June 2014アーカイブ

140624philipsnoodlemaker1.jpg
フィリップス ヌードルメーカー HR2369-01


発売二日目に届いたフィリップス ヌードルメーカー HR2369-01を使い、早速自家製パスタの製麺に挑戦。生地をこねるステップと製麺ステップの二段階からなる麺作りを自動的に行い約10分で生麺が出来上がるとの謳い文句だ。その手軽さを実証すべく平日の夕食、しかもパスタを茹でる直前に製麺してみる事にした。

そろえた材料(小麦粉)をヌードルメーカーの容器に投入して水分を注ぎながら機械のスイッチを入れると早速こね動作が始まり、あとは麺が出てくるのを待つだけである。

粉をこねている様子


コシに応じて設定可能なこね時間が経過後、動作モードが自動で製麺モードに切り替わりいよいよ製麺がスタート。
製麺用のキャップを通して生地が押し出され麺となって出てくる。適切なタイミング(長さ)で切るのは手動ゆえここはタイミング良く切るコツの習得が必要だ。

製麺の様子


製麺が終了に近づくと、製麺用の羽根(モーター)が正転と逆転を繰り返して容器内に生地の残りがないよう全て製麺しようとする工夫がなされている点が感心だ。これによりこねた生地はほぼ全量をキレイに製麺してくれる。
モーター部から容器や製麺シャフト(羽根)は取り外し可能で使用後の清掃も簡単だ。

140624philipsnoodlemaker3.jpg


製麺結果
140624philipsnoodlemaker4.jpg

製麺直後に茹でる生パスタはやはり美味しい。コシもあり生麺独特の香りと触感を手軽に味わえるのはちょっとした贅沢気分を味わえる。
以前手動式のパスタマシーンを汗かきながら力尽くに回してパスタをひねり出していた苦労を考えるとほぼ自動で生麺を作ることが出来るのはステキなことだ。

生地をこねるにせよ、固い生地を押し出して製麺するにせよかなり大きなトルクを要するはずで、モータがそれなりに頑張っている音がするものの、想像以上に静かで振動も少ない点は家庭用の製品としてよく考慮されていると思う。モーターの耐久性は気になる。

まずは王道のパスタを試してみたが、果たして蕎麦やうどんは如何に。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Nurburgring 24h '2014

| コメント(0) | トラックバック(0)

LeMansに続いて今週はNurburgring

カテゴリ:

Twitter-blue-32

140613COXAirFilter1.jpg

140613COXAirFilter2.jpg

性能のいいエアフィルターの効果は実感できると聞き、COXのPerformance Air Filterを装着。週末に高速とワインディング約300Kmを走ってきたが、吹け上がりが良くなりエンジンが軽やかになった気がする。高速巡行も以前の+10Km/hがちょうどいいペースに。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

Welcome Back Porsche@LeMans

| コメント(0) | トラックバック(0)

Go Porsche!
...from a poor man's Porsche owner...

カテゴリ:

Twitter-blue-32

MovableType4 ->5

| コメント(1) | トラックバック(0)

本サイトのブログシステムとして採用しているMovableTypeのコンテンツデータベースをSQLiteからMySQLに移行し、MovableTypeをv4.23からv5.27にアップグレード。
またこれを機にColum@nakのURLをhttp://www.atnak.com/blog/v2 からhttp://www.atnak.com/blogに変更。
しばらくリンク切れなど多々発生すると思われますが、御容赦願います。

カテゴリ:

Twitter-blue-32

このアーカイブについて

このページには、June 2014に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはMay 2014です。

次のアーカイブはJuly 2014です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

アーカイブ

アイテム

  • 140624philipsnoodlemaker3.jpg
  • 140624philipsnoodlemaker4.jpg
  • 140624philipsnoodlemaker1.jpg
  • 140613COXAirFilter2.jpg
  • 140613COXAirFilter1.jpg

Amazon

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.2.2