Pancake/Hotcakeの最近のブログ記事

世田谷・梅ヶ丘にあったLittle Treeが経堂に移ってつるばみ舎として営業しているが、同様にフルーツパーラー「万惣」の流れを汲む(「万惣系」と呼ぶらしい)ホットケーキ屋「ホットケーキパーラーFru-Full」が赤坂と梅が丘(Little Treeの跡地)にて営業している。
今回はその赤坂店を訪れた。

160221frufull1.jpg

赤坂、TBS近くの路地裏に存在する店舗はあまり大きくなくカウンター席とテーブル合わせて30名程度が入れる規模である。
Little Treeやつるばみ舎と違い、ホットケーキだけではなくフルーツデザートも提供している点では万惣の流れをより汲んでいる。

160221frufull2.jpg

すり切りで容器に固められたバターはLittle Treeと似た嗜好。
そのバターはきちんと重ねたホットケーキの間にもサンドイッチすべし、との食べ方指南が掲示されている。その通り!

160221frufull3.jpg

イチゴ&フルーツクリーム付とマロンクリーム付を注文。
ホットケーキは「万惣系」そのもの....Little Treeやつるばみ舎に共通している、塩が効いたしっかりと甘さが効いていて個人的にはシロップ不要で十分味わえるホットケーキである。
つるばみ舎に比べて全体的にしっとりとしていると感じた。フルーツパーラーでもあるだけあってフルーツクリームが非常に美味しい!
リンゴやキウィなどカットフルーツが入ったフルーツクリームはフルーツの甘さを引き立てるちょうどいい程度の控えめな甘さのクリームで、思わずそのまま食べてしまうほど!
コーヒーのおかわりを入れてくれるところもナイスである。

160221frufull4.jpg

バターはきちんと重ねケーキの間に入れて、伸ばしましょう。

このお店、フルーツパーラーとしてもとても魅力的で、ホットケーキが出てくる間に周囲の席に運ばれてくるフルーツパフェが目に毒だった。
旬のフルーツが盛られたパフェはカラフルであり実に美味しそうで、実はホットケーキとの間で注文を迷ったほどであった。
フルーツサンドイッチも美味しいらしい。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

HOTCAKE つるばみ舎

| コメント(0) | トラックバック(1)

昨年まで小田急線梅が丘駅近くで営業していたホットケーキ屋さんのLittle Treeが経堂に移転し、「つるばみ舎」と店名を変えて営業を再開したそうだ。

151227turubamiya1.jpg

オーナーさんは神田「万惣フルーツパーラー」で評判だったホットケーキを焼いていた方だ。
梅が丘の店より広くゆったりできる店内は自然を意識した落ち着く空間となっている。

151227turubamiya2.jpg

銅板で一枚一枚じっくり焼き上げられるホットケーキは以前と変わらず、どんぐりの焼き印もそのまま。
今回はホットケーキ3枚に生クリームトッピングを注文。
生地に薄く甘みがついているので生クリームと一緒に食べれば十分(程よく)甘く、シロップは不要なくらい。
むしろシロップなしで食べた方がホットケーキそのものの味を堪能できていいと思う。
銅板焼きらしい、表カリっと中ふわふわが楽しめるホットケーキである。


カテゴリ:

Twitter-blue-32

140323pancake_hoshinocoffee1.jpg

昔ながらの喫茶店をモチーフにしたコーヒーショップチェーンの星乃珈琲店仙川店で名物の窯焼きスフレパンケーキを食す。

140323pancake_hoshinocoffee2.jpg

注文時に、メープルシロップ、蜂蜜、黒砂糖シロップの三種類のシロップから選べるのはナイス。

20分ほど掛けてゆっくり焼きあげられた厚さ4~5cmのパンケーキが2枚スタッキングされて出される。スフレというだけあって軽くふわふわとした食感が特徴的。ホットケーキの「薄く焼いた」感じが所望の人にはちょっと違うかもしれない、ケーキに近い一品だ。

140323pancake_hoshinocoffee3.jpg

卵黄をふんだんに使っているようで卵の香りが強く、中味もまるでカステラのような黄色だ。

なおこの星乃珈琲店はコーヒーを一杯ずつ丁寧にハンドドリップしているそうで、確かにコーヒーも美味しかったことを付け加えておく。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

世田谷珈琲游

| コメント(0) | トラックバック(0)

小田急線の 梅ケ丘と祖師谷大蔵 にある 喫茶店。
美味しいホットケーキがあるとのことで祖師ヶ谷大蔵店を訪れてみた。
チェーン店を思わせるモダンな店舗であるが形態は昔ながらの喫茶店である。

130112hotcake1.jpg

ホットケーキは厚めの二枚仕立て。甘めの生地に塩が効いたバター、それにシロップとホットケーキの基本を押さえている。やわらかくもなく、固くもなく、いい意味で安心して食べられる平均的なホットケーキである。

130112hotcake2.jpg

ここのホットケーキの特徴は、上の一枚の真ん中が花びら型?に切り抜かれていて、その上に盛られたバターが下の二枚目に染み込みやすくしている。ナイスアイデアだ。

コーヒーショップだけありコーヒーも美味しい。カジュアルに美味しいホットケーキを食べるにはお勧め。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

小田急線梅ヶ丘駅の近く、赤堤通りにホットケーキ屋が出来ていた。10月ごろに開店したらしい。

オーナーさんは今春閉店した神田の「万惣フルーツパーラー」で働いていたとか。「万惣フルーツパーラー」といえばホットケーキが有名だったので自ずと期待が高まる。

121230littletree1.jpg

ナチュラルテイストで明るい店内で注文するホットケーキは1枚単位で3枚重ねまで注文可能。
トッピングも幾つか用意されている。

自家製メープルソースとバターは個性的な容器で用意される。バターは溶かして容器に入れてから冷やしたのかな?

121230littletree2.jpg

プレーンの2枚重ねドリンクセットと、あづき生クリームトッピングの1枚ドリンクセット。
ドリンクもたっぷりで良心的。

121230littletree3.jpg

厚みのあるホットケーキは甘さがしっかり。ただ、甘すぎる一歩手前のちょうどいい感じで、塩っ気のあるバターとのバランスがちょうどいい。メープルソースも美味しいが、不要。ソースなしでも充分完成されている、このホットケーキ。外のパリッと加減もナイス。

ホットケーキパーラー リトルツリー
世田谷区松原6-1-11(梅ヶ丘駅より徒歩2分、赤堤通り信号右折すぐ)
営業時間:(平日)11時~19時 / (土日祝)11時~18時
定休日:毎週木(ツリー)曜日/第2・第4水曜日 ※3連休営業の場合、翌火曜または水曜
http://ameblo.jp/littletree-hotcake/

カテゴリ:

Twitter-blue-32

ももちどり@参宮橋

| コメント(0) | トラックバック(0)

101103pancake_momochidori3.jpg
小田急線参宮橋から近いところにある「ももちどり」は見逃しそうなほど目立たない店構えで、実際2回ほど見つけることが出来ずあきらめていた店だ。三度目の正直で参宮橋に徒歩で訪れてやっと見つけることができた。間口の狭い入り口から階段を二階に上ると、白を基調としたこじんまりとしたカワイイ感じの"パンケーキカフェ"である。店内も撮影禁止とのことで、あまり目立ちたくないカフェのようである。(でもwebsiteはある)

プレーンのパンケーキを試してみたいと思いつつ、美味しいと評判の「塩バターキャラメルパンケーキ」とブレンドコーヒーを注文。ここはデザートパンケーキのほかに食事パンケーキも提供している。



101103pancake_momochidori1.jpg
最近厚焼きのホットケーキが続いていたのでいたせいもあって、薄く焼かれた三段重ねのパンケーキはちょっと上品に見える。サイズもそれほど大きくない。このサイズがちょうどいいことが食べてみてわかる。

パンケーキにはあらかじめ軽くキャラメルが塗られているが、小さい容器にも入ってサービングされるので、好みで追加で掛けらるようになっている。軽くホイップされた生クリームが添えられていて盛り付けもかわいい。


101103pancake_momochidori2.jpg
口にしてみると、かなりしっとりとした食感としっかり効いている塩味が目立つ。しっとり感と塩気は今まで食べたパンケーキの中でもベスト3でないだろうか。キャラメルソースがそれによく合っていて、塩気に対してちょうどいい感じに負ける程度の甘さを加えている。それだけ塩が効いているにもかかわらず、不思議とキャラメルソースの甘さと濃厚な味が印象に残るのだ。そしてパンケーキの量がこの濃厚な味がしつこくならない程度で食べ切れるサイズになっている。

かなり凝った味の演出がなされた一(三)枚である。




  • ももちどり

    • 〒151-0053 東京都渋谷区代々木5-55-5 2階 TEL:03-5452-1690 FAX:03-5452-1691

    • 営業時間:火-土曜日:11:30~20:00(l.o 19:30)/日曜日:11:30~19:00(l.o 18:30)

    • http://www.momochidori.com/





カテゴリ:

Twitter-blue-32

イワタコーヒー店@鎌倉

| コメント(0) | トラックバック(0)

101011pancake1.jpg
晴れた連休の最終日、早秋の湘南海岸を見たくて自転車を車に積んで鎌倉までやってきた。国道134号線を逗子マリーナから茅ヶ崎まで自転車で日差しを浴びながら往復してら鎌倉まで戻ってきて大賑わいの小町を覗いてみた。

小町商店街を入ったところにあるイワタコーヒー店には入店町が数組いたものの、思ったほどではない。受付のおねえさんに20分待ちですがいいですかと聞かれる前に、早々に駐輪を済ませて待ち行列に並んでいた。厚焼きパンケーキの準備には1時間掛かるとあって、入店受付時にホットケーキの注文を聞かれる。大きさを聞いてみると「二人で一皿を分ける方が多いです。」との返事。一寸悩むものの、そのアドバイスを思い切り無視して「じゃあ二皿お願いします!」と返事してみた。



順番が回ってきて、店内奥の方の禁煙席に通される。雰囲気的には昔ながらの喫茶店であるが、物静かな空間というわけではなくカップルや家族連れで賑やかなケーキハウスといった佇まいである。夕方になってもまだ盛況である。



101011pancake2.jpg

席についてさらに30分弱待っていたら、それはやってきた。
直径約10~12cm、厚みが約3~4cmのホットケーキが2枚、二段重ねでやってきた。
かなりの迫力で、2皿同時にやってくると一瞬食べきれるかどうか不安になるが、こんがりブラウン色の天面とキレイに黄金色に光る側面が食欲をそそりそんな思いも消し飛んでしまう。
紙ナプキンにくるまれたナイフとフォーク、昔ながらの容器でサーブされるシロップなどと相まってキレイな色に焼きあがったホットケーキは上品である。どこかカステラを想像させる色合いである。



101011pancake5.jpg
ナイフを入れた瞬間に感じるのは、天面(茶色く焼けている面)の固さだ。
サクサクまたはパリパリというより粘性のある固さで、ナイフを軽く入れても簡単には切れない。好みが分かれるところだが、中味のふんわり感と組み合わせた食感はと好印象である。じっくりと時間をかけて焼いた結果だろう。逆に底面はとてもやわらかい。いつものように2枚を重ねた間にバターを挟んで溶かしてみたものの、天面側はあまり染み込まず、殆どが上の1枚の底面から染み込んでいた。
明大前/SpoonHouseのホットケーキも天面がしっかり焼かれていたが、こちらの方が固い印象。焼きムラもこちらの方が少なく、キレイに焼かれている。

生地に充分甘みがあるためシロップなしで充分完食できる。バターの塩気も適度にあり甘さとのマッチングもナイスだ。中はスポンジケーキのようにふわふわしていて、上部の食感と対照的であり美味しい。密度はギッシリというほどでもなく程よい軽さがある。見た目はサイズに圧倒されるが何だかんだ言いながら完食できる軽さだと思う。

サイズ的には迫力あれど実に上品な厚焼きパンケーキに出会ったというのが感想。天面の固さが気になるが、あれがもうちょっとサクサクしていたら間違いなく厚焼きの部類ではベスト3に入る。



スターバックスなどのファーストカフェの味に慣れてしまうと、喫茶店で丁寧に入れてもらったコーヒーは一段と美味しいと最近感じる。ここも例外ではない。注文したブレンドコーヒーは酸味は控え目な一方で、苦味は強目で自分の好みの味だった。甘いホットケーキにはよく合う。



101011pancake6.jpg
店舗前に自転車を止めさせてもらうとかわいい札をかけてくれる。行き交う人が多いので折り畳んだブロンプトンは自ずと注目を浴びる。ちょっと恥ずかしい。

101011pancake7.jpg
店を17:00に出たところ、入口には「ホットケーキ完売」のサインが掛かっていた。週末の夕方16:00以降は売り切れに注意。

  • イワタコーヒー : 神奈川県鎌倉市小町1-5-7 / tel 0467-22-2689 / JR横須賀線鎌倉駅からすぐ /10:00~17:30 定休日火曜、第2水曜

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Spoon House@明大前

| コメント(0) | トラックバック(0)

Spoon Houseは京王線の明大前駅の南側、商店街をちょっと外れたところにある普通の喫茶店であるが、ここも厚めのホットケーキでちょっと名が知れているらしい。おじさんが一人で切り盛りしている店の扉にはすぐひっくり返される「1時間ほど時間をいただきます」というサインボードが掛かっている。きっとホットケーキを作り始めるとこのサインボードがひっくり返されるのだろう。個人の喫茶店のようにとても丁寧な応対を受けて、幾つかあるホットケーキのメニューからバナナクリーム添えとプレーンのホットケーキを注文する。ホットケーキも非常にリーズナブルな値段であるが、コーヒー、紅茶、ミルクがプラス200円で追加できる。

101002pancake1.jpg

注文してしばらくするとホットケーキの生地を溶く音がシャカシャカと聞こえてくる。偶然なのかどうか定かでないが、ひょっとしたら注文ごとに生地を作っているのかもしれない。
30分ほどしてテーブルに出てきたのは立派な厚めで二段重ねのホットケーキである。添えてあるバターはやわらかく塗りやすい。冷たくて固いバターを添える店も案外多く、まんべんなく塗りづらい事も少なくない中、ささやかなプラス点である。



101002pancake3.jpg

ムラのないキレイな茶色い天面はサクッという食感を少し通り越した、カリッと表現してもいいくらいにしっかり焼き上げられている。一方、中はパウンドケーキのようなふわふわとした食感で、コントラストを味わうことができる。Cafe Sonjinのしっとり感は異次元だとしても、香咲と似てしっとり感は控えめでしっかりと火が通っている感じがする。ただしパサパサしているわけではなく、しっかりとしたケーキの食感を味わうことができる。食べ応えがある。
生地には甘さが付いているものの控えめで、メープルシロップを掛けてちょうどいい程度の甘さになる。バターも塩が効いたもので、甘さと塩気の混ざり具合がちょうどいい程度に美味しい。ナイフを入れたところからシロップがふわっと焼きあがった中身に染み込んでいく。なかなかやるな。



101002pancake2.jpg
バナナクリーム添えのホットケーキはクリームも甘さ控えめで好印象。その他にプリンやフルーツ、小倉あんなども添えることができる。また同時に注文した紅茶がとても美味しい、ホッとする味だったのが印象的だった。

喫茶店らしいメニューにはピザトーストやサンドイッチ、パフェもラインアップされていた。


  • Spoon House : 東京都世田谷区松原2-29-18 / 営業時間11:30(日12:00)~20:00 木曜休

カテゴリ:

Twitter-blue-32

ルポーゼ すぎ

| コメント(0) | トラックバック(0)

100919pancake1.jpg

京王線八幡山駅の改札を出てすぐ、高架下にある喫茶店。1973年からやっていると書いてあるので以前から駅前にあって、京王線の高架工事に伴い高架下に移転したのだろう。店内は新しいが昔ながらの喫茶店の雰囲気をかもし出している不思議な、でも落ち着ける空間である。

ここのホットケーキが美味しいとの噂だったので訪れてみたのだが、確かに美味しい!型で焼いた厚み約3cmのホットケーキが2枚、重なって出てくる。表面の焼き上がりはとてもキレイで、中はふわっと感と&サクっと感が程よくいい食感なである。
メイプルシロップはちょっと甘過ぎる感があるが、ケーキ自体の甘さとバターの味だけでシロップナシで充分美味しい。いやシロップなしのほうが美味しいくらいだ。サイズ的にも充分満足感が得られる。

100919pancake2.jpg

これだけ美味しいパンケーキは普段の値段もとても良心的なのだが、さらに5がつく日、5日、15日、25日には飲み物を注文するとこのホットケーキがなんと150円!で食べられるらしい。
昔ながらの喫茶店らしく、ポークジンジャー定食やナポリタンスパゲティ、そしてサンドイッチ類の食事メニューも充実していた。もちろんコーヒーも豆売りするほどのこだわりよう。

久しぶりに香咲CAFE SALON SONJINに続く、 一押しの厚焼きホットケーキに出会った。

  • ルポーゼ すぎ : 杉並区上高井戸1-1-11 京王リトナード八幡山1F 03(3306)3288 / 営業時間 平日 8:00~22:00

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Cote de Rouge

| コメント(0) | トラックバック(0)

100828pankake.jpg
Maxim de Paris系列のカフェ・ワインバーでパンケーキが食べられるというので夕涼みに行った。成城学園前にある店舗はブーランジェ"ドミニク・サブロン"に併設されていて、ガレット料理をメインとしつつ、ドンペリのカキ氷(!)やケーキ、カレーなど不思議な組み合わせのメニューとなっている。その中にパンケーキがあった。
パンケーキは3枚,5枚,8枚重ねから選べる。トッピングにはバニラアイスが付いてくる。シロップはメープルシロップの他にチョコレートともう一種類(失念)から選ぶことが出来る。

結論をズバリ。
見た目は美しい。一方、味は自分にはちょっとパサパサし過ぎていた。トッピングされていたアイスクリームを先に食べてしまったせいか、バターも付いてないパサパサな5枚重ねのパンケーキは辛かった。自分はしっとり系のパンケーキが好みなんだかんと再認識した。

バニラアイスと、ラテアート付きのカフェラテはとっても美味しかったことは付け加えておく。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Dexee Diner

| コメント(1) | トラックバック(0)

071226dixie_diner1.jpg 071226dixie_diner2.jpg

オシャレなブックカフェ Dexee Dinerのパンケーキはメープル、チョコ、ハニー、ブルーベリー、キャラメルバナナ、黒蜜&きな粉といくつもの種類のソースを選べる。少し時間を掛けて出てきたパンケーキはそこそこのサイズと厚みでボリューム感たっぷり。(直径15cm、厚み4、5cm)カリッとした表面が特徴的で、この食感がクセになりそう。生地が甘めでシロップなしでもいける。質、量共に満足できて、これで680円(2007/12現在)はなかなかいいのではないでしょうか。

****

カテゴリ:

Twitter-blue-32

071201motoya_pancake2.jpg 071201motoya_pancake1.jpg


横浜の山下公園、中華街、元町の中間点に白を基調とした店を構えるパンケーキレストラン「モトヤ」。
いつものようにプレーンのパンケーキを注文すると比較的厚みがあるパンケーキが3枚スタッキングされてきた。直径大体15cm程度のパンケーキは表面の皮は薄めにパリッと、中身はシットリ感とふかふか感が両方味わえて、ボリュームがある。甘さはあるものの控えめで、出されるメープルシロップもしつこくなくていい感じで、ボリュームがあっても食べ飽きない。厚めの正統派パンケーキとしてかなり脳内ランキング上位にランクイン。

ランチタイムに訪れたせいか、周りの客はミールセット(これまた立派なオムレツ等のランチディッシュ+プレーンパンケーキ)を注文していた。ランチディッシュも美味しそうだが、パンケーキだけでもお腹いっぱいになるので、あのセットはかなりのボリュームなのではないだろうか。

Motoya Pancake Ristorante
横浜市中区山下町87-4
045-663-9004
http://www.motoya.net/

****

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Marionberry Pancake Mix

| コメント(0) | トラックバック(0)

071027pancake.jpg

遅ればせながら、昨年のCycle Oregonで渡米時に買ったMarionberryパンケーキミックスを使ってパンケーキを作ってみた。水で溶くだけのミックスの中にはマリオンベリーがゴロゴロ入っている。 ベリーの酸味が効いたパンケーキはシロップの甘さは排してバターのみで食べるとおいしかった。ふくらみ具合が少々足りなかったのが残念。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

070715hongkong_penninsula1.jpg 070715hongkong_penninsula2.jpg

香港を代表する高級ホテル The Peninsula Hong Kongのティーラウンジでパンケーキをオーダーしてみた。厚めに型焼きされたプレーンパンケーキが3枚出てきた。塩味が少し利いた意外はシンプルなパンケーキはしっとり感が薄く、下手するとスコーンのようにポロポロと崩れるような、パンケーキにしては独特の食感だった。好みの問題だが、個人的にはもっとしっとりしたものが好きだ。シルバーウエアに囲まれて、ペニンシュラのロビーで雰囲気を味わうことが目的だったので、まぁ良しとししよう。

**

カテゴリ:

Twitter-blue-32

lilikoi_1.jpg lilikoi_2.jpg

神奈川県逗子市にあるパンケーキが美味しいと噂のハワイアン・カフェ「Lilikoi Cafe(リリコイ・カフェ)に行ってきた。逗子のマハロ通りにあるビルの3階にある。店内ハワイアンな雰囲気たっぷり。パンケーキもさることながら、魅力的なエスニックやハワイアンプレートもいっぱい並ぶ。ランチに食べたスパムライスは焼いたスパムの香りが活きていてなかなか美味しかった。

lilikoi_3.jpg lilikoi_4.jpg

パンケーキはチョコレートバナナ、ホットキャラメル等のメニューの他にアイスクリームや生クリームのトッピングもあり充実している。スパム&エッグ・パンケーキという食事系のメニューもあった。シロップはハチミツとメープルの2種類から選べる。プレーンのレギュラーサイズ(スモールもあり)、メープルシロップ付を注文した。
噂通りの大きめのパンケーキがプレートに3枚。一瞬そば粉?と思わせるちょっと塩気が利いた特徴のある味の生地はしっとりと焼かれていて、弾力性もあり。シロップもさらっとしている好みのタイプ。薄いものの、大きいのでボリューム感は充分ある。上に乗ったミントの香りがほんのちょーっとだけ強過ぎたのが残念。
***

Lilikoi Cafe
〒249-0006 神奈川県逗子市逗子7-3-44 3F
046-872-4188
営業時間:12:00~23:00
営業日:木・金・土・日*定休日は月火水。但し月曜が祝日の場合は営業
(07-07-01時点)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

bootskimos_1.jpg bootskimos_2.jpg

Hawaii Food Information (Ohau - Kailua area)で紹介しているが、パンケーキのpickupとして改めて紹介。
Oahu島でホノルルの島反対側に位置するKailuaという町にあるBoots and Kimosという小さなパンケーキ屋は、マカダミアナッツソースが掛かったパンケーキで有名。
バターミルクパンケーキは真っ白なマカダミアナッツソースにたっぷり覆われて出てくる。パンケーキ自体の香ばしさとマカダミアナッツソースの控えめな甘さのマッチングがとてもナイス。マカダミアナッツソースは見た目ほどしつこくなく、甘さ控えめであっさりとした、ちょっと乳製品を思わせる(ゆるいバニラアイス?)ソースだ。ここの主役はソースだが、パンケーキ自体も厚み最適なものが数枚重ね、と好みのレイアウトでやわらかく美味しかった記憶あり。
****

Boot's and Kimo's
119 Hekili Street, Kailua, Oahu
Telephone: (808) 263-7929

カテゴリ:

Twitter-blue-32

mac_pancake.jpg

上品なものばかりの日本のパンケーキの中で、B級パンケーキ(パンケーキには本来A級もB級もないとは思うが)の代表を挙げるとすれば朝マックのパンケーキを挙げる。(メニュー上ホットケーキとなっている。)蒸しパンケーキといっても過言ではないくらい、しっとりというより蒸されたパンケーキ(容器の中で汗かいていること多し)に、ガテン系向けな塩気たっぷりバターと甘めたっぷりなシロップの組み合わせがチープでアメリカンなパンケーキを再現している。これはこれで良し、無性に食べたくなる時がある。
*

マクドナルド/ホットケーキ :
http://www.mcdonalds.co.jp/quality/basic_information/menu_info.php?mid=4010&cid=2

カテゴリ:

Twitter-blue-32

CAFE SALON SONJIN

| コメント(4) | トラックバック(0)

sojin_1.jpg sojin_2.jpg

港北ニュータウン、センター北駅近くにあるCAFE SALON SONJINのホットケーキは注文してから出てくるまで約30分掛かるが、それは出てきて納得。高さが7,8センチはあろうかというアツアツのホットケーキはスフレのようなフワフワした食感が味わえる。バター、メープルシロップ、そして冷凍フルーツ入りの生クリームが添えられているが、何も掛けず食べた時の生生地の控えめな甘さがなんとも絶妙。冷凍フルーツのシャリっと感とフワフワの生地の組み合わせがまた新鮮。
雰囲気もよく、ドリンク(アイスコーヒーがお勧め)や食事メニューもおいしい店である。
注意 - ホットケーキの注文は18:00まで。
****

CAFE SALON SONJIN
住所: 横浜市都筑区中川中央1-5-4
センター北ミレナリオビル102
TEL: 045-911-2476
営業時間: 11:30~20:00(L.O. 19:30)
定休日: 月曜日

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Days鵠沼

| コメント(0) | トラックバック(0)

DK_pancake.JPG kugenuma_DKmenu.jpg

湘南・藤沢の鵠沼海岸商店街にあるcafe&dining「Days鵠沼」でデザートに食べたプレーンパンケーキがとても美味しかった。
出来立て熱々のパンケーキは比較的大きめで、とても柔らか。ちょっと薄めなものの、卵と粉味が濃厚で美味。シロップも美味しかった。メニューにはプレーン、バナナキャラメルに加えて、ジャーマンパンケーキもあるようだ。
***

DAYS KUGENUMA (DK)
藤沢市鵠沼海岸2-7-7
tel/fax : 0466-61-0085
11:30-22:00 (food L.O. 21:30)
定休 : 水曜日

カテゴリ:

Twitter-blue-32

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちPancake/Hotcakeカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはCurryです。

次のカテゴリはPizzaです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アーカイブ

アイテム

  • drive_select.jpg
  • bumper_guard2.jpg
  • bumper_guard1.jpg
  • dynamicline_front_grille.jpg
  • quattro_lizard.jpg
  • wheel.jpg
  • door_ent_led.jpg
  • 160411smarttennissensor4.jpg
  • 160411smarttennissensor6.png
  • 160411smarttennissensor5.png

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2.2