<- [Previous Article] [Next Article] ->


久しぶりのやぶ久

| コメント(0) | トラックバック(0)

「やっぱりやぶ久なのですよ~」から10年以上ぶりに日本橋やぶ久を再訪。
目的はカレー南蛮だ。一番おいしいと脳裏に刻まれているカレー南蛮の味を久しぶりに味わいたくなったのだ。

180203yabu0.jpg

若旦那もそろばん会計もなくなっていたが、カレー南蛮は変わらず美味しく一安心といったところ。昔の記憶と比べるとソバ出汁と山椒の味が薄くなっている気がしたが、相変わらず今まで食した中では一番の"蕎麦屋のカレー南蛮"だと思う。
180203yabu1.jpg

豚と鶏の二種類のカレー南蛮は、鶏は青ネギ、豚はタマネギと具材を使い分けているだけではなく片栗粉の調整でカレー出汁の濃さも区別されている手の込みようだ。
普通、辛口、大辛から辛さも選べる。

180203yabu2.jpg

もっと頻繁に通いたいと再認識。

Twitter-blue-32

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.atnak.com/blog/system/mt/mt-atnaktb.cgi/7169

コメントする

このブログ記事について

このページは、@nak(あ)がFebruary 4, 2018 8:07 PMに書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「BOSE祭り」です。

次のブログ記事は「鳴門鯛焼本舗」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アーカイブ

アイテム

  • 180203taiyaki3.jpg
  • 180203taiyaki2.jpg
  • 180203taiyaki1.jpg
  • 180203taiyaki0.jpg
  • 180203yabu2.jpg
  • 180203yabu1.jpg
  • 180203yabu0.jpg
  • 180103bose_5.jpg
  • 170103bose_4.jpg
  • 180103bose_3.jpg

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2.2