_s.jpg
  • 210703vaccine.jpg
  • 202105305G.jpg

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 7.7.1