<- [Previous Article] [Next Article] ->


Cycle Oregon 2006 - Portland MAX Light Railと輪行

| コメント(4) | トラックバック(0)

Cycle Oregon 2006の日記は(た)さんにより絶賛公開中なので、 自分は関心を持ったトピックスを中心にCO2006の印象を伝えていきたいと思う。

0609maxrail3.jpg 0609maxrail4.jpg

Cycle Oregonの集合日前日に、Portland市内を観光する機会があった。我々を除くメンバーはPDX(ポートランド国際空港)近くの宿から市内まで自転車で向かったが、我々は充実しているといわれる公共交通機関TRIMETを使って市内に向かった。
TRIMETは郊外と市内を結ぶMAX LightRail(電車)、市内のPortland StreetCar(路面電車)とバスから構成される。今回は空港から市内までをMAX Railで、市内はPortland Street Carで移動した。
MAXは路線ごとに色分けされているのでわかりやすく、停留所毎に乗車チケットの販売機が設置されているので発券手続きも非常に簡単だった。改札、検札はなく、自主性に任されている。ちなみにPortland StreetCarを含めて市内の指定エリア内の移動はタダとなっている。

0609maxrail1.jpg 0609maxrail2.jpg

Portlandの市内で自転車組と合流後に夕飯を楽しんでいたら、それなりに遅い時間になってしまったので、宿までの帰路は自転車組もMAX Light Railを使って輪行することになった。
MAXは自転車をそのまま(折りたたまないで)車内に持ち込んでいいことになっていて、1車両に付き4箇所、自転車のマークがある車両に乗り込むと床に自転車のマークが印された自転車置き場が用意されている。前輪を宙に浮かせて視線の高さにあるホックに固定する仕組みで普通車であれば一箇所につき1台(すなわち1車両で4台)固定することが出来る。我々の場合、タンデム2台を同じ車両に持ち込んでしまったのでちょっと混んでしまったが、幸い夜遅かったので大きな迷惑には至らなかった。1列車あたりに輪行可能な台数に限定があるので、台数が多い場合やラッシュアワーでの利用時には考える必要があるが、自転車フレンドリーな街という事もあって、自転車持込み自体はなんら特別なことではないという空気があるので比較的気軽に活用できる仕組みという印象を受けた。
なおPortland Street Carの車両には輪行用のスペースは用意されていなかったように記憶しているが、この路面電車の移動範囲(市内限定)をわざわざ輪行する必要はないように思う。

またMAX Light Rail駅には自転車の無料ロッカーがある、との情報もwebには記されているが、我々がまわりを見渡した限り、そのような施設は見当たらなかった。


Cycle Oregon 2006日記は「うさこのごはん」にて公開中 - http://ta.atnak.com/blog/archives/bicycle/cycle_oregon_2006/

Twitter-blue-32

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atnak.com/blog/system/mt/mt-atnaktb.cgi/6875

コメント(4)

ロッカーは、主に郊外の駅にあるようです。そこまで自転車で来て、あとは MAX に乗る、と言う感じで、日本の駐輪場と同じような使われ方ですね。

確かに、すべてのバスと MAX に自転車を乗せられるのは便利なのですが、いかんせん公共交通のカバーするエリアと時間が限られている (例えば、大抵のバス路線は平日の朝と夕方しか走っていません) ので、使い道が限られてしまうんですよねぇ。

確かにcoverageはイマイチかもしれませんね。狭いというより荒いという印象を持ちました。当初MAXで市内まで行ってレンタサイクルをしようと思ったのですが、最寄の駅からその自転車屋まで歩くには遠そうだったので時間の有効利用を考えて諦めました。アメリカの1ブロックは距離が長くて歩くの大変ですからねー
比較の対象が東京なので酷なのかもしれませんね。15分おきというのも2分おきにくる山手線に比べるとえらく長いですが、2分おきに電車が来ることに慣れている自分達の方が特異なのかもしれません。(笑)
新井さんは雨霰関係なく普段は自転車通勤(MAXやバスは非利用)ですか?

MAXを2分間隔で走らせたら、毎日どこかで追突事故が起きそうで怖いですね。さすが日本の公共交通は優秀だと思います。

通勤は専ら自転車です。自転車なら20-30分で済むところが、バス,MAX,バスと乗り継ぐと1時間半近く掛かってしまうのと、(ただでさえ間隔の長い)バスが来なかったりすることが結構ありますので。幸い、Portlandは雨が降ると言っても、大抵はパラパラ降る程度(showerってやつですね)なので、そんなに苦になりませんが、やっぱり日本の交通システムが(満員電車は勘弁して欲しいですが)うらやましく思う時があります。

倍以上掛かるんだったら少々降られても自転車通勤しますよね。MAX、確かに結構運転(加減速)荒かった印象あります。2分間隔だと急ブレーキ頻発のような気がします。(^^;)

コメントする

このブログ記事について

このページは、@nak(あ)がSeptember 28, 2006 1:03 PMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「完食」です。

次のブログ記事は「Cycle Oregon 2006 - Cycle Oregonian」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アーカイブ

アイテム

  • 171029bose3.jpg
  • 171029bose2.jpg
  • 171029bose1.jpg
  • 171028bose2.jpg
  • 171028bose1.jpg
  • 171025radiocassette_exhib3.jpg
  • 171025radiocassette_exhib2.jpg
  • 171025radiocassette_exhib5.jpg
  • 171025radiocassette_exhib3s.jpg
  • 171025radiocassette_exhib2s.jpg

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2.2