<- [Previous Article] [Next Article] ->


Wilson ULTRA TOUR 95JP CV

| コメント(0) | トラックバック(0)

190813wilsonultratour95jp.jpg

Ultra Tour 95の重さは上手く活用できるとボールに重みを加える一方で、暑さで朦朧とした中で体力が落ちてきたときなど(苦笑)それを持て余す場面もでは振り遅れにつながることが多い。
対策として(体力をつけるのではなく)ラケット重量が軽いUltra Tour 95JPを入手してみたのだが、対策効果の判断が難しい。95と比較しようとしてしまうからか、まだラケットの性格が掴めずにいる。相対的にラケットバランスがトップヘビーという事前情報はわかっていたものの、見た目がそっくりにもかかわらず想像以上に別物のラケットという印象が強い。
ラケットを評価するには程遠い調子ではあったものの、2本の差を調子の調整用に使い分けるには時間がかかると明らかに感じた。
Ultra Tour 95の軽量版として検討されている方はぜひ試打して判断すべし。

Wilson(ウイルソン) [ガット張り上げ対応] ULTRA TOUR 95JP CV(ウルトラツアー95JP CV) - グリップサイズ2(G2) テンション:40~60

Twitter-blue-32

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atnak.com/blog/system/mt/mt-atnaktb.cgi/7196

コメントする

このブログ記事について

このページは、@nak(あ)がAugust 13, 2019 10:02 AMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「湯河原湯かけ祭り/Yugawara Hot Spring Water Sprinkling Festival」です。

次のブログ記事は「最近の更新 / Recent Updates」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

アイテム

  • 190813wilsonultratour95jp.jpg
  • 190720yugawarayukake.jpg
  • 190629villadest4.jpg
  • 190629villadest3.jpg
  • 190629villadest2.jpg
  • 190629villadest1.jpg
  • 190508bozscaggs3.jpg
  • 190508bozscaggs2.jpg
  • 190508bozscaggs1.JPG
  • 190316ultra.jpg

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2.2