June 2005アーカイブ

COSTCO

| トラックバック(0)

横浜市金沢区に新店舗オープンしてたのですねー。いつの間にか、日本語のHPもできているので驚きました。
アメリカンサイズのビッグな店舗と倉庫のような商品の陳列の仕方、大きな商品を詰め込むビッグなカート、20inchのPizzaと、COSTCOは@nakにとっては天国です!

左:COSTCO(in USA)で普通に売られているスターバックスのコーヒー豆
右:日本で売られているコーヒー豆 200g

http://www.torius.co.jp/shops/costco/costco.htm#00

カテゴリ:

Twitter-blue-32

明日(7/1)から、あちこちで一斉にバーゲンが始まります。半期に一度のバーゲンです、燃えるぜぃ!

to 夫
明日の晩ごはん作らないかんね~

ひと昔前はお昼休みに、大手町から銀座までタクシー走らせてバーゲンに駆けつけてたものです。そんな自分に酔ってたような気がするなー。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

We only BUY !

| トラックバック(0)

最近立て続けに「アメリカに発送できますか?」と、このサイトをオンラインショッピングサイトと勘違いしていると思われる海外(non-Japanese)からの書き込みがあった。

@nakさんとこの掲示板にときどき現れる外人さんは何をどう勘違いするとあそこをコマーシャルサイトだと思うのだろうか。(「w3mのRide or Die日記」より)

w3mさんの疑問は管理人本人も前々から不思議に思っているのだ。(笑) この”勘違い”は今にはじまったことではなく、掲示板やメールで問い合わせがある。
「○○(国)に発送できますか?」
「トレンクル(自転車)を売って欲しいが、在庫はあるか?」(アメリカ・個人)
「BRIKOの他にどのメーカーを揃えている?(自転車用ヘルメット)」(東南アジアのサイクルショップ??)
「Peugeot Pacific-18(自転車)を入手したいのだが。」(アメリカ・個人)
「Peugeot 406(自動車)のグリルを売ってくれ」(アメリカ・部品屋?)
「Online Shopping Mallへのお誘い」
とCycle@nak/406@nakを商用サイトと勘違いした問い合わせが不定期ではあるが、コンスタントに舞い込んでくるのだ。ちょっとだけ分析すると、上記問い合わせはトレンクルの件を除いていずれも画像を掲載した日本語ページがあるが、英語サイドには掲載されていない”商品”(笑)に関するinquiryであるのだ。きっと直接日本語のページにアクセスした外国の人が、掲載された画像を見て問屋かなにかと勘違いしているのだろう。日本語のページに「This is not a commercial site !!」とでも書いておこうか、とも考えたのだが(笑)逆に言えば、それだけの(海外からの)需要があるわけで、これは商機到来なのかも知れないぞ~

カテゴリ:

Twitter-blue-32

スバル R1

| トラックバック(0)
最近見かけるようになったスバルの軽自動車R1。今朝目撃した低扁平タイヤを履いたダークシルバーな一台には、アルファ147のシュリンク版にも見える(特にリヤクォーター)日本車ばなれしたかっこよさを感じた。フロントが随分スラントしているが、軽といえどもやっぱりエンジンは水平対向なのかな。。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Cycle@nak更新

| トラックバック(0)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

ネクタイ、フカイ

| トラックバック(0)

ブルーカラーを着飾せるもんじゃないよ。(苦笑)美ケ原の後に控えていたもうヒトヤマも越えて、やっと緊張から解かれた。皆さんの(美ケ四十峠)登頂祝福メッセージに感謝。ゆっくり読んでお返事させて頂きマース。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

カテゴリ:

Twitter-blue-32

美ヶ原・2回目

| トラックバック(0)

(た)wrote :
> ツール・ド・美ヶ原2005を走り終えて戻ってきています。

要帰着報告!?下に同じく美ヶ原から戻ってきております。(笑) 
2回目の美ヶ原は昨年より約2分遅れの2:14:57というタイムに終わり、目標の2時間突破は今年も果たせなかったがやっぱりトマトは美味しかったぞ。まぁ今年の準備不足を考えると(あ)(た)共に完走できただけでも良しとしないといけないのかも。トレーニングはおろか、前日試走もしないでいいタイムを求めるのは虫が良すぎるな。
今年の反省文(笑)は別途書く予定。ところで20インチ以下の小径車でフィルタリングするとどれくらいの順位になるのだろうか。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

blog-photo-1119884879.03-0.jpg

ツール・ド・美ヶ原2005を走り終えて戻ってきています。
今年も完走を果たすことができました。去年よりも約30分遅れてのゴールとなり、タイムは決して満足できるものではありませんが、無事に完走できたことを嬉しく思っています。
去年の反省を踏まえて、①休憩回数を減らす②水分摂取量を減らす③カーブをインコースで攻める、の3点を目標にして自分なりに実行に移し、去年とは違った走りのできたことを満足に思っています。
延々と続く上り坂を走っている最中は「もう2度と上るものかー!もいやーー、ばかー」と毒を吐き続けましたが、ひとたびゴールしてしまうとまた走りたくなるのはどうした気持ちの変化なのでしょうか。ゴールした達成感というよりは、いくつもの坂を攻略することに私は楽しさを見出しているようです。来年の参加についてはこれから1年間かけて検討するつもりですが、再び挑戦することになると思います。このままじゃ終わらない!

カテゴリ:

Twitter-blue-32

何の?

去年の記録を見てみると、
ロード部門女子のスタートが7時30分ごろ
第3CPの足切りが10時40分
走行距離: 21.6km、 標高差: 1,270m
とまとゲットが10時過ぎだったか?

ようやっと緊張モード突入、どきどきどきどきどきどき・・・

ツール・ド・美ヶ原自転車レース大会2004
http://www.mspo.jp/result/2004/utsukushi/result.html

カテゴリ:

Twitter-blue-32

今年に入って店舗の引越しをしたらしく、お店に辿り着くまでに約1時間も掛かってしまいました。@nakに黙って引越しするとは!ぷんぷん(^^;
人形町界隈、とくに人形町2-3あたりを2人してウーロウロと自転車ひきずりながら徘徊することになってしまいました。どうしても諦めつかず、駄目もとで電話してみたら引越しをしていたことが判明しました。電話番号を控えてたのも奇跡的だけど、電話番号をそのまま引き継いでてくれて良かったー。
ちなみに、新店舗の場所は「箱崎ロイヤルパークホテル」、「東京シティエアターミナル」の近く、「ampmの並び」です。

私の食べたビーフカレーは大きなお肉の塊がゴロゴロと入っていてコストパフォーマンス大でした。あっでも、ごはんは美味しくなかった。←つやつや光ってないの。
ある1種類の香辛料が際立って主張しておりとても身近によく知っているものの気がするのですが、それが何だかさっぱり思い出せません。ふむ?

「カレーパン」は180gの重量級、揚げたてアチチの中身充実系です!お野菜たっぷり!!

カテゴリ:

Twitter-blue-32

先週の土曜日に、勘ピューターGPSのルートを元に下見をして参りました。
お店の所在地確認をし、サイクリングコースの目途がついて無事に実施できそうですのでご案内いたします。

【概略】
カレーパンの有名な都内のパン屋さんを巡る”ぽた”です。
たくさんの坂を上り&下りしながら距離にしてちょうど50km走ります。
蒸し暑い気候の中をサイクリングしながら約17種類のカレーパンの味見をしますので、”かなりハードな企画”となることが予想されます。体力と胃袋に自信のある方の参加をお待ちしておりますが、カレーパン大好き!な人であればきっと楽しんでいただけることと思います。

・日にち: 7月2日(土)
・集合&解散場所: 恵比寿駅西口
・集合時間: AM8:30
・走行距離: 約50km
・訪問店舗: 11店(予定)
・訪問店リスト: http://www.atnak.com/memo/wiki.cgi?%A5%AB%A5%EC%A1%BC%A5%D1%A5%F3
・カレーパンの種類: 17種類(予定)
・費用: 2,000円以内/ひとり を予想(購入した代金は頭割りします)
・坂: 別所坂、新坂、仙台坂、土器坂、永井坂、他多数
・参加募集人数: 10名前後
・自転車装備: ヘルメット&手袋必須

【注意】勾配の急な坂道(ブロンプトンで上れない坂がありました・・・)や幹線道路の車道をたくさん走りますので、今回はヘルメットと手袋の着用を必須とさせていただきます。安全走行における、みなさんのご理解とご協力をお願いいたします。

参加希望者は掲示板にて参加表明してください。よろしくお願いします。

from (あ)&(た)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

11g対応アクセスポイント

| トラックバック(0)

B0006VNEXI.09._SCTHUMBZZZ_.jpg
I-O DATA WN-G54/R2 IEEE802.11g/b 無線LANルーター

やっと我が家にも光ファイバーが導入できる準備が整いMDF(共有部)装置の設置が完了したので早速TEPCO光に申し込んだ。既存プロバイダの契約を残したかったのと対応が早かったのが決め手だ。ところで今までADSLモデムのルーター機能を使い、無線LANアクセスポイントは単なるブリッジとして使ってきたが、VDSLモデムへの変更に伴いPPPoEに対応した無線LANルーターを導入したい。IO DATA WN-G54/R2が小さくて良さそうである。スループットが低いが値段も低いので割り切ることにしよう。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

旬の食材を上手に使い、各国の調味料を絶妙に組み合わせたキハチさんらしいアレンジのお料理でした。

Menu
・赤身メロンと海の幸ガスパッチョ、オレンジゼリー添え
・活だこのグリル ドライ・トマトと梅風味
・牛ロース肉のポワレ しその実・アンチョビィー・オイスターソース
・さくらんぼと黒みつ、ラム酒のタルト
・カクテル 入梅

最初の一皿目は、メロンのスープにタイソースで和えたシーフードマリネ、その上にオレンジのゼリーがかけられたものでした。味の想像ができるでしょうか?初夏にぴったりの清々しい一品でした。

カテゴリ:

Twitter-blue-32
久しぶりに参加です。わくわく。 お花のアレンジ参考になります。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Lee Ritenour@Blue Note Tokyo

| トラックバック(0)

いやぁー演奏もそうだが、ライブとして最高だった。メジャーなアーティストの登場ということでブルーノートも大入りで、開場時間である5:30pmきっちりに到着したにもかかわらず席に通されたのはなんと!65組目だった。
JAZZのエセンスを含んだ曲からラテンテイストのナンバー、そして最後はお馴染みのCaptainシリーズ2曲、そしてアンコールのRIO FUNKとLeeらしいバラエティに富んだ曲目だった。
気心知れたメンバー間の和気あいあいとした空気がにじみ出ていて全員が実に楽しそうに演奏しているのが印象的で、いつも渋くて冷静なアーニーワッツがあんなに笑っているのにはびっくりした。リーも終始ニコニコ笑いながら冗談を飛ばし、髪の毛がすっかり真っ白になったエイブラハム・ラボリエルおじさんは相変わらずのノリノリベースマンだったのはとてもうれしかった。そんなハッピーな空気とノリは観客に伝染して、かなり盛り上がったライブだった。
パトリースラッシェンのキーボードもメリハリが効いていて、P.A.L.SやRIO FUNKでのラボリエルおじさんとリーとの3人ユニゾンはグッときた。WeatherReportでも活躍していたペルー出身Alex Akunaのドラムは初めて聴いたが、あのメンバーの中ではタイトな音がちょーっとだけ浮き気味かなと感じたが、逆にタイトなドラミングがバンドを締めているのかもしれない。
ノリノリあり、mellowあり、お笑いあり、テクもありと盛りだくさん。うーん、言葉にするとなかなか伝わらないなー(^^;)とにかく終わった後、とてもハッピーな気分になったライブだった。
「二人の~夕焼けがぁぁぁぁ...」byラボリエルおじさん。
--
LEE RITENOUR with THE GENTLE THOUGHTS &; FRIENDS REUNION(ツアー名長っ!)

メンバー(これってやっぱり凄いメンツ!) :
・Lee Ritenour(g)
・Ernie Watts(sax)
・Patrice Rushen(key)
・Abraham Laboriel(b)
・Alex Acuna(ds)

2005 6/20(mon.)演奏曲目リスト 1ST :
・LIL' BUMPIN'
・BOSS CITY
・P.A.L.S.
・WES BOUND
・ETUDE
・CAPTAIN FINGERS
・CAPTAIN CARIBE
・RIO FUNK

カテゴリ:

Twitter-blue-32

RIT !

| トラックバック(0)
うぉ〜最高っ!!やっぱりエイブはノリノリだった。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

自転車備忘録

| トラックバック(0)

今年後半実行したい自転車企画

・カレーパン巡りオフ : 下見完了
・鯛焼きオフ : 冬かな?
・関宿or渡良瀬貯水池 :ロングライド(ハワイ)練
・BIke Fridayオフ@多摩川 : 黄色いSat-R-Dayを拝む会
・大使館ぽた復活 : 残数多し
・武蔵野「七」「とんかつ『桂』」オフ : かとーさんに期待

カテゴリ:

Twitter-blue-32

自転車on車道のススメ

| トラックバック(1)

bike_on_roadway.png

自転車は車道を走らず歩道を走れという法律が出来るとかできないとか。ここではその真相や法律の是非を議論するつもりはないが、単純に「自転車は歩道より車道を走るほうが気分的に楽じゃない?」ということについて書いてみたい。
自分の場合、自転車・自動車問わず走行する時は交通の「流れ」に乗ることを大事にしている。その方が気分的に楽で冷静になれるので安心感がある。自分が流れに反した動きをしているとき、また流れに反した動きをしている車両や人間が存在する場面では緊張し、神経を使い、その結果ストレスを感じる。そういう意味では車道の方が「流れ」があってストレスも少ない。
車を運転する際、急な動きをする人間さまを縫って商店街を徐行するよりも車の流れが読める高速道路を走行する方がずっと気楽だ。自転車の場合も歩行者を避けながら歩道を走るより、車に追い越されながらでも車道を走るほうがずっと気楽なのだ。歩行者の咄嗟な動きに比べれば車の挙動はずっと予測しやすいのだ。また歩行者に合わせて時速3,4Km/hで自転車を走らせるのは不安定で危険を感じる。ついでに言うと、段差などのお世辞にも自転車フレンドリーといえない歩道が多いのも歩道を嫌う要因でもある。
車の挙動が予測しやすいのは、自分自身がドライバーであるからとも思う。車から見える車道の自転車の姿、自転車から見える自動車の姿双方を知っているというのは恵まれていると思う。そして自転車で車道を走る際には「自動車からみた自転車」を意識するようにしている。そんな中思うのは、自転車は車両として存在を示すことが自動車、自転車双方の挙動を明確にして安全だということ。路肩スレスレを車を避けるように走るよりは、自転車の存在を大いにアピールして自分の走行エリアを主張すべきだという意味だ。中途半端に路肩を走っていると車も危険を冒して抜いていこうとするし、中途半端な意思表示は双方の判断ミスに繋がる。相手の目を見て、必要に応じて車幅を"主張"すれば車もスペースを開けざるおえない。そんなことを意識して走れば車道は思いの外走りやすいと思うのだがどうだろう。
自分の場合、自転車は歩道より車道を走るほうが気分的に楽だ。気分的に楽ということは余裕を生み、安全を生むものだと思っている。そう感じている人も多いのではないかな。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

カレー DAY

| トラックバック(0)
カレーパンぽたの下見中。ランチは...カレー!!

カテゴリ:

Twitter-blue-32

やすうま=安い!おいしい!ボリュームたっぷし!のブラブラボー!

・バーンキラオFamp;nbsp;下北沢 トムヤムラーメン タイチャーハン&デザート付き 500円
・博多天神Famp;nbsp;渋谷 ラーメン(高菜、白ごま取り放題) 500円
・回転すし 500円~600円
・C&;Cカレー 辛口ポークカレー 400円

”ランチは1000円までOK!”と心に決めていたはずなのですが、いつの間にかワンコイン(500円)ランチの魅力にハマッってしまったようです。駅近くのゴミゴミとした地域に足を踏み入れるとリーズナブルなランチを提供するお店がみつかるものなのですね。そういったお店は限りなくおじさん密度が高く、タバコのにおいが気になったりしますが、どうせ食べてすぐに席を立つのですから気にしないことにしました。それよりも安くてボリューム満点、美味しい魅力には勝てましぇん。
しかーし、ワンコインの代表的ファーストフードである「駅そば」にはまだチャレンジできないでいます。これも時間の問題かな?!  つづく。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

大好きなMUJIでお買い物をしたところ、インシューズストッキングのお会計の際に「包装なしでよろしいですか?」と聞かれ、もちろん「はい。」と応えてシールをペタリと貼ってもらいました。
次にコットンパフのお会計をしたところ今度は「包装してよろしいでしょうか?」と尋ねられました。そこで私ははて?と思ってしまったのです。商品の包装をするorしないについて何か基準があるのでしょうか。
まあ、今後は"そういう(=地球に優しい)"方向で商売するぞ!という意気込みは伝わってきました、まる

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Benz T series

| トラックバック(0)

15585_21508_380_200_2_5_2_2_t_wie_tour.jpg

今いいなと思う車はBenzの初代Tシリーズワゴン。ここにきて昔のBenzがいいなーと思うようになってきた。最近のBenzのように俗っぽくなく、時々見かけると品がいい上にかえって新鮮さを感じる。今時初代Tシリーズに乗っている人は大概キレイに使っているからかも知れない。縦目のモデルもいい。自分にとって魅力的だったのはW124あたりまでかな。

Mercedes Benz : http://www.mercedes-benz.com/mbcom/international/international_website/en/com.html

カテゴリ:

Twitter-blue-32

伊右衛門

| トラックバック(0)

050614iemon.jpg

サントリー「伊右衛門」のティーバッグは販売元がサントリーでなく、宇治の露製茶という会社だった。便乗品かと思いきや、製造元は福寿園となっている。「伊右衛門」というブランドはサントリー専用ブランドではなく、福寿園との共同ブランドだったのだ。「伊右衛門」さんは福寿園の創立者だったのね。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

houseでディナー

| トラックバック(0)
見た食った美味しかった。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

カフェのカウンターでランチ。まぐろとアボカドのお丼。サラダとおみそ汁付き700円。
窓辺のカウンターには真夏のような強い日差しが差し込んでます。太陽sunsunの自然光の下、お料理が美味しそうに写ってるかしら。

食材-memo
玄米ごはん、ナッツ、まぐろ、のり、ごま、ねぎ、アボカド、マヨネーズ

梅雨はいったいどこへ行ってしまったんでしょうか?早や歩きしただけで汗ばんじゃうんですけど・・・

やさい酒場 世田谷区北沢2-25-10 水曜定休 03-5454-0005

カテゴリ:

Twitter-blue-32

asahi.com : 「花粉症、患者で実験 天井から散布し反応観察 7月稼働」

花粉症の人体実験施設が和歌山県で稼動されるそうだ。試験に参加するとお金がでるようだ。さて花粉症の貴方、いくらなら参加してみる?あーっ、むずむずしてきた。(--;)やっぱり絶対イヤだな。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

ゆでたまご入ってるならそう書いといてー。
お野菜(赤ピーマン、なすetc.)たっぷりの辛め仕上げ。
油で揚げてないのでさっぱりしてますが、パン粉のカリッとした食感が懐かしいぞ。

ASANOYA 210円

カテゴリ:

Twitter-blue-32

二子橋から

| トラックバック(0)
天気雨とキレイな夕焼け。明日は晴れそうな空だ。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

うがー!

| トラックバック(0)
なんでお前はデッドゾーンがそんなに好きなんだ??(怒)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

今日はこっちのラケット

| トラックバック(0)
重い。湿気が凄くて汗だく。膝に違和感あり。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

F1 Canada GP

| トラックバック(0)

今週末、F1はカナダGP、アメリカ(Indy)GPの為にヨーロッパからアメリカ大陸へと移動する。ジルビルヌーブサーキットはストレートとコーナーがバランスよく配置されていてオーバーテークポイントも多く、面白いコースなのでカナダGPは好きなレースだ。アメリカGPもオーバルトラックを流用した面白いコースなのと、何といっても訪れたことがある思い出深いGPだ。ここ2週間は寝不足で月曜日を迎えそうだ。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

大使館・・・各国の首都に置かれ、その国に対し母国を代表するもの。相手国政府との交渉や連絡、政治・経済その他の情報・分析、母国の広報文化活動を行っている。主に政治向きの御用を司る。

領事館・・・世界の主要な都市に置かれ、その地方の母国出身者の保護、通商問題の処理、政治・経済その他の情報の収集・広報文化活動などの仕事を行っている。主に商業的な御用、行政事務手続きを司る。大使館の支援的な役割を持つので1国のうち数箇所存在することもある。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Cycle@nak更新

| トラックバック(0)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Cool Biz 2 !?

| トラックバック(0)

若手男性陣の"士気"が上がるので「おヘソがチラっとルック」で仕事にくるのはやめてくれー>女性の方々(笑)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

先日の記事にも関連するが、自転車が自動車との共存を求めていくためには自転車に乗る側がマナーを意識してルールを守り、世の自転車はルールを守っているものだという意識を社会に植え付けることも"活動"として有効だと思っている。しかし、信号無視や車道の逆走、携帯電話を操作しながらの運転、標識無視といった交通法の違反行為は危険であり自転車なら許されるものではないと常識でわかるはずだと思うのだが、残念ながらよく見かけてしまう。ママチャリに限らない話だからなお残念。
そんなことを考えている時にyouさんの記事を読んで、常識はともかく実際「自転車の違反」を明確に知らない自転車乗りが実は多いのではないだろうか、と思った。自転車が免許制ではない限り、そういう知識をもたずに、また意識せずに乗っている人がいてもおかしくない。
そこで自転車に関係しそうな交通違反をいくつかリストアップしてみた。まず自転車は道交法上「軽車両」であることを意識しないといけない。一部は車両全般に適応されるものであり、一部都道府県別の道路交通規則でもある。いずれにせよこれらは法律違反であり、懲役または罰金が課せられる可能性がある事を覚えておこう。

禁止事項罰則
2人乗り
ただし「16才以上の運転者が幼児1人を補助椅子をつけて同乗させること」は可
5万円以下の罰金または科料
飲酒運転3年以下の懲役または50万円以下の罰金
夜間無灯火5万円以下の罰金
手放し運転。
傘ざし運転、携帯電話を掛けながらの運転含
3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金
歩行者妨害
歩行者への注意怠り
3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金
信号無視3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金
「一時停止」無視3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金
並走2万円以下の罰金または科料

軽車両に準拠した自転車の走り方等々、ここでは割愛する。...といった細かいことよりも、自転車乗り全般にもっとルールや安全を意識して走って欲しいなということ。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

カルビうどん(卵ぬき) ごはん、キムチ、サラダ、ドリンク付き680円

渋谷駅近く、ビル2階の焼肉店でのランチに成功しました。うん、だいぶ逞しくなってきた(^^)v
韓国料理屋さんにありそうな一風変わったおうどんの出てくるのを期待するも、冷凍うどんでした。ちょいと残念。スープは美味しいから次はクッパにしてみよっと。もちろん卵抜きでね。つやつやの炊きたてごはんと酸っぱめのキムチが美味しい。
羽織っていたカーディガンの襟に真っ赤な染みを付けちゃったけど、これは勲章と思うことにしよう。

店内のほぼ100%が喫煙者(隣に座るターバンのおじちゃんの好みの銘柄は「わかば」らしい)の男性で固められ、女性は私の他、アベックで入ってきた一人だけ。焼肉店でのランチは気に入ったけれど、焼肉とたばこの煙臭くなるのが難点かな。
あと、お店が階段を下りた地下や階上にあったりすると私には入りにくい。道路に面していて、店内の様子をなんとなく伺えるようなお店のほうが入りやすいです。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Cool Biz

| トラックバック(0)

本部からの指令でネクタイを外し、首元を開放し始めたオトコの人たち。
そんな中、いつものとおりネクタイをきちんと締めてる人に理由を尋ねたら、冷房が効きすぎなんですって。それってどうよ。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Powder Coating

| トラックバック(0)

050608cyellow1.jpg 050608cyellow2.jpg

わけあってBike FridayのフレームカラーであるCanary Yellowの"Powder"を入手した。Powder Coatingという塗装方法がいまいちピンと来なかったのが、「粉」を見て妙に納得した。(^^)
そういえばいつの間にCanary Yellowはじめ何色か値下がりしていますね。>塗装アップグレード代

カテゴリ:

Twitter-blue-32

目玉おやじ@Apple

| トラックバック(0)

iTunes Music Storeがいよいよ日本でも8月に始まるそうだが、そのアイコンはRetail Storeのアイコンが採用されるのが他の国を見ても通例のようだ。で、このアイコンはどんなものかというと国旗を丸く切り取ったものなのだが、さて日本のアイコンを想像して欲しい。
日の丸を丸く切り取ったアイコンは充血した「目玉おやじ」にしか見えなくないかい?

Apple Japan Retail Store : http://www.apple.com/jp/retail/

これを紹介しているGrooveCafeの記事の挿絵を見て爆笑してしまった。

GrooveCafe : http://groovecafe.exblog.jp/1949496/

カテゴリ:

Twitter-blue-32

カリッと焼きあがったワッフルにたっぷりとかけて召し上がれ。

Western Family Syrup
Aunt Jemima

[05-06-07追記]メープルシロップ「風」パンケーキシロップというのがミソ。(あ)

カテゴリ:

Twitter-blue-32

私たちは、EGGS'N THINGSのPancake Mixにこだわっています。この粉で作ったワッフルは独特の風味と食感があり、ひと口噛みしめたならアロハな風に全身が包み込まれます。
粉をお水で溶くだけの簡便さも素晴らしいのです。
ところがこのところ在庫を切らして渇望状態らしく、もうがまんできない状態に突入しております。近いうちにハワイへ旅行される方はおられないでしょうか?白い粉だけに頼みにくいのですけど・・・
online storeでも購入できますが、なぜか手を出せずにいます。

EGGS'N THINGS
http://www.eggsnthings.com/

カテゴリ:

Twitter-blue-32

我が家で大活躍してる調理道具のひとつであり、おもに休日のブランチに登場いたします。
(あ)さんがアメリカのどっか(何処か)へ出張で出掛けた際に向こうのウォールマートかなんかで手に入れてきました。たまたまワゴンセールをしていたらしく、ボーナスプライスの8ドルで手に入れたそうです。
出来まする物はワッフルのみという贅沢かつ単純な作りで、本体をコンセントに繋げるのみであり、"温度調整つまみ"はおろか"on-offスイッチ"もありませんが、カリッ&ふわっと焼ける優れものです。あらかじめ本体を予熱でしっかりと温めておくのが上手にムラなく焼くコツのようです。
でもこれ、電熱線が切れたらそれっきり"さよなら~"となってしまうんでしょうね。ワッフル好きなあなた!その前に食べにいらっしゃいませんか?

カテゴリ:

Twitter-blue-32

多摩川サイクリングロードを2往復してきたが、サイクリングロード上でのノン・サイクリストのマナーが悪い。多摩川"サイクリング"ロードが自転車「も」走行可能である歩行者向けの遊歩道であることも知っているし、あくまでも歩行者が優先であると認識している上で敢えて苦言を申したい。
左側通行を無視して歩いたりジョギングをしている人や後ろ向きに歩いていている人、コース上で立ち止まって携帯で話し込んでいる人など思わず首を傾げたくなる人がかなり多く、果ては酩酊状態でコース上をふらつくバカモノなどにも遭遇して今日は走行に極度の緊張強いられた。バーベキュー道具の撤収の為に車でコース上を塞ぐオヤジども、そしていつもながら二子橋の駐車場入口で誘導係の指示を無視して強引に駐車場待ちをする若者達には呆れる思いである。
もちろん歩行者は守られる立場である。自転車はあくまでも歩行者優先で走る必要があり、歩行者の咄嗟な、突飛な行動に反応できて安全に走る必要がある。しかし多摩川サイクリングロードのように自転車と歩行者が共存するとわかっている環境では歩行者も常識的に最低限のマナーを意識してこそお互いに安全な環境が生まれると思う。
そしてこれは自転車と自動車の関係にも言えることで、自転車で車道を走る際にも安全確保を車に頼りっぱなしにすることなく、サイクリストとして最低限のマナーを守ることで車との安全な関係を築くことができると思うのだ。そしてサイクリストの方からそういう関係を意識して自動車とフレンドリーな共存関係を築いていくことで自転車が「車道の一員」として認められるような気がする。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

先日(5/28)のヤビツ峠の後に立ち寄った、「天安」でもらってきた揚げ玉はとっても重宝しました。「ぶっかけたぬきそば」の他、お味噌汁の汁の実にして食べました。本当はごはんにかけて食べるのが一番好きな食べ方ですが、その後の体調がよくなかったこともあり今回はできませんでした。
あー、揚げ玉ごはん食べたい。あったかいごはんに揚げ玉をのせ、七味唐辛子をぱらぱら、お醤油をひと回し。これは私の母の食べ方で、娘の私はお酢のごはんでするのが好きー。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Ivan Lins(東京JAZZ2005)

| トラックバック(0)

B00005GS8W.09.MZZZZZZZ.jpg
リーリトナー/デーブグルーシン : ハーレクイン

東京JAZZ2005の広告を見ていたら今年の来日アーティストにブラジルのシンガーソングライター : Ivan Linsの名前があった。Ivan Linsは彼がフィーチャーされていたLee Ritenourのアルバムで彼の軽快なボーカルに好感をもったのがきっかけで聞くようになった。ちょうどその頃彼はアメリカのフュージョンシーンで注目を浴びはじめた時期で、Quincy JonesやGeorge Bensonに楽曲を提供したことで一気に人気が爆発したようだ。 その後の共演アーティストを見れば彼の人気ぶり(と雰囲気)がわかるはずだ...Crusaders,Toots Thielemans, Ella Fitzgerald, Sarah Vaughn, Patti Austin, Take Six, Lee Ritenour, Dave Grusin, Sergio Mendes
雨の週末にオトナな、かつ軽快なBrazilian Popsなんてどうだろう。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

テレビは誰もが持っていて、皆がテレビを見ている前提で話されることは良くある。しかし最近ではテレビに限らず携帯電話やインターネットへのアクセス(ウェブやメール)も同様に扱われることが多い。ネット上の話題やあるホームページの内容を知っている前提で話をされたり、毎日メールチェックを行なっている前提で「メールの件だけど・・・」と言われたり。また携帯電話を持っている前提で(その時になれば連絡が取れるからと)曖昧な待ち合わせを指示されることも増えてきた。モノが普及するに従い皆がそれを使っているという間違った前提が生まれてしまうのは仕方ないのかもしれない。
コンテンツ配信という意味においてはネットもテレビも同じくらい影響度は高いと感じる。テレビをぼーっと見る人もいれば、「ネットを始めるとなんとなーく色々見ちゃって時間が経つのを忘れてしまう」という人もいる。携帯電話を片時も離さず、暇さえあれば小さな画面を覗き込んでいる人も多い。これは全部怖いと思うし、注意しないといけないなと思う。メディアに流されず、自分がそれをコントロールすることが大事なのはテレビに限ったことではなく、どんなメディアに接する際にも注意しないといけないことなんだと思う。
テレビは面白いと思う。スポーツやドキュメンタリー、ドラマといった「百聞は一見にしかず」的コンテンツは動画に限るし、その動画配信においては量と画質の面では現時点では他のメディアより優れていると思うし、プッシュ型コンテンツ配信という意味でもその単純さ(イヤならチャンネルを変えればいい)では他のメディアより一日の長があると思う。たまに見るテレビを遠ざける理由は今のところ見当たらない。
テレビとネットは今後もネットと共存していくと思うし、融合することで新しいサービスやコンテンツ、そしてビジネスチャンスを生み出すはずだ。地上波デジタルの出現でそれは加速され、既に技術的には実現されようとしている。しかしコンテンツプロバイダである放送局やネットワークプロバイダが互いを敵対視してメディア覇権争いをしている間は大したものはできないし、どちらかを否定するのもあまり意味がない気がしている。

以下の記事を読みながらまとまりなく思った次第。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

ピンチ

| トラックバック(0)
マズイ。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

発熱

| トラックバック(0)

今週に入って2日間も寝込んでしまいました。10日間くらい前からずっと咽が痛かったところ、一気に熱が発生してしまったみたいです。今日になってもまだ頭がふらふらとしています。
本来ならば来週末に予定されている、ミキさん企画@BDメーリングリストの「大きな峠6/11」に元気良く参加宣言をしたいところですが、この状態だと難しいかも。。。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

おでん定食?

| トラックバック(0)

昼食メニューに「おでん定食」があった。が・・・おでんは(ご飯の)おかずにならないと思うのは自分だけか!?その組み合わせは(あ)的には×です。なぜか水餃子とライスも×~△。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

このアーカイブについて

このページには、June 2005に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはMay 2005です。

次のアーカイブはJuly 2005です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アーカイブ

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.7