Booksの最近のブログ記事

物欲 '2012 その1

| コメント(0) | トラックバック(0)

やったぁ、Kyon2買うぞ!>


Kyon30~なんてったって30年!~

ついでにこれも?


久保田利伸 - THE BADDEST~Hit Parade~

これは頼まれモノ。


ハワイに恋して

カテゴリ:

Twitter-blue-32

R.I.P. Steve....

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

51E-38CgGZL__SS500_.jpg
和田サイクルおすすめ 小径車の愉しみ方 (ラピュータブックス)

始めたばかりの折り畳み自転車サイクリングを、本格的にのめり込ませてくれたのが和田サイクルと和田さん。そして和田サイクルを通して大勢の"小径"仲間に出会うことが出来て今に至っている。そしていまやすっかり有名になった和田サイクル製Birdy用リアキャリア - セキサイダーの名づけ親になるという特別な縁もある。実は和田サイクルで買った自転車は少ないのだけれど、訪れる度にいつも暖かく迎えてくれる和田さんにはとっても感謝している。

そんな和田さんの著書がでたそうな。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

iPad雑誌配信

| コメント(0) | トラックバック(0)
電子書籍については黒船アマゾン(Kindle)から出版社の利権を守るべく大同団結する一方で、電子雑誌はさっさと配信対応が進んでいく。書籍と雑誌のビジネスモデルの差が顕著に現れている。断片的な記事の配信だけではなく主要雑誌が本格的にiPad用に電子配信されるようになるのであればiPadもアリかもしれない。もっとも図書館でかなりの雑誌がタダで閲覧できちゃうんだよねぇ。

カテゴリ:

Twitter-blue-32
Amazon.co.jpでeneloop電池(単3)+充電器が64% OFF !



ついでにこんなモノも。406オーナーとしては「TAXI」はTAXI3まで。



気にしていながらなかなか手を付けられなかった本も買ってしまう。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Amazonまとめ買い

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

今年のCES(ConsumerElectronics Show)は3D-TVと電子ブックに明け暮れたとか。アメリカではすでに浸透しつつあり、そして日本でもアマゾンがKindleを販売開始したのがきっかけなのか、電子ブックの話題が一気に盛り上がりはじめている。
電子ブックリーダーは各社から出ているが、北米では今のところAmazon Kindleが成功しているようだ。Kindleは見やすい表示器を備えていてハードウエアとしても優秀らしいのだが、成功の理由はなんといってもamazonの書籍販売における出版社とのパイプを使ったコンテンツ...電子ブックそのものの豊富さであろう。ユーザーにとってみてもハードからソフトまでワンストップソリューションを提供しているのが強みである。ハードとソフト両方+Storeを自前でそろえるまさにiPod/iTunesと同じ戦略だ。

そのコンテンツに関する動きだが、Kindleの上陸を黒船来襲と捉えたのか日本の大手出版社が団結して(おそらくAmazonとは異なる)電子ブックの規格やビジネスモデル作りを行うそうだ。


実に日本らしいやり方だ。後手のような気もする。既にあれだけの国内書籍を扱っているAmazonに対して出版社がビジネス上対抗することができるのだろうか。出版社は書籍を売りたいという単純論理からいけば、なし崩し的にAmazonフォーマットにも対応するような気もする。
ただ、主要な出版社のほとんどが参加しているこの団結がもし強固にAmazonと対峙する意志を持っているのであれば、日本でKindleはダメだろう。

ちなみに、Amazonも着々とコンテンツを増やす施策を打ってきている。


そしてAppleも不穏な動きを。

この"勝負"、揉めるとしたらBlue-Ray vs HD-DVDと同じで、コンテンツプロバイダーを味方につけたものが勝ちだと思う。ただディスク戦争とは違いメディアハードウエアは絡まないから出版社はAmazonもEPUBも日本電子書籍出版社協会」(仮称)方式も、全部やるんじゃないのかな。
アメリカの出版社の動きはどうなんだろう。

いすれにせよ、出版社の動きから目が離せない。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

The Billy Joel Story

| コメント(0) | トラックバック(0)

41zqElVzP6L._SL500_AA240_.jpg
昨年秋にいったコンサートで売っていたのを見て以来ずっと気になっていたビリージョエルの伝記本を注文してみる。このかっこいいオヤジの半生に興味がある。ところで半生はなんで"半生"なんだろう?

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Living Abroad in Japan

| コメント(0) | トラックバック(0)

Bike FridayCycle Tokyo!でお世話になっているおルスさん...Ruthy Kanagyさんの"how to 日本"本 : Living Abroad in Japan のSecond Edition版が出版され、第一版に対して情報更新や内容追加が行われている。
この本、日本の文化や日常など我々が無意識に営んでいる生活に関する様々な事柄やシステムが英語で解説されていて、「普段」を改めて英語で読んでみるのはとても新鮮で読み応えがある。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

サクリファイス

| コメント(0) | トラックバック(0)

41Ey%2BJ-6EUL._AA240_.jpg
サクリファイス - 近藤 史恵

ロードレースが題材の小説。
アシストがこれだけ犠牲を払うのも、アシストが主役となりうるのも、ロードレースというスポーツならではないだろうか。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

BOOK OFF

はじめて入った。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちBooksカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはBicycleです。

次のカテゴリはComputerです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アーカイブ

アイテム

  • 51itcpfCa0L__SX385_.jpg
  • 41Vs66uOvjL__SX385_.jpg
  • 140330gas.jpg
  • 140324popcorn3.jpg
  • 140324popcorn2.jpg
  • 140324popcorn1.jpg
  • 140323pancake_hoshinocoffee3.jpg
  • 140323pancake_hoshinocoffee2.jpg
  • 140323pancake_hoshinocoffee1.jpg
  • 140315kyodooguraan.jpg

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.7